ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

じゃがいもが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    じゃがいも料理の専門店です。 マニアックな専門店を調査するコーナーで紹介されました。

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    1月27日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、小島瑠璃子さん、辺見えみりさん、ハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるかの4人がマニアックな料理の専門店を調査し、「じゃがいも」(千葉県市川市)を訪れた。

    同店はその名の通り、じゃがいもを主役にした
    料理の専門店。北海道の農家による多種多様なじゃがいもによる料理を味わうことができる。
    まず一行が味わうのは「フライドポテト」(680円/税別)。三種類のじゃがいもを使った色鮮やかなフライドポテトだ。専用に品種改良されたというじゃがいも「スノーデン」を食べた辺見えみりさんは「外がすっごいサクサクでおいしい!」と声をあげると、紫色の「シャドークイーン」を一口かじった近藤春菜さんは「スゴいイモ感! 芋の味が一番強い!」とコメント。おのおの種類の違うじゃがいもを食べて「味が違いますね、やっぱり」「楽しい、味比べが!」とコメントした。

    メインメニューとして出されたのは「恐竜の卵」(840円/税別)。「マチルダ」というじゃがいもでのみ作れるというこのメニューは、茹でた芋を敷き詰めた上に揚げたじゃがいもで巣をつくり、その中にヨーグルトとケチャップベースのソースを入れたもの。豪快に巣を崩して食べた近藤春菜さんは「ん! おいしい! じゃがいもの揚げたのと茹でたのの食感の違いがすごくいいですね!」とコメントした。

    同店ではほかに「じゃがいものニョッキ」(780円/税別)や「北あかりのピザ」(900円/税別)、「じゃがいものアイス」(300円/税別)まで、多彩なじゃがいも料理を味わうことができる。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

じゃがいもの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

じゃがいも

ジャガイモ

電話番号
  • 047-334-9016
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 都営新宿線本八幡(都営線)駅A4口 徒歩1分

本八幡にあるスポット

本八幡には本八幡駅や 市川市役所法華経寺 等、様々なスポットがあります。 また、本八幡には、「ニッケコルトンプラザ」もあります。日本毛織の中山工場跡地に建った「ニックコルトンプラザ」。JR総武本線の千葉方面地域では、かなり大きなショッピングセンターで、本館、ウエスト館、イースト館の3ブロックに分かれています。ファミリーファッションブランド、カジュアル系レディスブランド、服飾雑貨店、カルチャー雑貨、ペット関連ショップ、医療、ドラッグストア、大手スーパー、レストラン&カフェなどショップも充実。映画館やゴルフ練習場、バッティングセンターなどもあります。JR・都営新宿線の本八幡駅、JR総武線の下総中山駅からは徒歩約10分。JR本八幡駅からは無料バスもでています。この本八幡にあるのが、洋食屋「じゃがいも」です。