読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綱島にある温泉「東京園」が最高すぎてもうここ以外での宴会は考えられない!

送別会や歓迎会、同窓会のように、飲み会の幹事さんは規模が大きくなればなるほど、仕事量も増えて大変ですよね。せめて「温泉に入りながら幹事ができたら楽しいのに...」と現実逃避しても、そんなうまい話あるわけない...あったんです!渋谷から急行で20分強、綱島にある天然温泉施設「東京園」が今回の宴会の舞台です。(送別会・歓迎会 神奈川 エリア:横浜)

綱島にある温泉「東京園」が最高すぎてもうここ以外での宴会は考えられない!

グルメレポ 幹事の味方 歓迎会・送別会 神奈川
綱島にある温泉「東京園」が最高すぎてもうここ以外での宴会は考えられない!

■東京園はマジで「幹事の味方」!

こんにちは、ヨッピーです。
経験した方は身にしみてわかると思うのですが、幹事ってめっちゃ嫌ですよね。
気を遣いまくったあげく、料理がどうの、場所がどうのってブツブツ言われたり、
下手すると人数のドタキャンが発生して幹事が自腹を切る可能性も……。

もう、幹事は嫌だーーーーーーー!!!!
温泉にでも入ってゆっくりしたいーーーーーーー!!

と、お悩みの幹事の皆さん!
温泉に入りながら幹事が出来るとしたら、どうですか!?

じゃん!
そんなわけで本日は綱島にある天然温泉施設「東京園」にやってまいりました!!

こちらの「東京園」にはめちゃんこデカい宴会場がついていて、
温泉を堪能しながら宴会が出来るのです!

実はフォロワーさんから「マジで良いっすよ」っていう情報が何度か入っていて、
その度に「温泉の神であるところの僕が知らない東京周辺の温泉があるわけないし、その温泉神に意見しようなど神をも恐れぬ所業である事を自覚するべき」なんてな感じで激怒していたのですが、
とある忘年会に誘われてこちらに来た所、マジでハンパ無く良い施設だったのでご紹介したいと思います。

さっそく中を見てみよう!

はいこれ。
完全に昭和ーー!レトロ感がたまらんーーーーー!

こんなにごっつい宴会場もあります!

全体的に窓が大きいので明るくて最高!

二階の廊下はこんな感じ!
なんか修学旅行みたいでわくわくしませんか!

あああああーーーーーー!!
めっちゃ落ち着くーーーーーーーーーーーー!!!
なんでこんな最高の所を今まで知らなかったんだーーー!

■温泉はどうか

そして気になる温泉がこれです。
光の入り具合ですでに「最高」である事が保証されてますね。

お湯の温度は43度~44度くらいとちょっと熱めの設定!
サウナはありませんがシンプルな温泉です!

そしてお湯がこれ!
黒湯の天然温泉です!
しかも贅沢な源泉掛け流し!
こんな所がまだ東京近郊にあったのか……!

温泉の成分表を見てみると、美肌成分のメタケイ酸と、体を温める効果の高いナトリウムが豊富に含まれているのがわかる!
実際に入るのは後回しにして、宴会を開始じゃーーーーーーーーーーーーー!

■実際に「東京園」で宴会をしてみよう

凄いのは温泉だけではありません!
なんと、この「東京園」では一人1,100円(入浴料込み)という破格の値段で宴会場を借りる事が出来るのです!
もちろん温泉に入り放題! これ、すごくないですか!
ちなみに普通に入場すると900円なので、200円足すだけで宴会場を借りられるんです!どんな値段設定や!
安すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

宴会場は小さい部屋だと5人から、大きな部屋だと200人まで収容出来る贅沢なつくりになっております。
めっちゃお得~~~!

そんなわけでこの日は募集した温泉好き60人ほどで宴会場を借りたのですが、
この部屋だと60人入ってもこんな感じなので、かなりゆとりがある事が分かりますね。

とりあえずは少なめの人数で予約しておいて増えた分を後から追加するのが賢い幹事のありかた!

更にはここ「東京園」ではなんと飲み物も食べ物も持ち込みが自由
この日はこんな風に手作りの餃子を焼いたり、

たこ焼き器を持ち込んでたこ焼きを作ったり、

ホットプレートで焼きそばを焼いたりしました!

