分厚すぎる牛タンと5種タワー盛りが原価とは…!福岡で見つけた穴場焼肉「猛伸」が素晴らしすぎる

A4~A5ランクの九州産の黒毛和牛を厳選して提供している福岡市博多区の地下鉄箱崎線(2号線) 呉服町駅1番出口から徒歩すぐにある「炉端肉焼き処 猛伸(たけし)」。一品メニューはな290円~と原価で提供する大満足のメニューが豊富です。人気メニューは見た目の迫力十分の厚さ2cm「厚切り牛タンステーキ」や「特選牛の5種タワー盛り」です。見ても食べても大満足の名物メニューが勢ぞろいです。お肉をガッツリ食べたい時は和牛原価売り焼肉「猛伸(たけし)」へ。(ビール・ビアガーデン 福岡)

分厚すぎる牛タンと5種タワー盛りが原価とは…!福岡で見つけた穴場焼肉「猛伸」が素晴らしすぎる

f:id:maki_a:20170424191817j:plain

「美味しいお肉をお手頃価格で思う存分食べたい!だけどどこに行っていいかわからない」

 

そんな私と同じ悩みを持つ方のために、最近福岡で見つけた、超穴場のオススメ店をご紹介したいと思います。

f:id:maki_a:20170424191112j:plain

そのお店とは、地下鉄呉服町駅から徒歩すぐにある

「炉端肉焼き処 猛伸」。猛伸と書いてタケシと呼びます。

f:id:maki_a:20170424193819j:plain週末はご覧のとおりほぼ満員。これは期待できそう…!(ゴクリ)

f:id:maki_a:20170424191018j:plain

一品メニューはなんと290円~!!

これが原価提供ってやつ?!こんなにコスパよくて大丈夫なの~??

 

迷ったら名物タワーを頼むべし!

f:id:maki_a:20170424191045j:plain猛伸の肉は、ほとんどが黒毛和牛。なかでもA4~A5ランクの九州産のお肉を厳選して提供しています。

 

いいお肉ばかりで何を頼めばいいか分からない?

だったらコレを頼めば間違いなし!

迷わずいけよ、頼めばわかるさ!!

 

その名も「選べる特選牛の5種タワー盛り」!!!

f:id:maki_a:20170424191602j:plain

特撰牛は、メニューブックと本日のおすすめメニューの中から5品選びます。私たちは数量限定の本日のおすすめ部位5種を選択しました~。

希少部位まで選択項目に入っているなんて太っ腹!いろんな部位を味わえるのがうれしいですね。

 

追加で、厚切り牛タンステーキ(1,280円)も頼んでみました♪

今日は贅沢だなぁ~。むふふ

f:id:maki_a:20170424190856j:plain最初の注文のみ、オーダーシートに書き込んでスタッフさんに渡しましょう。 さぁ待ってる間に、まずは乾杯を!

f:id:maki_a:20170424191143j:plain

キンキンに冷えていてうんまぁ~。焼肉といえばやっぱりビールですよね。きっても切り離せない関係だわ。

そうそう、こちらのお店は焼酎も充実しているんです。

 

焼酎好きにはたまらない時間無制限の飲み放題

f:id:maki_a:20170424190812j:plain

なんと店主こだわりの焼酎は100種類以上!焼酎好きの店主が「自分が美味しいと思うものをお客さんにも味わってほしい」との想いでこれだけの数がそろったんだとか。

f:id:maki_a:20170424190835j:plain

魔王や村尾などプレミアム焼酎もそろっています。

何種類も楽しみたい方は、焼酎飲み放題がおすすめです。

だって、1,000円払えば時間無制限で楽しめるんですから!いや~、お肉といい焼酎もコスパ良すぎでしょ。

ちなみに、焼酎飲み放題はセルフサービス♪

f:id:maki_a:20170424191423j:plain

自分好みの割り方で堪能できますよ。

 

厚さ2cmの厚切り牛タンステーキ

f:id:maki_a:20170424191205j:plainお店の魅力に圧倒されていると、先に「厚切り牛タンステーキ」が到着しました。 

 

どどん!

