チキナチャンプルー

[豆腐料理]
「チキナ」とは漬物全般のこと。チキナチャンプルーは、
漬物と沖縄豆腐をチャンプルーした素朴な家庭料理。
歯ごたえたっぷりチキナチャンプルー 歯ごたえたっぷりチキナチャンプルー

▲チキナチャンプルー 大根葉を代用することも(上)

▲豆腐 1丁1kgもする沖縄豆腐(左下)島菜 ちょっとした辛味がおいしい(右下)

「チキナ」とは漬物全般のこと。チキナチャンプルーは、漬物と沖縄豆腐をチャンプルーした素朴な家庭料理。いろいろな漬物がありますが、今回は島菜(からしな:沖縄ではシマナー)に塩をして半日ほどおいた漬物とのチャンプルー料理をご紹介します。塩気と歯ごたえ、そしてピリっとした辛味で、ご飯がすすむ一品です。ちょっと塩辛いので、お酒のおつまみにも最適。島菜は沖縄本島中南部で冬春期に栽培され、すべて県内で消費される沖縄ならではの野菜。鉄、カルシウム、カロチン等が豊富に含まれ、特に、カルシウムは、牛乳よりも多いくらい。長寿の秘訣の一品です。沖縄の家庭の食卓には、このように野菜、肉、漬物等と沖縄豆腐を一緒に炒めたチャンプルー料理が毎日必ずあります。沖縄の食堂のメニューにもチャンプルー料理がズラリ。沖縄の豆腐消費は日本で最大。たんぱく質豊富な沖縄豆腐とカルシウムがたっぷり含まれる島菜のチャンプルー。涼しくなった今日この頃、ちょっと風邪気味だな、と思う時に、ご飯と一緒に食べて栄養をたっぷりとり、風邪を撃退しましょう!!

チキナチャンプルーの豆知識

沖縄で売られている沖縄豆腐は、食パン1斤ほどの大きさ。1丁1kgという重さで、たんぱく質は、普通の豆腐の1.3倍。きめが粗く、ほのかにする塩味。チャンプルー料理のコクと味わいは、この沖縄豆腐にあるのです。沖縄では、豆腐料理がたくさん。チャンプルー料理以外にも、ありとあらゆる料理に豆腐が入っています。たんぱく質以外にも多くの栄養素を含む豆腐。この豆腐づくしの食生活が、沖縄を長寿の県へ導いているのです。

沖縄料理一覧

豚肉料理
ラーメン・麺料理
家庭料理
すし・魚料理・シーフード
豆腐料理
丼物
天ぷら
カフェ・スイーツ
沖縄料理のご紹介「チキナチャンプルー」ページ上部へ