20年ぶりについに進化!新しくなった国民的クラフトビール「よなよなエール」は今すぐ飲まないと全方位で損するレベル

ヤッホーブルーイングの代表的ビール「よなよなエール」がこのたびリニューアル。最大の特徴は香りの進化だそうです。さらにホップ香を豊かに、かつ飲んだ後も余韻が長く続くように進化しているとか。より華やかに生まれ変わった新よなよなエールを樽で飲めるのが「YONA YONA BEER WORKS」です。今回は赤坂店(東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂2F)にお邪魔してきました。新しくなったよなよなエールのほか、レアなよなよなリアルエールもオススメです。忘年会のお店選びでお困りの方は、料理も美味しいYONA YONA BEER WORKSも検討してみてはいかがでしょうか?。 (東京 忘年会・新年会)

20年ぶりについに進化!新しくなった国民的クラフトビール「よなよなエール」は今すぐ飲まないと全方位で損するレベル

f:id:posoi:20170923174950j:plain

 

こんにちは! ほそいあやです。

流行に敏感な読者のみなさまはご存知だと思いますが、ヤッホーブルーイングの代表ビール「よなよなエール」の味が変わるそうです。 1997年の発売以来はじめての刷新で、20周年の節目のリニューアルとなります。

わたくしの家の冷蔵庫にはつねにヤッホーブルーイングの面々が待機していますが、中でもやっぱりよなよなエールとは長い付き合いなのでめちゃくちゃ気になる! 気になりまっす!!

 

よなよなエールとは、ヤッホーブルーイングが作るアメリカン・ペールエール。日本ではラガービールが主流なのに対して、こちらはエールビールです。

エールビールと普通のビールは、ひとことで言うと「ビール酵母」が違います。

ビール造りに必要な原料は、どちらも麦芽・ホップ・水で、製造工程も基本的には同じですが、エールビールは「エール酵母(上面発酵酵母)」が、一般的なビールであるラガービールは「ラガー酵母(下面発酵酵母)」が、それぞれつくっています。
エール酵母は、香り豊かで味わい深いビールを造るのが得意。一方、ラガー酵母は、スッキリした飲みやすいビールを造るのが得意。

エールビールとは? | よなよなエール公式通販 - よなよなの里 

ヤッホーブルーイングの工場見学へ行ったときの記事はこちら

 

f:id:posoi:20170923175004j:plain

ということで、プレス発表会にやってきました。 

会場は「YONA YONA BEER WORKS 赤坂店」です。赤坂店は、都内に5店舗あるYONA YONA BEER WORKSの一号店なのであります。

 

f:id:posoi:20170923175019j:plain

想像していたよりずっと大勢の記者さんたちで賑わっていました。さすが国民的クラフトビール、みんな気になっているようす。

 

f:id:posoi:20170923175029j:plain

発表会では、代表取締役社長の井手氏(左)、醸造歴10年である醸造ユニットディレクターの森田氏(右)による新「よなよなエール」についてのお話がありました。

「新よなよなエールの最大の特徴は香りの進化
「味の改善プロジェクトを本格スタートさせたのは、10年前の2007年。そこから海外へ飛び出し基本から学び直す。試行錯誤、失敗の連続……」
「2015年にレシピの原型が完成したが、理想の香りを追い求めることでさらに2年を要し、2017年秋、ついに誕生!」

……ということらしいです。ドラマ化できそう。

新よなよなエールは、20年追い求めた理想のペールエールなのであります!

f:id:posoi:20170923175043j:plain

そしてお待ちかねの飲み比べタイム。缶のデザインで大きく変わったのは裏面(左が現行、中央がリニューアル後)。

裏面のうずまきは「『飲むと自分の中に眠っているもう一人の自分になれる』というブランドの世界観を表現するために、夜に浮かぶ月に向かって文字が円を描き、見つけた人をもう一人の自分へといざなうようなデザイン」だそうです。私自身、飲みすぎて目がうずまきになることはよくありますが、そういうことではないようです。

 

新よなよなエールは、10月中旬よりスーパー、コンビニなどの店頭にて順次切り替えの予定です。現行は今しか飲めないと思うと貴重に思えてくる。

 

f:id:posoi:20170923175054j:plain

具体的にどのように香りが進化したかというと、

1)HOP香がより鮮やかに
2)飲んだ後も続く香りの余韻

だそう。その香りを引き出すためにしたことは、

1)アロマホップを増量
2)カスケードホップをメインに、それを引き立てるための数品種を少量ブレンド
3)発酵の速度をコントロールして、香りとコクのバランスを調整

だそうです。

 

まず現行をいただきます。うん、慣れ親しんだ柑橘香、ホップの苦味。もはや(家に帰ってきた感じで)落ち着く……。

 

そして新しいほうをいただきます。

あ、 派手になってる。今までの柑橘の香りがもうちょっと大きく羽を広げている感じ。今までも香りが華やかだったけど、アメリカンペールエールならではのグレープフルーツのようなホップ香がさらにくっきりしたような。

会場からも「すごい華やかです」「おいしいです」の声があがりました。

でもこれは変わったことを知らなければ、よほど飲み慣れた人じゃないと気付かないかもしれません。もともとが完成されていたビールということを再認識しました。

 

結論:新よなよなエールはさらに香り華やかにおいしくなったけど、今までもおいしかった。

 

こうやって飲み比べてみると僅かな違いがわかるので、ぜひ皆さんも今のうちに現行を買っておいて、新しいほうが出たら飲み比べてみてほしい!

