読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハラミが本当に旨い店はこう食す!次世代ハラミで元気100倍

「五反田ホルモンまるみち」さんが提供しているメガホルモンは今メディアで話題沸騰中です。スタッフにより丁寧に焼き上げられ、二度漬け後にさらに焼いて完成する激旨ホルモンを食べれるのはまるみちだけ!男女問わずリピーター続出中!!(品川・五反田・大崎 送別会・歓迎会忘年会・新年会特集)

ハラミが本当に旨い店はこう食す!次世代ハラミで元気100倍

グルメレポ 忘年会・新年会 品川・五反田・大崎
ハラミが本当に旨い店はこう食す!次世代ハラミで元気100倍

みんな大好き焼肉
炭火でジュージュー焼いてたくさん食べるのが最高ですよね!

中でもホルモンのファンは多いのではないでしょうか。
そんなホルモンファンに朗報!

ホルモンファン宴会で盛り上がること間違い無し!な 新鮮なホルモンを店員さんが席で焼いてくれるお店が五反田にあることをご存知でしょうか。
名物であるスーパーマルチョウは圧巻!!
様子をレポートします。

五反田ホルモンまるみちって

JR、都営地下鉄五反田駅から徒歩3分という好立地にあります。
お店の魅力は、新鮮なホルモンを存分に食べられること。 多くのメディアにも取り上げられ、連日満席という人気店です。

店内は昭和をイメージしたレトロな雰囲気が漂い、落ち着いた気持ちになれます。

この長さは世界一!? 名物「スーパーマルチョウ」はこう食べる

まるみちさんの名物メニュー「スーパーマルチョウ」です。
壺に入って運ばれてくるのですが、トングでつまんで上に上げると 写真のように想像を超える長さのマルチョウが登場!!
強烈なインパクトに、思わず歓声をあげました。

壺から取り出したスーパーマルチョウは、店員さんが席で焼いてくれます。 ジュージューと音を立てて、いい香りをして焼かれていくマルチョウを眺めていると自然と話が盛り上がります。まるみちさんでは、和牛のマルチョウを使用しています。
外国産に比べて、太いほか、柔らかくて食べやすいのが特徴です。

焼けてきたマルチョウをはさみでカットします。 焼いている様子はこちらをご覧ください!

壺にひと切れずつ入れてタレにつけ、再び網の上に戻します。 いい香りと音が食欲を強烈に刺激します!!
「うー、早く食べたい!」

プルプルのマルチョウをいただきます!
オススメの食べ方は、そのまま食べること。 辛そうに見えるかもしれませんが、実際には甘くて美味しいです。 味の秘密はタレにあります。北海道産の白みそに、韓国産の唐辛子の粉、水あめをブレンドしてできているため甘さがあるのです。

さっぱりと食べたい方には、お通しのキャベツと一緒に食べることをオススメします。 キャベツには、胃を守る働きをするビタミンUが入っているので、さっぱりと食べられますよ。

そしてこれが『次世代ハラミ』だっ

スタッフにより丁寧に焼き上げられ、二度漬け後にさらに焼いて完成する激旨ホルモンを食べれるのはまるみちだけ!男女問わずリピーター続出中!!

ハラミとは牛の横隔膜のこと。壺から出すとこのボリューム!!
まるみちさんでは、通常のハラミの4人分という量なので食べ応え十分です。 大勢でわいわい食べたい一品ですね。 ハラミはお肉のイメージが強いですが、実はホルモンなのです。

網に収まりきらない大きさをご覧ください。 丁寧に網焼きしていきます。

マルチョウと同様にはさみで食べやすい大きさにカットしてくれます。
弾力があり、とってもジューシー!!
肉力を強く感じました。 この食感の秘密は、冷凍肉を使っていないところにあります。 生肉だからこそ、柔らかくてジューシーな肉質を保っているのです。

オススメメニュー

白センマイ刺

センマイとは牛の第3胃のこと。
通常は灰色なのですが、まるみちさんでは黒い部分を丁寧に取り除き、白いセンマイを提供しています。白いと見た目が美しいですよね!!
塩入りのごま油もしくはチョジャンと呼ばれる唐辛子酢味噌につけてお召し上がりください。 柔らかい食感が楽しめます。

自家製キムチ

自家製のキムチは4種類あるのですが、このうち1種類は月に1度くらいのペースで変わります。 お伺いしたときはキクラゲのキムチでした。

爽やかな酸味と辛味をまとったキクラゲをいただきました。 とっても食べやすかったです。 オクラのキムチなど、創作キムチが食べられる楽しみがありますね!

このような楽しみも

マンガで描写されるてんこ盛りのごはんが注文できます。
その名も「まんが盛」!お米の量はなんと1Kg

ゴリマッチョコースという大食いコースがあります。
参加資格は写真の通り!まんが盛と合わせて、我こそは!!という方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

新鮮ホルモンが存分に味わえる店「五反田ホルモンまるみち」さんをご紹介いたしました。
壺から現れるスーパーマルチョウや次世代ハラミは見た目のインパクトも味も最高です。 昭和を彷彿とさせるレトロな雰囲気で絶品ホルモンで宴会をぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

r.gnavi.co.jp

 

著者・SPECIAL THANKS

食の広報YUICHI

食の広報YUICHI

1984年7月1日 神奈川県生まれ。料理研究家、ライター。学生時代はスペイン語を専攻、卒業後は貿易会社、翻訳会社に勤務し、料理とは無縁の生活を送る。前職の勤務を始めた2010年、慣れない大阪での一人暮らしと仕事の厳しさで落ち込んで帰宅したある日、夕飯にみそ汁を作って気持ちが前向きになったことで料理が気持ちを癒す力があることを体験。以来たくさんの料理を自炊するようになり、料理家としての活動を目指すきっかけとなる。広報スタッフとしての経験を活かして、レシピの発信や飲食店舗の取材を通じた記事を発信している。https://twitter.com/yuichi_sonobehttps://www.instagram.com/yuichi_sonobe/

(編集:河瀬璃菜/フードクリエイティブファクトリー http://foodcreativefactory.com/

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.