こだわり1 ふぐ

味が良く、ともかく大きい浅草のふぐ

ふぐは大きく肥えるほどに旨みを増すため、1.5kg以上の九州産を厳選。また、捌きたてを出す店が多い中、当店では一日熟成させ、特別な旨みと食感を追求しています。てっちりは、ふっくらと身離れが良く、てっさは上質な甘みを味わっていただけます。

  • 《てっちり》
    当店のてっちりは、豪快に切り分けております。てっちりの美味しさは、骨ごとしゃぶりつくことに尽きます。長年培ってきた技術から「ふぐ」をより食べやすく、より美味しい状態で提供できるよう、仕込みをしています。

  • 《手絞りの自家製ポン酢》
    毎年11月になると、1年分のポン酢を総出で仕込みます。徳島県産の柑橘「ゆこう」約700kgを手搾り。手間はかかりますが、皮のえぐみを出さないよう手搾りを続けています。代々伝わる調合で、一味違った風味と香りをご堪能ください。

こだわり2 完全個室

浪花情緒あふれるテーブル座敷

全室、畳に椅子を設置した個室で、脚を楽にして食事をお愉しみいただけます。夜になると横丁の灯篭に日が灯り、何とも風情の良い雰囲気。水掛不動尊が正面に見えるお部屋は「運がもらえて縁起がいい」と人気のお部屋です。大切なゲストをもてなす接待や大阪観光のお食事に絶好のロケーションです。

  • 《大小様々な個室》
    2名様から個室をご用意。大広間は最大25名様までご利用いただけます。少人数の会食から各種宴会、お祝いの席まで幅広いシーンに対応します。

  • 《お部屋からの景色》
    水掛不動尊のお堂と横丁の景色が愉しめます。偉人たちが愛した古き良き趣を望みながら、心に残る特別なひとときを。外国人ゲストにも喜ばれます。

こだわり3 すっぽん鍋

深い滋味がしみわたる丸鍋

すっぽんの丸鍋は、下ごしらえがしっかりされ、臭みがなく上品な味わい。骨離れがよいのも、浅草のすっぽんの特徴です。昔から“黄金の味”と尊ばれてきたすっぽんの出汁を口に運べば、滋味深い旨みが身体にしみわたります。コラーゲンが豊富で、女性の集まりにもおすすめです。

  • 《すっぽんまんじゅう》
    四代目考案の新しい名物『すっぽんまんじゅう』。滋味たっぷりの出汁で作った葛まんじゅうを揚げだしに仕立てた、食べやすく、美味なる一品です。

  • 《滋養と美容に》
    目利き、仕入れ、技に妥協なく、くいだおれの街の名の通り、大ぶりの食材でおもてなし。すっぽんは、朝捌いたものを出汁と酒で2時間じっくり煮込んで下ごしらえいたします。

こだわり4 歴史がある

上方文化人が足しげく通う老舗

昭和12年創業。喜劇人をはじめ、多くの上方文化を彩った著名人が足しげく通う老舗です。石畳に柳、苔むした水掛不動尊が有名な法善寺横丁で、昔ながらの大阪の人情を受け継ぐ名店の一つ。時代と人に磨かれた極上の空間で、祝いの席や記念日をお過ごしください。

  • 《季節の会席》
    季節の移ろいを存分に味わえる会席もございます。名物の「ふぐ・鱧・すっぽん」を随所に取り入れた充実の構成で、接待におすすめです。

  • 《伝統の技と新味》
    名門の技を守りつつ、進取の気性にも富んだ四代目。週に一度、明石の昼網の市場に自ら足を運んで活魚を目利きするなど、仕入れにも妥協はありません。

こだわり5

白く涼しげな鱧を味わう贅沢

鱧は、新鮮な淡路島産を使用。「焼霜造りは爽やかな味わいの小ぶりの物、鍋は脂ののった大ぶりの物」と料理に合わせて厳選しています。弾力と艶がある透き通った身は、湯をくぐらせると麗白な花を咲かせ、口の中で柔らかくほぐれます。鱧しゃぶや焼霜造り、照焼、天ぷらと様々な料理でご堪能ください。

  • 《鱧しゃぶコース》
    前菜、造り、焼物、鱧しゃぶと、夏の風物詩を存分に味わっていただけるコースが人気です。鱧しゃぶは、玉ねぎを入れることで、骨から取った出汁に一層の甘みが加わります。

  • 《鱧会席》
    接待や特別な宴席には、鱧づくしの会席はいかがでしょうか。土瓶蒸しや造り、焼物など、洗練された鱧料理をご用意いたします。鍋は紙鍋で、お一人様分ずつお出しします。

法善寺 浅草 のサービス一覧

法善寺 浅草
  • TEL050-5787-6424