ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

前へ 次へ

ルコント 広尾本店が紹介されたメディア情報

  • メシコレ

    パリの名門ホテル、ジョルジュ・サンクでスーシェフをつとめたアンドレ・ルコント氏のお店。

    【広尾・恵比寿】和洋お勧めのパティスリー&スイーツ店5選
    フランス菓子が現在ほど浸透していなかった1968年、六本木に誕生した『A.Lecomte (ルコント)』さん。
    そこから長い期間、(日本より撤退していた時期もありましたが)、日本のフランス菓子を支えてくれています。
    ネズミを模したカスタードクリームのシュークリーム「スウリー」が人気ナンバー1のアイテムですが、白鳥型の生クリームのシュー、「スワン」もシンプルで上品です。
    苺をのせたプチシューのケーキ、「サントノーレ」は飴コーティングされたカリカリのシューとクリームをふんだんに蓄えた豪華なケーキ。ホールタイプは、ハレの日に頂きたい、まるで花冠のように華やかさです。

    【広尾・恵比寿】和洋お勧めのパティスリー&スイーツ店5選の記事で紹介されました。

  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    1階はケーキなどを販売するパティスリー、地下1階はサロンになっています。 すぐ売り切れてしまう人気のグルメを特集したコーナーで紹介されました。

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    3月28日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、すぐ売り切れてしまう人気のグルメを特集。博多華丸さん、博多大吉さん、柴田理恵さん、かたせ梨乃さん等が「ルコント・広尾本店」(東京都港区)を訪れた。

    東京メトロ日比谷線広尾駅より徒歩2分ほどにあ
    る同店は、1968年創業のフランス菓子店。
    中でも人気なのは極上フレンチトーストとして知られる「パンペルデュ」。専用のパンを北海道産ミルクと厳選した卵に一晩つけ込み、軽く焦げ目がついたらフタをして蒸し焼きにすることによってトロふわの食感が生まれる。生クリームと少量の塩が入ったオリジナルの濃厚キャラメルソースをたっぷりかけて食す。
    「おいしい!」「この食感初めて!食べたことない!」「信じられないくらい美味しい!パンに卵がすごい染みててふわふわモチモチ!」と柴田さんかたせさんは驚きの声を上げた。
    甘すぎない香ばしいキャラメルソースで味わう絶品フレンチトーストは早めの来店が必至のようだ。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

ルコント 広尾本店の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

ルコント 広尾本店

ルコントヒロオホンテン

電話番号
  • 03-3447-7600
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ日比谷線広尾駅1番口 徒歩2分
営業時間 月~金
09:00~19:00
(L.O.18:00)

土・日・祝日
10:30~19:00
(L.O.18:00)

広尾にあるスポット

広尾には広尾駅や フランス大使館有栖川宮記念公園 等、様々なスポットがあります。 また、広尾には、「山種美術館」もあります。東京都渋谷区の広尾に位置する『山種美術館』は、山種証券(現・SMBCフレンド証券)、およびヤマタネの創業者によって寄附された日本画を鑑賞することのできる美術館。JR恵比寿駅から徒歩約10分なので、散歩がてらにゆっくりと足を運びたい場所です。館内のミュージアムカフェでは、シーズンには駒沢通りのいちょう並木をガラス越しに眺めることができ、和やかな雰囲気の中で特製の和洋菓子やオリジナルメニューを楽しむことができます。山種美術館周辺にはフランス料理屋やアメリカ本場のハンバーガー屋、和食の定食屋などが並び、ランチ利用で広尾の優雅な雰囲気を堪能することもできます。この広尾にあるのが、ケーキ屋「ルコント 広尾本店」です。