小樽名物・鶏の半身揚げってこんなに旨いのか…!五反田「なるとキッチン」で鶏肉まみれになったら美味しすぎて罪の意識が芽生えてしまった

北海道は小樽の名物、「鶏の半身揚げ」をご存知ですか?鶏の半身を丸ごと豪快に揚げたもので、パリパリの皮にシンプルな塩味、鶏の旨みを存分に味わえます。そんな鶏の半身揚げで有名なのが「なるとキッチン」。本店は札幌すすきのにありますが、2017年5月、東京・五反田に初出店しました。料理もお酒もリーズナブルで、お安く美味しいものをいただけるそうです。お酒の進むおつまみが多数用意されているそうですので、ぜひビール片手に鶏パーティーしてみてくださいね。(ビール・ビアガーデン 東京)

小樽名物・鶏の半身揚げってこんなに旨いのか…!五反田「なるとキッチン」で鶏肉まみれになったら美味しすぎて罪の意識が芽生えてしまった

f:id:posoi:20170730161106j:plain

こんにちは! ほそいあやです。

今日は、東京にオープンして間もないお店で鶏まみれになってきた話を書きます。

f:id:posoi:20170730161111j:plain

「なるとキッチン」は札幌すすきのにある、小樽の名物「鶏の半身揚げ」と旨い酒のお店です。その2号店となるお店が、今年の5月に東京五反田にオープンしました。全面禁煙・子連れ可。

 

f:id:posoi:20170730233015j:plain

メニューを開くだけで顔がにやついてしまいますね。

さっそく鶏パ(鶏パーティー)の開宴じゃ!

この記事、最後まで茶色い画が続きますがご了承ください。

 

鶏だらけ!茶色い!でも全然飽きない!

f:id:posoi:20170730161112j:plain

鶏パの前に、白菜のシーザーサラダパリパリ鶏皮のせ(680円)いきます。白菜と鶏皮のシーザーサラダは珍しいと思います。ぱりぱりの鶏皮とシャクシャクの白菜がシーザーサラダドレッシングにベストマッチ。

 

f:id:posoi:20170730161107j:plain

温泉卵をからめて食べるとか、ちょっと罪の味ですね。

 

f:id:posoi:20170730161106j:plain

若鶏の半身揚げ(920円)と、ザンギ盛り合わせ(1610円)。

茶色い! 最高! といいながら写真を撮るみんな。 鶏さん……今日は本当にありがとう。ちなみに量は4人でちょうどよい感じでした。

ザンギは単品で(130円〜)注文できます。

 

【名物・鶏の半身揚げ】 

f:id:posoi:20170730161057j:plain

半身揚げは鶏の半分ですからね。でかいですよ。これどうしよう、と見詰めていたら店員さんが「切り分けましょうか?」と来てくれました。 

 

f:id:posoi:20170730161108j:plain

ナイフを使うのかと思ったら、手と箸!

 

f:id:posoi:20170730161105j:plain

あれよあれよという間にバラされる半身ちゃん。

 

f:id:posoi:20170730161113j:plain

準備OK、ビールOK。鶏たちと凍ったジョッキ、凶悪なビジュアルです!

まずは半身揚げから。シンプルな塩味で、皮パリパリ。身自体に脂はそんなに感じず、でもジューシーさは損なわれていない。

ビール、ハイボール、サワー系は390円という価格なのでじゃんじゃん飲めますね!

