読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【代官山にビール醸造所】1000円で6種類のビール飲み比べができるビアレストラン

2015年4月に「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO(スプリングバレーブルワリー東京)」が東京・代官山にオープンしています。ビールを飲む機会が増える時期に合わせて今話題のスプリングバレーブルワリー東京・代官山の魅力をご紹介したいと思います。朝8時からオープンしているので、休日の楽しみが増えそうです。(渋谷・原宿・青山)

【代官山にビール醸造所】1000円で6種類のビール飲み比べができるビアレストラン

グルメレポ ビール 渋谷 クラフトビール
【代官山にビール醸造所】1000円で6種類のビール飲み比べができるビアレストラン

すっかり暖かくなってきたこの時期。そろそろビールが恋しくなってきたのではないでしょうか。
そんなビールの中で今大注目されているのが、クラフトビールビール職人が造り出すこだわりのビールは、どれも個性豊かで格別な味わいです。 本日はそんなクラフトビールが、なんと出来立てでいただけるという、代官山の新名所「スプリングバレーブルワリー 東京」をご紹介したいと思います。

SPRING VALLEY BREWERY東京(スプリングバレーブルワリー)ってどんなとこ?

スプリングバレーブルワリー

ビールにワクワクする未来を」をテーマに、2015年4月、キリンビールのグループ会社「スプリングバレーブルワリー」によって、ログロード代官山内にオープンした本格クラフトビールが楽しめるお店!

朝の8時から営業開始しているため、モーニング~ディナーまで、1日フルに使うことも可能です。その場で作られたこだわりのクラフトビールをいただけるのは勿論のこと、店内では醸造しているところを見学できたり、ビールをカスタマイズできる高機能サーバーがあるなど、目で見て楽しむこともできます。
まさしくビールの魅力をギュッと集めたような、ビール好きにはたまらない場所です。

スプリングバレーブルワリーのここがすごい5つ

(1)スケルトンの醸造マシーン

店内に入ってまず目をひくのがこちら。ガラス仕込みの醸造マシーン!

スプリングバレーブルワリー

こちらの醸造マシーンは、日本で初めて導入されたという透明なガラス仕込みのもの。出来立てのビールを飲みながら、ビールが醸造される過程を楽しむことができます!

スプリングバレーブルワリー

仕込みの風景をみていると、まるでビール醸造所へ来たかのような気分です。なかなか見ることができない、ビールが醸造される光景。これを見るだけでも足を運ぶ価値があります。

(2)自分好みにビールをカスタマイズ超高機能サーバー

次に目をひくのがこちら。

スプリングバレーブルワリー

お洒落で高級感のある、ビールサーバー!
こちらは運営しているKIRINが独自に開発したという、超高機能サーバーです。 このサーバーを使ってホップやフルーツなどをビールに通し、香りや風味を付加することで、オリジナルビールを作ることができます。

スプリングバレーブルワリー

さっそく出来たてをいただいてみました。

スプリングバレーブルワリー

ホップのエキスが抽出されている分、通常のビールよりも濁りがあります。 味はまさに格別!風味豊かなホップの香りは出来たてならではの味わいです。 ここに来たらぜひ試したい一杯ですね。

(3)まるで海外!?こだわりのインテリアのお洒落空間

代官山という立地もあってか、店内は本当にお洒落!広々とした開放的な空間は勿論、店内の家具や食器、ディスプレイにまで細部までこだわりを感じられます。

スプリングバレーブルワリー

ここは日本!?と思ってしまうほど、まるで海外に来たかのような、洗練された空間です。
こんなところにも遊び心が。

女子トイレ。

スプリングバレーブルワリー

男子トイレ。

スプリングバレーブルワリー

不意に日本らしさを感じた一瞬でした。

スプリングバレーブルワリー

完璧なビールの泡ヒゲ!!

(4)お好みのビールに合わせて料理が選べる

いろんな味のビールがあるのはいいけれど、料理は何が合うの?と、疑問に思う方でも大丈夫!
こちらのメニューは、料理とビールの相性がぴったり合うように工夫されています。

スプリングバレーブルワリー

6種類の定番ビールは色分けされているので、とても見やすい! 料理との相性が一目瞭然で分かります。 こちらのビールの売りは ビールとのペアリングにこだわった料理を楽しめるとのこと。

スプリングバレーブルワリー

(5)席数は215席!予約すれば大人数でも楽しめる

1階、2階、テラス席と、店内は座席数が多く、広々としているのが特長です。 ビールのテーマパークのような空間なので、飲み会で話題が広がることは間違いなしでしょう!

土日祝日前は混雑が予想されるので早めの予約がおすすめです。また、ことらの店舗は朝の8時から営業を開始しているので、休日は昼からクラフトビール!なんていう贅沢な昼飲み会もおすすめです。

スプリングバレーブルワリー

これは絶対頼むべき!1000円でビール6種がいただける飲み比べセット

定番6種を全部試せるのがこちらの「BEER FLIGHT」。
定番ビールが各120ml入って、1000円で楽しめるという、かなりお得なセットです。

スプリングバレーブルワリー

しっかり味を比べることができるので、自分の舌に合うお気に入りのビールを見つけることができます。
まずはこちらから試して、クラフトビールの魅力を味わうことができます。

ちなみにお店のイチオシは、こちらのビール6種+それぞれのビールに合わせたタパスのセット!
各々のビールに合うよう、考え抜いてチョイスされたタパスは、本当にビールとの相性が抜群です。

つい感心してしまうようなタパスとの組み合わせに、ビールの奥深さを感じます。

スプリングバレーブルワリー

では、左から順にいただきます。

496(ヨン/キュー/ロク) 

ホップの香りが濃密なフラッグシップビール

スプリングバレーブルワリー

甘み・酸味・苦味の究極のバランスと深い余韻が楽しめるビールです。セットのおつまみはチーズでした。チーズとビール。普段あまり一緒に食べることがありませんでしたが、これが合う!味や香りが強い分、味の濃いチーズと合わせても喧嘩せず、バランスがとれています!

