• ご法要は故人の冥福を祈り、供養するための大切な行事です。

  • 小部屋は4名~20名様迄ご利用可能。   お座敷は最大50名様迄。

  • ご法要の種類。亡くなった日を入れて七日目ごとに忌日があり故人を供養致します。七日目を初七日(しょなのか)、十四日目を二七日(ふたなのか)、二十一日目を三七日(みなのか)、二十八日目を四七日(よなのか)、三十五日目を五七日(いつなのか)、四十二日目を六七日(むなのか)、四十九日目を七七日(なのなのか)といいこれをもって「忌明け」とします。
    特に初七日と忌明けの四十九日は大切な日とされ、親戚、知人を招いてご法要を営むのが一般的です。四十九のあとは百か日、一周忌(満一年目)、三回忌(満二年目)、七回忌(満六年目)、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌、四十三回忌、四十七回忌、五十回忌と続きます。
岐阜ワシントンホテルプラザ銀座八丁