上野にある焼肉ダイニングGROWの「神」の名がつく肉が予想を超える旨さだった!【PR】

今や焼肉店でA5ランクのお肉はあたりまえ。肉好きたちが求めるのは、そこからさらに踏み込んだ何かを持ったお肉です。今回紹介する「焼肉ダイニングGROW」では、「神の肉」と名付けられた、最高級A5ランクの肉の中からさらに厳選されたトップクラスの逸品を提供してくれます。席数を絞ったラグジュアリーな空間で食す「神の肉」。ファンも多いので、事前の予約かお店に電話して確認がおススメです。【PR】(https://r.gnavi.co.jp/sp/search/enkaiarea/z-AREAM2198/c-5/

上野にある焼肉ダイニングGROWの「神」の名がつく肉が予想を超える旨さだった!【PR】

f:id:g-gourmedia:20180409175754p:plain

先日知人から、上野に「神」の名を冠する肉を出す焼肉店があると聞き、早速いってきました。

場所は、地下鉄銀座上野広小路駅から徒歩1分。焼肉店のひしめき合う一角にその店はありました。

外観は一見バーのようで、おしゃれな感じです。

 

高級感あふれる内装に期待が高まる

外観だけでなく、内装もおしゃれでした。照明はなんとシャンデリア笑

ワインも豊富に取り揃えているらしく、窓際にはコルクが飾ってありました。

f:id:g-gourmedia:20180409180052j:plain

f:id:g-gourmedia:20180409180130j:plain

f:id:g-gourmedia:20180409180159j:plain

そして、焼肉屋らしからぬ真っ黒なメニュー。

パラパラとめくるとありました。

「神の肉」

f:id:g-gourmedia:20180409180255j:plain

f:id:g-gourmedia:20180409180329j:plain

期待に胸をふくらませ、早速オーダー。

ビールとサラダで乾杯して、お肉の到着を待ちます。

 

f:id:g-gourmedia:20180409180432j:plain

▲プレモルにして軽やか、全ての料理に合う爽やかなエールビールで乾杯!

f:id:g-gourmedia:20180409180559j:plain

▲GROWサラダ、オリジナルのドレッシングが瑞々しい野菜とよく合います

 

おいしいお肉は美しい

そしていよいよ「神の肉」が到着。最高級の肉からさらに厳選された逸品とのうたい文句でが、その実力やいかに。

まずは「神のタン」。

切り出されたお肉は刺身のよう。見た目ぜんぜんタンっぽくないです。

レアでも十分に食べられるお肉を使用しているそうですが、両面にしっかりと焼き目をつけて食感を出すのがGROW流!しっかりと焼いてレモンでいただきます。

f:id:g-gourmedia:20180409180712j:plain

f:id:g-gourmedia:20180409180838p:plain

f:id:g-gourmedia:20180409180908j:plain

歯ごたえがあり、噛むほどに肉の甘みが口に広がります。飲み込むのがもったいない笑

あっという間に食べきってしまいました。


続いて「神のリブロース」

脂が細やかに入り、素人目にも良い肉というのがわかります。

というか、照明の熱で脂が溶けそう。

f:id:g-gourmedia:20180409180954j:plain

f:id:g-gourmedia:20180409181030j:plain

ちなみにこのリブロース、焼き加減の調整が難しいようで、必ず店員さんが炙ってくれます。

セットされた手元を見るとお肉以外になぞの小皿が。。

米だこれ。

f:id:g-gourmedia:20180409181128j:plain

そうです。この神のリブロース、どのように食べるかというと、さっとあぶった肉をライスボールに巻き付けいただくのです。こんなのおいしいに決まっているじゃないか。。

などと考えていると、店員さんが手際よくお肉を炙りにかかりました。タレを絡めたお肉の焼ける香りがたまりません。

f:id:g-gourmedia:20180409181705j:plain

f:id:g-gourmedia:20180409181758j:plain

さらに!いつもならこれで完成なのですが、これからはじまる「ウニコラボ」の試作品を特別にいただきました!

なーんと、この上にさらにウニが乗せられてしまうのです!!

やばい。背徳感がやばい。。

f:id:g-gourmedia:20180409181901j:plain

口に入れたとたん溶け出す上質な脂と肉の旨み。

さらに濃厚なウニと絡まり、肉の甘みが際立ちます。わかってたけど美味い。

 

ウニと肉のコラボがおいしすぎた

最近流行ってるなとは思っていたけれど、これほどまでにウニと肉の取り合わせがおいしいとは。。

調子に乗ってウニコラボもう一品いただきました。

その名も「ウ握り」!笑

f:id:g-gourmedia:20180409182057j:plain

f:id:g-gourmedia:20180409182128j:plain

ウニの軍艦巻きの海苔が肉になった!(テッテレー)

肉厚で味が濃い。うまみがぎゅっと濃縮された感じです。

ちなみに使っている部位はランプ。GROWは生食用の肉の取り扱いの認可がおりているため、ユッケとしてもいただけるそうです!

いやー贅沢。満足。


さて、気になるお値段ですが、神のタンは1,400円、神のリブロースは1,800円と思いのほかリーズナブル。

ちなみにウニコラボの商品は、価格未定とのこと。

販売開始になったら改めて行こう。とこっそり心に誓いました笑

 

内装もきれいなので、女性のお客さんも多いそうです。

神の肉に舌鼓を打ちにくるもよし。デートや女子会で利用してもよし。

ぜひ足を運んでみてください。

 

ちなみに、お肉以外に、デザートもおススメです。

f:id:g-gourmedia:20180409182440j:plain

▲自家製杏仁豆腐

今回紹介したお店

電話:050-3490-3960

地下鉄銀座上野広小路駅 A3番出口 徒歩1分/都営大江戸線 上野御徒町駅 A4番出口 徒歩2分
※掲載された情報は、取材時点のものであり、変更されている可能性があります。 

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.