【はあちゅう×岩下慶子 妄想デート vol.3】イケメンIT社長と初体験デート

はあちゅうの「妄想デート」を完全マンガ化!今回の主人公はごくふつうのOL春香。デートの約束をしていたIT社長と連絡が取れず、店に一人待ちぼうけ。でも、そのフォローの仕方がかっこよすぎる!恋愛作家・ブロガーのはあちゅうがマンガの原作を担当。はあちゅうの「妄想デート」を、『デザート』『THEデザート』(講談社)などで人気上昇中のマンガ家・岩下慶子が描きます。(関連リンク:赤坂 グルメランチ

【はあちゅう×岩下慶子 妄想デート vol.3】イケメンIT社長と初体験デート

今回の主人公はごくふつうのOL春香。IT社長とデートの待ち合わせをしたものの、彼からの連絡はなく店に一人待ちぼうけ。その彼がこんなフォローしてくれたら、どうしますか?

多忙な男性がやってくれるとうれしいフォロー

デート相手が自分との時間を大切にしてくれているのって、すごくうれしいこと。
忙しい人が携帯電話を切ってくれたり、かかってきた電話を「あとでかけ直したらいいから」とスルーしてくれると、「それだけ私との時間を大事に思ってくれているんだな」としみじみとうれしく感じます。

同じ目線でドキドキする「初めて要素」

「一緒に初めてのことを体験する」というのは、実は2人の仲を深めるのに効果的。
「よく来るお店の支店に初めて行ってみる」や「よく来るお店だけどこのメニューは初めて頼む」などの「初めて要素」で彼女と同じ目線でドキドキするといいかもしれません。

行き慣れたお店はリードは出来るけれど、スタッフさんやオーナーさんと内輪ネタで盛り上がらないのが鉄則。彼女が置いてきぼり気分を味わわせないため、お店の人とは適度な距離感を持って接してくださいね。



著者・SPECIAL THANKS

伊藤春香(はあちゅう)
伊藤春香(はあちゅう)

慶應義塾大学法学部卒業。電通コピーライター、IT企業広報を経て、フリーに。
新聞、雑誌、ウェブなどでの連載執筆の他、講演活動、商品プロデュース、コメンテーターなど幅広く活動中。最新刊は『わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?』(幻冬舎)
ブログ「はあちゅう主義。」 http://ha-chu.blog.jp/
ツイッター @ha_chu

岩下慶子
岩下慶子

漫画家。神奈川県出身。現在、『THEデザート』(講談社)にて「唇にキミの色」連載中。
既刊コミックは『少女』(原作/湊かなえ)『ギャップリ♂』『ウラ!うらら』『ボッコンリンリ(1)~(2)』『花を召しませ』(講談社)
ブログ http://ameblo.jp/1151keiko/
ツイッター @iwakeiko

 
編集協力/プレスラボ

 

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.