うっきゃーーーーーーーーーーーーー!

f:id:maki_a:20170424191231j:plain

見てください、この艷やかな肉質。

私、もしや誘惑されてる…?!厚さは2cm!期待を裏切らないデカさです。

f:id:maki_a:20170424191625j:plain

では、早速網の上にどーん。七輪の炭火焼でじっくりと焼いていきます。 

じっと見ていても飽きない。

完全に、虜です…!あぁ早くかぶりつきたいわ!

 

名物「特選牛の5種タワー盛り」はコスパ抜群

f:id:maki_a:20170424191304j:plain

店長「特選牛の5種タワー盛りお待たせしました~」

 

ちょ・・・でかすぎてカメラに収まらないんですがww

なんとか頑張って撮影したタワー盛りがコチラ。

f:id:maki_a:20170424190950j:plain

サシが入ったキレイなお肉ばかり。美しい。

もうヨ・ヨダレが…(じゅるり)

 

しかもこのタワー、店オリジナルで手作りなんだそう。刺身タワーがあるなら、肉タワーもありなのでは?ってことで始めたんだとか。

これなら場所もとらないし、お肉も取りやすい♪お肉は2切れから頼めます。

f:id:maki_a:20170424191903j:plain

さぁどんどん焼いていきますよ~。

f:id:maki_a:20170424191951j:plain

脂がのっているから、すぐに炎が!

あぁ、早く食べたい…。厚切りタンもいい具合に焼けてきました。

f:id:maki_a:20170424191724j:plain

表面がこんがり焼けたら食べごろです。ザクザクっとハサミで切るとこんな感じ。

f:id:maki_a:20170424191750j:plain

超うまそうなんですけど!

タンはあっさりとレモンでいただきましょう。キュキュッとした歯ごたえの身は、噛めば噛むほど口の中で旨味が広がっていく~。こんな贅沢していいのかしら。

特選牛もドンドン焼けてきましたよ。

f:id:maki_a:20170424190918j:plain

タレは手前から、自家製焼肉のタレ、大根おろしポン酢、岩塩が揃っています♪

まずは黒毛和牛三角バラを焼肉のタレにつけてパクリ。

f:id:maki_a:20170424191927j:plain

一口噛むと濃厚な肉汁がジュワッ~。思っていたよりあっさりした肉汁だから、何枚でも食べれてしまう!

いや~、とまらね~!!

 

続いて肩ロース芯。

f:id:maki_a:20170424191331j:plain

あっさりとおろしポン酢につけてパクっ!

おぅ!これはまさにとろけるような感覚~。「猛伸」では、肩ロースのなかでも特に霜降りの部位をオーダーしているんだそう。

いいお肉って本当に舌の上でとろけるのね…(感動)

 

そして、美味しいお肉と食べて欲しいのが、名物山盛りサラダ! 

f:id:maki_a:20170424191654j:plain

並盛り(200g)、1.5倍盛り(300g)、メガ盛り(500g)のなかから、今回は1.5倍盛り(490円)をチョイスしてみました。

 

これがまたうまいんです。上にかかっているのは、香ばしいフライドオニオン。オリジナルの玉ねぎベースのドレッシングとマヨネーズでいただくシャキシャキキャベツは、箸休めにピッタリです♪

f:id:maki_a:20170424191447j:plain

さぁ、お肉に戻って、続いては熊本県産赤牛のナカバラいただきます!

 

こちらは赤身と脂身が別れた部位。脂身が甘くまたさっきのお肉とは違った旨さ!

肩ロースより歯ごたえを感じるな~。ふれ出る肉の旨味&甘味のコンビが最高すぎる!

