読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性不信寸前の25歳が初デートを成功させるため、モテる女子に理想の初デートを聞いてみた

つまらないと思われないかな...。会話が続くかな...と、気になる女の子と初デートって、やっぱり緊張しますよね。初デートで相手に好評価を与えることが出来れば、2度目のデートに繋がるかもしれないし、うまくいけばゆくゆく将来の伴侶になってくれるかもしれません。(バレンタインディナー予約

女性不信寸前の25歳が初デートを成功させるため、モテる女子に理想の初デートを聞いてみた

デートハウツー デート 服装 デートプラン 初デート クリスマス
女性不信寸前の25歳が初デートを成功させるため、モテる女子に理想の初デートを聞いてみた

デートで行きたい 2人の厳選レストラン(東京)

筆者も気になる女の子と初デートする時は「うまくいけばゆくゆく将来の伴侶になるかもしれない・・・」いつもそう思って努力しているつもりなのですが、デートの翌日から連絡が取れなくなるケースが頻繁です。このままだと女性不信に陥ってしまうのも時間の問題ですね。ということで、気になるあの子をデートに誘う前に、百戦錬磨の“モテ女子”に理想のデートプランを聞いてみることにしました。

【筆者のプロフィール】25歳/男性、ウェブライター、お酒と夏フェスが苦手です

モテる女性の理想のデートとは?

同い年の「まなちゃん」に聞いてみた

まなちゃんは学生時代の同級生で今でもよく遊ぶ友人なのですが、わたしが知る中でも指折りの“モテ女子”。その分、あまり彼氏とは長く続かないのが彼女の恋愛パターンなのですが、この際良いでしょう。だってモテるんですから。そんな“モテ女子”のまなちゃんが納得するデートを参考にすれば、世の女性はイチコロなはず。ちなみに今はIT系の彼氏がいるそうです。

【まなちゃんスペック】
25歳/女性、OL、最近はジャニーズJr.のおっかけをしているらしい

さて聞いてみましょう。

と、ここで私も自分で考えてみたデートプランがあるので、一応伝えて反応を伺うことに。

私の趣味は全国の女性が共感してくれると思っていたらどうやら違うようです。以下、まなちゃんがご教授してくれました。

まなちゃんの回答

デートは査定。査定ですってよ、奥さん。


まなちゃんの言葉を要約すると、まずは査定を行い、その後別の日にお昼の審査が入るということです。積み重ねが大事ってことですね。また、スマートな流れということですが、きっちり時間通りに動かなくては良いにしろ、「次どうしよっか〜……う〜ん」など、グダグダしてしまう事態は避けなければいけないようです。

前職の上司「香織さん」に聞いてみた

香織さんは前職の上司。某セレクトショップの販売員として働くスタイル抜群の女性です。常連の男性客から毎度のように美味しそうなスイーツをもらっていたり、なかなかのモテっぷりでありました。中途半端な男は相手にしない、ガードが固い香織さんであればオトナのデートプランを教えてくれるはず!

【香織さんスペック】
27歳/女性、某セレクトショップ勤務、コントレックスが好き

さて聞いてみましょう。

早速、香織さんの経験談を踏まえたアドバイスを聞けることになりました。

香織さんの回答

香織さんの細かさにびっくり…

さすが元上司。私の急な質問に対してスラスラと答えてくれました。想像していたよりも細かく説明してくれ、相手への気遣いについても教えてくれたのです。このようにオトナな女性の体験談を活かせば、今回私がデートに誘おうとしている年下の女性はとても好感をもってくれるのではないでしょうか。また、アサイーボウル(なんだか分からなかったので後からググりました)など、流行のものに目を付けていれば、きっと喜んでくれるはず。ありがとう香織さん!
※少しお金使い過ぎかなとも感じました…。

女の子は初デートに夢を持っている

実験の結果、女の子は私が想像するよりも“初デート”に対して夢を持っていることがわかりました。理想のデートプランを教えてくれと言ったら、簡単な答えが返ってくると思いきや、ずらずらと長い文章で、しかも短時間で答えが貰えたのです。これは日頃から女性は理想のデートプランを描いているということなのかなと。
しかし、女の子それぞれに描いている理想は違うので、事前のリサーチは必須ということを忘れずに!

また、まなちゃんは「スーツで来てほしい」香織さんは「服装をちゃんとしてほしい」など、相手の見た目を気にするワードがいくつか出て来ました。これは女性が“デート”に対してしっかりとした心構えをもっているというアピールだと思うんです。気軽に男の子と遊びに行くんではないんですね。
しっかりお化粧もして、ばっちり決めてくるんです。すべてのワガママを聞いてあげるのは無理かもしれませんが、相手の気持ちを汲んであげる努力は必要なようです。

みなさんも、女の子との初デートをどうしたらいいか迷った時には、周りの女の子に理想のデートプランを聞いてみてはいかがでしょうか。

※取材後に掲載の許可を取っています。

デートで行きたい 2人の厳選レストラン(東京)

 

著者・SPECIAL THANKS

長橋諒+プレスラボ

 

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.