 

f:id:posoi:20170730161103j:plain

添えられているのは、左から温泉玉子、自家製おろしポン酢、自家製タルタル、粉醤油。

何もつけないでも十分おいしいけど、これらをつけると味に変化が出ます。

 

f:id:posoi:20170730161056j:plain

店員さんおすすめは、粉醤油を温玉に入れて食べるやつ。うまくないわけがないです。

ちなみに私は粉醤油というものがはじめてでカルチャーショックを受けました。 鶏がなくなってからも舐めながら酒を飲んでいたよ。

 

【ヤゲン・ぼんじり】 

f:id:posoi:20170730161059j:plain

ヤゲンとぼんじりは焼き鳥やさんでよく食べますが、揚げてあるのも大好きです。軟骨は柔らかくなるし、ぼんじりは脂肪分がより罪の味になるからです。

 

【全然くさみのないレバー】 

f:id:posoi:20170730161102j:plain

私のイチオシ部位、レバー。 ザンギならではの濃い醤油味でくさみがまったく無いのでレバー嫌いの人でも食べられるかも。

 

【バリバリ食べる鶏皮】 

f:id:posoi:20170730161058j:plain

ジャンボな鶏皮。バリバリと音を立てて食べられます。ビールとまらないです。 

 

【ちょい甘ダレと合う手羽先 

f:id:posoi:20170730161101j:plain

手羽先にはちょい甘の醤油ダレがかかっていて、他の部位とはちょっと違いました。皮パリパリ手羽先が好きな人はぜひ食べてみてください。

 

【アヒージョ仕立ての砂肝】 

f:id:posoi:20170730161104j:plain

砂肝はアヒージョ仕立て。アヒージョが食べられるとは♪コリコリでうまーい。

手間をかけて色んな調理法や味つけで出てくるので、鶏肉しばりということを忘れます。飽きずに鶏を丸ごと一羽ペロリと食べられちゃいます。

 

f:id:posoi:20170730161055j:plain

アヒージョにはぜひ自家製サングリア(490円)を合わせてみたりして。

お酒は他にも焼酎各種、獺祭などの日本酒、ワイン、クラフトビール等があります。酒好きのニーズに応える品揃えでした。

 

野菜盛り合わせも結局お酒が止まらない

f:id:posoi:20170731163103j:plain

野菜の盛り合わせ(1180円)もこの充実感。肉を食べまくった背徳感で野菜も頼んだけど、揚げてあるから結局ハイボールがとまらない

揚げ物と炭酸(酒)ってなんでこんなに合うんだ。「ハイカラ(ハイボール&唐揚げ)」なんて言葉を小ばかにしてたけど(胃弱で揚げ物苦手なので負け惜しみです)、完全にこっち側の人間になってしまった。こんなに食べているのに胸焼けしない不思議な揚げ物なんですよ。

揚げ物の盛り合わせは、鶏、野菜、シーフードがあります。シーフードまで胃が回らなかったので次回は絶対頼む!

 

日本酒に絶対合う鶏胸肉の酢〆】 

f:id:posoi:20170730233014j:plain

それでも揚げ物はちょっともたれそう、という人は一品料理だけでちびちび飲むのもいいかも?

紹介しきれませんが、スモークチキン、ユッケ、松前漬け、甘エビの塩辛和えなどのあっさり系メニューもあります。これはわさび醤油でさっぱりといただく鶏胸肉の酢〆(600円)。胸肉の締まり具合がよい歯ごたえで日本酒ほしくなりました。ちなみに、この酢〆を使っただし茶漬けもあります。

 

【モッツァレラチーズの醤油漬け・お新香盛り合わせ】

f:id:posoi:20170730161110j:plain

モッツァレラチーズの醤油漬け(450円)とお新香盛り合わせ(350円)。ちょっと脂分を中和させます。揚げ物をたらふく食べた後のデザートはお新香でいいと思います。

 

【鶏だし巻き玉子】 

f:id:posoi:20170730161109j:plain

一時間かけて煮出した鶏のスープを使った鶏だし厚焼き卵(520円)。かつおだしより好きかも。卵を食べているのか鶏スープを飲んでいるのかわからなくなるくらい鶏の味。鶏スープ単品も150円で飲めます。

 

以上、五反田「なるとキッチン」でした。ぜひ生ビール片手に「鶏パ」してみてください!

 

紹介したお店

 

著者・SPECIAL THANKS

ほそいあや

ほそいあや

「猫を愛でることと虫を食べることが趣味」
ブログ: http://seiten4go.com/
Twitter: https://twitter.com/hosoi/

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.