やっぱりみんなでひとつの「作業」をすると仲良くなれる感じがすごい!
和気藹々と楽しんでいる事がわかります!

ちなみにこういった電気調理器は電源の使用料として1台あたり500円を支払わなきゃいけないのですが、
綱島の駅前にあるスーパーで食材を買って調理すればコスパ最強!
めっちゃ安く楽しめます!

2015/3/23 追記
「ホットプレート」や「ガスコンロ」など、火気使用の料理器具の持込が出来なくなりましたので、ご注意ください。

騒ぐのに疲れたら寝転がってても、だれにも怒られない!
普通の居酒屋だと出来ないですからねこれ。
宴会場最高~~~!

そんなわけでボードゲームで盛り上がったり、

カラオケで盛り上がったり、遊び方は無限!

ちなみにこの日は会費一人3,500円を集め、1,100円を引いたお金でピザ頼んだり宅配寿司を頼んだり、
なんかかんだしても最終的にお金が余って手伝ってくれた人に返したりしたレベル。

たぶん一人3,000円集めれば、施設に1,100円払ってもお酒と食べものがお腹いっぱいになるまで楽しめると思います。
仮にこういう、宴会場がある温泉旅館とかに行ったら、日帰り食事付きプランとかでも10,000円近くは取られますからね。
激安すぎるわ……。

ちなみにこの宴会場、11時~17時の6時間借りられますからね。
2時間でラストオーダーになってしまう居酒屋の実に3倍も長い時間過ごせます!

ここなら内輪でのモンスターハンター大会も、サークルの打ち上げも、合コンも、結婚式も、ぜーんぶ出来る!実際アーティストのライブ会場として使われる事も多いらしい!

天国かーー!こらー!

ちなみに「いちいち持ち込むのが面倒臭い」という人の為に施設内でも食べ物を色々と取り扱っております。どれも美味しそう!

値段もこういう施設にしては全体的に安いので1,000円あればお腹いっぱい食べられます!
値段まで昭和設定ってすごすぎでしょうよ……!

もちろん宴会の最中に、連れ立って温泉に入る事も可能!
酔っ払って入るのは危険なので注意しなければいけませんが、
お酒を多少我慢してでも入る価値はある!温泉の後のビールは最高だからねー!

もちろん水風呂も黒湯の天然温泉!
ヨッピーお勧めの交互浴もバッチリやで!

ただし……

温泉の成分で床が滑りやすいので注意は必要だ!

そんなわけで宴会のシメに温泉に入り、
すべすべになったお肌でお風呂上がりのフルーツ牛乳を頂く僕。


*****


ちなみに、こちらの「東京園」さんは相鉄線と東急線の相互乗り入れ開始に絡む、綱島駅の再開発の煽りを受けて近いうちに取り壊されるのではないか、という噂もある。
取り壊されないにしても、地下に新たにトンネルを掘る為、温泉の枯渇や地下水の汚染が懸念されており、ひょっとしたら数年後にはもうこの「東京園」の景色は見れないようになるのかも知れないのだ。

個人的にスーパーお気に入りだった、同じく天然温泉の二子玉川「山河の湯」がマンション建設であっさり取り壊れた事もあって、こういう「最高の施設」が取り壊されてしまうのが非常に悲しいが、かと言って直通運転がはじまれば便利になる周辺地域の人々も居るだろうしでなんとも言えないのが難しい所ではある。

ともあれ、この施設の素晴らしさは実際に来てみないと伝わらないと思うので、
幹事の皆さんはも今すぐこの「東京園」で宴会を開いてみてくれぇ~~~!



編集部からの周辺情報

■持ち込みOKかき小屋も周辺にありますよ。


ぐるなび - かき小屋○座 綱島店(日吉・菊名/牡蠣料理・かき小屋)

 






著者・SPECIAL THANKS

ヨッピー

ヨッピー

「オモコロ」「トゥギャッチ」「ぐるなび」「Yahoo! Japan」「ライブドアニュース」など、さまざまなWEBメディアで活躍中のライター。「WEBでウケること」の第一人者として、タイアップ広告案件なども多数手がける
Twitter ID: @yoppymodel / 公式サイト:ヨッピーのブログ(仮)

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.