 

続いて、一番サシが美しいタテバラを。もはや芸術品!

f:id:maki_a:20170424191400j:plain

脂身たっぷりのタテバラは、口に入れると舌の熱でとろけていく~。卓上にある辛味噌をつけても美味ですよ。

f:id:maki_a:20170424192039j:plain

あっさりとした柚子胡椒もおすすめ!これはきっとご飯もすすみますね~。

追加で激辛ホルモン(480円)も頼んでみました。

f:id:maki_a:20170424192016j:plain

ほどよいピリ辛具合がクセになる~!

見た目より辛くないからうれしい!

プリプリッとした身からはじけでる肉汁もたまらんっ。ビールをくいっと飲み干して、2杯目のアルコール頼んじゃいますよ~。

 

調子にのって、今日はこんなものを。その名も…メガビームハイボール(590円)!!

普通のビールと比べるとこんな感じ。 

f:id:maki_a:20170424192103j:plain

重すぎて持ち上げるのもキツい~(笑)

先輩は「ガリガリ君ソーダサワー(490円)」。

f:id:maki_a:20170424192124j:plain

本当にガリガリ君が入ってる(笑)

まずはガリガリ君をかじって…

f:id:maki_a:20170424192146j:plain

それからグラスの中でくずしていただきます。シャリシャリ具合がちょうどいい♪口の中をさっぱりさせてくれます。

 

それにしてもこんなに美味しいお肉なら、まだまだいけるかも…!

ていうか食べたい!!

で、追加注文したのが「赤身ステーキ(1,680円)」!!

f:id:maki_a:20170424191817j:plain

ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

f:id:maki_a:20170424191842j:plain

200gの赤身ステーキ、お・重い!!

なんか貫禄あるなぁ。自分で美味しいってことわかっているみたい(笑)じっくり焼き進めること数分。

f:id:g-mag:20170630142000j:plain

うぉーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

雄叫びをあげたくなるほどの眩しい赤身が…。肉は特製スパイスにくぐらせているので、何もつけずにそのままどうぞ。

 

すると口にいれた瞬間、悶えたくなるほどの肉の旨味がジュワワワ~~~。スパイシーさも申し分なし。旨すぎて一気にペロリと食べれちゃうw

 

あれだけ食べたのにまだ入るなんて、最高級のお肉だからできるわざですよね。安くてうまいなんて庶民の味方!

赤字覚悟の原価提供、ありがとうございます!!!

最後はカッペリーニDeソーメンでしめましょう。

f:id:maki_a:20170424192240j:plain

わわわ、絶対正解、絶対うまい!!!オリーブオイルが入ったつゆにつけて、ツルツルッ

f:id:maki_a:20170424190707j:plain

なんだこりゃ?!新感覚!

イタリアン風ソーメン、めっちゃうまいじゃん!

f:id:maki_a:20170424190729j:plain

ネバネバのオクラとトマトの酸味がめんつゆによく合うんです。アルデンテ感も絶妙だな~。猛伸の〆は、コレで決まりですね!

 

はぁ~~~それにしても大満足。気が済むまで食べてやっと私の「美味しいお肉食べたい熱」がおさまった……と思いきや、肉を求める気持ちがより強まった気がします。(笑)

ぜひみなさんも、店主赤字覚悟の黒毛和牛を堪能しに行ってみてくださいね。

f:id:maki_a:20170424190750j:plain

r.gnavi.co.jp

 

福岡人志やアメトークでも紹介された屋台やお店のグルメレポはこちら

r.gnavi.co.jp

 

著者・SPECIAL THANKS

Maki

Maki

福岡九州の編集プロダクション・シーアール所属。 フリーペーパー営業、旅行雑誌編集部を経て、 現在は編集プロダクションに所属。 気になる飲み屋があれば、一人でもふらりと入ってしまうほどお酒が大好き。 今では同世代から親世代まで、幅広い世代の飲み友達をもつ。

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.