 

新よなよなエールの樽が飲める!YONA YONA BEER WORKS 赤坂店へ

f:id:posoi:20170923182747j:plain

後日あらためて、YONA YONA BEER WORKS 赤坂店にやってきました。

YONA YONA BEER WORKSの店舗ではもう樽で新よなが飲めるんですよ。うへへ。

 

f:id:posoi:20170923182823j:plain

YONA YONA BEER WORKSはいつ来てもタップ上に並ぶビールのデザインに心が踊ります!

 

f:id:posoi:20170923191838j:plain

スモール、レギュラー、パイントと3サイズあるのが使い勝手のよいところ。

 

f:id:posoi:20170923191850j:plain

店員さんの笑顔とともに差し出される注ぎたての新よなです!

 

f:id:posoi:20170923192417j:plain

飲む前にやはり香りを確かめるべきでしょう。

う〜〜ん、は・な・や・か♡

 

f:id:posoi:20170927101217j:plain

缶もおいしいけど、お店で飲む樽はたまらんですね。さらに香り舞う舞うよなよなエールです。確実に香りが増幅されているのが私でもわかりましたよ。はーーしあわせーー。

 

そしてYONA YONA BEER WORKSにはたたでさえおいしいビールをさらにおいしくする料理が待っているのであります。

 

f:id:posoi:20170923192433j:plain

大人気の「森のヤッホーサラダ」。炒めたきのことベーコンを別で持ってきてくれて、乗せてくれます。

 

f:id:posoi:20170923192437j:plain

こちらはハーフサイズのさらにハーフ。それでも一人で食べるにはかなりのボリューム。春菊や芋など色んな野菜が入っているし、ドレッシングが本当においしい! ぺろっと食べてしまった。

フードは香辛料以外すべて国産食材を使用していて、さらにどこかに和素材を入れるように工夫しているそうです。

店長の田中さんいわく、「日本の洋食」を意識しているとのこと。矛盾してるけどなるほどと思える言葉です。

そういえばこのサラダも何か覚えのある味がする……なんだっけ、と思ってたんですが、ドレッシングに柚子胡椒が忍ばせてあるとのこと。店長にいわれてそれだ!ってなりました(笑)

 

f:id:posoi:20170923192449j:plain

フライドポテトも青海苔がまぶしてあります。太くて食べごたえあり。青海苔の風味が最高。ジャンクさのないしっかりしたフライドポテトです。

 

f:id:posoi:20170923192454j:plain

二杯目はスペシャルビールのメニューから、よなよなリアルエールをチョイス。なかなか売られていないレアなビールなので、お店に来るとたいてい飲むのです。無濾過、非加熱の「生きているビール」。炭酸が少ないのが最初に飲んだときは面白かったなぁ。香りとコクが印象的なこのビールは、香辛料のきいた料理が食べたくなるんですよね。

 

f:id:posoi:20170923192459j:plain

ビアワークスに来たからにはコレを食べずには帰れない「ローストチキン」。運ばれてきた途端に凶悪な香りを放って、空気がすでにおいしい。

写真はハーフサイズです。3人前くらいありそう。クォーターサイズもあるので一人飲みの際はそちらをどうぞ。

 

使用しているのは「歯ごたえのある柔らかさ」が特徴の福島の伊達鶏。そしてこれを頼むべき理由は、なんといってもスパイスの絶妙さだと思う。パリパリの皮にかぶりつけば、最初にブラックペッパーがぴりっと来て、ふくよかで複雑なスパイスの味があなたを包む。

YONA YONA BEER WORKSに来たら絶対に食べてください!!

 

f:id:posoi:20170923192503j:plain

この窯でチキンを焼いています。他にはソーセージ、バーニャカウダもこれで焼くそうです。それにしても存在感を放つ窯ですなあ。

 

f:id:posoi:20170923192507j:plain

YONA YONA BEER WORKSではランチもやっていますよ。カレーがおいしいとは噂ですでに聞いてます。昼ビールを我慢できるかどうかが自信ない。

すべてのランチメニューには一口ビールもつくよ。

もし自分の会社のそばにあったらランチでビール飲んじゃって午後使い物にならなくなるのが手に取るようにわかる。そばになくてよかった〜。

 

そんな話はさておき、秋の夜長に新よなよなエールはぴったりだと思います。リニューアルをなぜ夏前のタイミングにしなかったのかという声もあがっていましたが(最短がこの時期だったからだそうです)、個人的にはよなよなエールは秋〜冬にぴったりのビールだと思っているので、ベストなタイミングだと思いました。

 

以上、「よなよなが新しくなるぞ」&「YONA YONA BEER WORKSはいつ来てもうまい」の二部構成でお送りしました。

今月はスーパーでうずまき缶に出会うのを楽しみにしています。いつも楽しませてくれてありがとう、よなよなエールさん。

 

紹介したお店

YONAYONA BEER WORKS 赤坂
住所:東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂2F
TEL:050-3464-9025
URL:https://r.gnavi.co.jp/p2pk26fj0000/

 

 

赤坂忘年会おすすめ店

 

著者・SPECIAL THANKS

ほそいあや

ほそいあや

「猫を愛でることと虫を食べることが趣味」
ブログ: http://seiten4go.com/
Twitter: https://twitter.com/hosoi/

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.