デート前に食べたい!むくみ解消ビューティーレシピ

多くの人が経験したことがある「むくみ」はデートやお出掛け前には解消しておきたいものですね。そこで今回は、手軽にむくみを解消してくれる食べ物を使ったレシピと忙しい女性にはうれしいレストランなどのお店にある食べ物を食べることで手軽にむくみを解消できるメニューもご紹介します。

デート前に食べたい!むくみ解消ビューティーレシピ

デートの前日に食べたい!むくみ解消ビューティーレシピ

こんにちは!インナービューティー研究家・フードコーディネーターの國塩亜矢子です。
明日は待ちに待ったデート!なのに、なんだかむくみが気になる。せっかくのデートなのにこんなむくみ顔で行きたくない!

でもエステに行く時間もない・・・そんな時は食べ物でスッキリむくみ対策。
今回はそんなデートの前日におススメのむくみ解消ビューティーレシピをご紹介します。

むくみ解消ビューティーレシピ~彩り野菜のホットサラダ~

<材 料>1人分

さつまいも・・・1/2本
しめじ・・・1/2株
ほうれん草・・・1把
パプリカ・・・1/6個
パプリカ・・・1/6個
かぶ・・・1個
レタス・・・1~2枚
クルミ・・・2~3個
オリーブオイル・・大さじ1

<作り方>

(1)材料をよく洗ってから、食べやすい大きさにカットする。サツマイモは約5mmの厚さにスライスしたら水にさらし、余計なでんぷんを取り除く。

(2)蓋つきのシリコンスチーマーなどの耐熱容器に材料を入れて電子レンジ(600W)で5分加熱し、そのあと約5分蓋をしたまま放置する。セイロがある場合はセイロで蒸してもモチロンOK!

(3)器にレタスを敷き、(2)の温野菜を盛り付ける。クルミは砕いて散らす。レモンを絞り、オリーブオイルを回しかければ完成!

ささっと手軽に彩りも良いむくみ解消レシピの出来上がり♪
お野菜本来の旨みや甘みがギュッと凝縮された食べ応えのある美味しいホットサラダです。

むくみ解消のコツ

【塩分の摂りすぎに注意】

むくみには様々な要因がありますが、一番の原因はなんといっても塩分の摂りすぎ

コンビニ弁当や出来あいの総菜などはとっても便利ですが、どうしても塩分が多くなりがち。毎日、毎食は避けたいもの。自炊の際も漬物やふりかけ、酒の肴など塩分が多いものの食べ過ぎには気を付けて。

【カリウムの多い食材を摂る】

細胞中の塩分(ナトリウム)の排出を促してくれるのがカリウム

通常、ナトリウムとカリウムはバランスを保っていますが、塩分の多い食事を続けていると細胞中のナトリウムが増えます。そうすると、ナトリウムの濃度を正常値に戻そうとして細胞が水分を溜め込みます。こうして皮膚の下、細胞内に水分が溜まって膨れた状態が「むくみ」となって現れるのです。

ナトリウムを溜め込みすぎないために、カリウムを積極的に食事に取り入れましょう。

【ビタミンEの多い食材を摂る】

ビタミンEには血液の流れを良くする働きがあります。

栄養を体中に運ぶのは血液。むくみ防止のためにカリウムを取り入れた食事をしても、血流が悪いとカラダの隅々まで行き渡りません。効率的にむくみ対策をするためには、ビタミンEも積極的に取り入れたいですね。

外食でもむくみ対策!

【むくみ予防におススメの食材】

おうちで自炊できる時間がなかなかなくて・・・というあなたは、外食でむくみ対策を!

カリウムやビタミンEの多い食材を上手に組み合わせれば、外食を楽しみつつ、キレイもちゃっかり磨けますよ。

ビタミンEならうなぎのかば焼き

ビタミンEはクルミや落花生などのナッツ類やカボチャ、赤ピーマン、菜の花、トラウトサーモン、うなぎのかば焼きなどに多く含まれています。お店ではナッツの盛り合わせや、サーモンのカルパッチョ、カボチャスープなどが取り入れやすいのでおススメ!
またビタミンEにはアンチエイジング効果や、美肌効果もあるんです。積極的に毎日の食生活に取り入れたいですね。

うなぎのかば焼きなら創業昭和21年の神保町にて愛され続けてきた鰻蒲焼専門店がおすすめです!

ぐるなび - なかや蒲焼店(神保町/うなぎ)

まとめ

いかがでしたか?
自炊でも外食でも、塩分の摂りすぎに気を付け、カリウムやビタミンEが豊富な食材を選ぶことで、むくみ対策が叶います。

むくみ知らずのすっきり小顔&ボディでデートに挑めば、彼も惚れ直しちゃうかも?
デートの前日には是非、カリウムたっぷりレシピでカラダの中からキレイを磨きましょう。

 

f:id:g-mag:20180427115151p:plain

著者・SPECIAL THANKS

 

インナービューティー研究家・フードコーディネーター

インナービューティー研究家・フードコーディネーター

國塩亜矢子(くにしおあやこ)

1980年、神戸市出身。大学卒業後、広告企画営業職などを経験し、結婚後は食の世界へ転身。
現在は「働く女性・頑張るママの元気とキレイを応援したい」「正しく楽しく食べてキレイ&健康に!」 という想いのもと、「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、 セミナー講師・メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。 また、フードコーディネーターとして、料理研究家のアシスタント業務、雑誌・販促物などの制作にも携わる。

2014年3月出産。現在は1児の母として、離乳食レシピはもちろん 妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。

女子栄養大学認定・食生活指導士1級
日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター

★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」
http://ameblo.jp/ayablo-1220/
★HP:「旬食美人学」
http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/

編集:フードクリエイティブファクトリー

 

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.