COPELAND(コープランド)  

日本でもっとも親しまれているピルスナータイプのビールです。

スプリングバレーブルワリー

麦芽の旨味と甘味、ザーツホップの上質な香りと苦味が複雑に調和しています。1杯目にはもちろん、他のビールを楽しんだ後にもまた無性に飲みたくなるようなビールです。

Afterdark(アフターダーク)  

もっとも驚いたのがこちらのビール

スプリングバレーブルワリー

濃厚なのに飲みやすく、まるでコーヒーのような香りです。柔らかな甘味と上質な苦味。香ばしくクリーミーな飲み心地なので、スイーツとの相性もぴったりです。ビールの常識を覆すような、新たな発見ができるビールです。

on the cloud(オンザクラウド)

フルーティーで華やかな香りはまるで白ワインのよう!

スプリングバレーブルワリー

柔らかでさわやかな味は大麦に加え、小麦を使うことで醸し出されるそうです。オリーブとの相性もぴったりでした。軽めなので、ビールの苦味が苦手な方でも美味しくいただけるビールです。

Daydream(デイドリーム)

こちらもまさに個性派ビール。日本に馴染み深い、ゆずや山椒などユニークな和素材を使った、ジャパニーズホワイトビールです。

スプリングバレーブルワリー

個性的な香りと繊細さがクセになる味わい。タパスはスモークされたアーモンド。燻製の風味が、よりビールの香りを引き立ててくれています。和食に合わせても楽しめるビールです。

JAZZBERRY(ジャズベリー)

ラズベリー果汁を醸造された、フルーティーな香りが特徴のフルーツビア!

スプリングバレーブルワリー

ホップ香りとほのかなラズベリーの香りが楽しめるビールです。ルビー色の液色は見た目も華やか。こちらもあまり苦味がないので、ビールが苦手な女性におすすめです。お肉やシーフードなどの食事にも合います。

ビールに合う本格料理

こちらのお店の魅力は、ビールだけではありません。提供されるお料理も本格派です。 ビールとの相性を優先して考えられた料理は、どれも本当にビールと相性がぴったり。盛り付けにもこだわっていて、どれもお洒落なメニューばかりでした。

自家製ベーコン(温製)

スプリングバレーブルワリー

外はカリカリ、中はジューシー!絶妙な塩加減がビールと合います。マスタードとザワークラウトがベーコン美味しさを引き立ててくれています。特にこちらは個性の強いビール496との相性が良いとのこと。確かに濃い味のお料理ですが、496も味の濃いビールなので、双方が負けることなく、調和がとれた味わいです。

マリナーラ

スプリングバレーブルワリー

オイルサーディンがたっぷりのったピッツァはテンションが上がります。生地はもちもちの本格ピッツァでした!こちらはどのビールと合わせても美味しくいただけます。大きめなので、人数が多い時にもおすすめです。

いかがでしたでしょうか。
クラフトビールというと、どれも独特な個性派ビールというイメージがありますが、こちらでいただけるビールは主張しすぎることがなく、飲み続けても飽きのこないものばかりでした。

聞くと、こちらの全ビールの開発コンセプトは、料理とのマリアージュに焦点を置き、「ずっと飲み続けられるビール」ということです。確かに、どのビールも後味がすっきり。そして料理との相性が抜群でした。 これから暑くなるにつれて、ますます美味しくいただけるビール
定番ビールもいいですが、今年はさらにビールの奥深さを楽しめる!
クラフトビールを味わってみてはいかがでしょうか。

こんなビール専門店がたくさんオープンすると、日本の一人当たりビール消費量が増えそうですわね。ちなみに、世界で一番ビールを飲む国民は「ドイツ」ではなく「チェコ共和国」が21年連続で1位(※)ですって、ウフフ・・・

↓詳細・ご予約はこちらから↓

※参考文献:「キリンビール大学」レポート 2013年 世界主要国のビール消費量

 

クラフトビール人気が止まらない!!

r.gnavi.co.jp

 

 

 

著者・SPECIAL THANKS

栄養士・フードコーディネーター 梅原けい

栄養士・フードコーディネーター 梅原けい

栄養士免許を取得後、食品商社に就職。OL勤務の傍ら、フードコーディネーターのスクールに通う。同校卒業後、多数の料理イベント出演、ケータリングなどで経験を積む。現在は企業や飲食店へのレシピ・メニュー開発、料理番組の出演、料理教室の開催、セミナー講師などで活動する。
【ブログ】http://ameblo.jp/kei-umehara/
【インスタグラム】https://instagram.com/keiumehara/
(編集:フードクリエイティブファクトリー http://foodcreativefactory.com

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.