バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト
バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

2016/02/08

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

帳尻合わせのように、身に染みるような寒さが続く毎日。一番寒い2月ですが、こんな日々があとひと月も続くのか、と思うとそれだけで気分が沈みます。

テンション上がるものが食べたい・・。

そんな風に思うことありませんか?

今回はそんな時にピッタリな、ビジュアルからしてそそられる、迫力満点のスイーツパンをご紹介しましょう。

場所は古書の街、神保町。グルメな方には「カレーの街」の方がしっくりくるほどカレーのお店がたくさんあるところでもあります。

お店はその神保町の駅から3,4分程のところ。大通りに面しているので、すぐにたどり着けるでしょうが、飲食店が連なっているので、気を付けていないと見過ごしてしまうかもしれません。

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

「CAFE&BAKERY MIYABI 」。

2015年11月オープン。京都・祇園発祥の高級デニッシュ食パン「MIYABI」のベーカリー&カフェです。デニッシュ食パンはデパートや駅の催事でよく販売されているので、ご存知の方も多いかもしれません。

そんな時でしか買えなかったデニッシュ食パンが東京でいつでも買える、というのは嬉しいですよね!しかも、そのデニッシュ食パンをはじめとするパン料理が食べられるのも魅力的です。

実はこの神保町の前に、すでに浅草橋に都内1号店がオープンしていましたが、気になりつつも微妙に遠くて二の足を踏んでいました。そうしたら、お店の方から私の活動範囲内に出店!!待ってみるものです。

早速伺ってみると、間口は狭いですが奥行きがあって、2階にも座席があるので、ゆったりとしていました。

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

店内すぐにはテイクアウト用のパンが棚にずらりと並べられていて、どれもすごく美味しそうです。慣れ親しんでいるようなラインナップが多く、惣菜系、スイーツ系と扱っている商品もバランスよく、あれこれと買って帰りたくなります。一つが割と小さめなので、一度に2、3個は食べられそうでしたよ♪

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

店内でテイクアウト用のパンを食べることもできますが、どうせならイートインのみのメニューを食べてみたいですよね。最初に訪れたときはモーニングの時間帯だったので、いくつかあるメニューからシンプルなデニッシュ食パンのトーストをオーダーしました。

看板商品「MIYABI」を厚切りにしてトーストしただけの、本当にシンプルなもの。でも、これがとっても美味しい♪

運ばれてきた瞬間から、バターの香りがふわっとして、それだけで嬉しくなってしまいます。食べてみると、外側の耳の部分は、デニッシュらしいパリパリとした食感で、クロワッサン系が好きな人には悶絶ものです。中は逆にふんわり、もっちりとしていて、その食感のアンバランスさがたまりません。甘みもほんのりとあるので、バターも何もいらずに美味しく食べることができました。

添えられたゆでたまごは、固ゆででしたが、温かいものだったのもポイント高かったです。 

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

そして、その時に食べてみたい!と思って再訪して食べた念願のハニートースト―が冒頭のお写真です。

「MIYABI」を0.5斤使用しているというこちらのハニートースト。外側は器に、中はくり抜いて食べやすいようにカット。それをまた元に戻して、生クリームとバニラアイス、はちみつをかけて仕上げてあります。その出で立ちは圧巻!!ブロガーのためにあるようなお姿です。

実際食べてみると、器部分はサックサク。中はふんわり、もっちりとしていて、トーストの物よりも厚みがある分、その食感がストレートに感じられます。軽めの生クリームや、カスタード系のバニラアイスと一緒に食べると、更に甘味が増して、ナイフとフォークが止まりません。見た目よりも軽やかなので、一人でペロッとイケちゃう方も多いとか。甘党の方はぜひ一度チャレンジを。

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

もちろん普通のお食事系メニューも豊富です。こちらは「昭和のホットドッグ」とネーミングされたホットドッグ。ドッグパンに、千切りキャベツ、ウインナー、キュウリがサンドされて、味付けはケチャップのみ、というなんとも素朴なホットドッグです。

お味もそのまま。昭和の喫茶店で食べられるような懐かしい感じのものです。流石にパン屋さんだけあって、ほんのりと甘味のあるパンが美味しかったです。

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

もうちょっとボリュームのあるものが食べたい方には、こちらのビーフパストラミサンドを。イギリスパンをトーストして、そこにたっぷりのビーフパストラミ、レタス、タマネギが挟まれていて、サウザン系のドレッシングソースがかけられていました。サクサクっとした軽やかな食感のイギリスパンで、具材の邪魔をしない素朴なパンでした。お味も申し分なく美味しかったです。

他にもクラブハウスサンドイッチやパスタメニューもあるので、お腹の具合に合わせてチョイスするといいかもしれません。

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

テイクアウト用のパンも美味しそうだったので、もちろん買って食べてみました。こちらはベーコンチーズ。ロールパンのようなものに、ベーコンとチーズをのせて焼き上げたお惣菜パンです。

ベーコンの旨味とチーズがベストマッチで、間違いないお味と美味しさ。サイズが小ぶりなので、ちょっとお腹が空いた時にピッタリかもしれません。

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

もう一つはショコラキューブ。看板商品「MIYABI」の小ぶり版。「MIYABI」は1斤、1.5斤サイズなので、それではちょっと大きすぎて、という方におススメの食べきりサイズです。

手のひらに乗るぐらいのキュートなサイズですが、クオリティーは全く同じ。サクサクっとした外側としっとりとした中がクセになりそうです。カカオの風味も良く、おやつやデザートにどうぞ。

バターの香りに悶絶!人気デニッシュ使用の極厚ハニートースト

こちらの店舗は浅草橋と違って、工房を併設しているので、焼き立ての「MIYABI」が買えるのも魅力的です。一日に何回も焼かれているし、焼き時間が決まっているので、それに合わせてに伺うといいでしょう。

ランチにサンド、おやつにハニートースト、お土産に焼き立ての「MIYABI」。古書巡り、カレー食べ歩きの新たなコースに、今日から加えてみてはいかがでしょうか?

この記事を友達にシェアする

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる