行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷
行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

最終更新日 : 2014/09/12

たっちゃんずパンケーキ部
たっちゃんずパンケーキ部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

トマトのビルが目印です

有楽町線「銀座一丁目駅」から徒歩5分ほど。
銀座駅からも歩いていくことができます。
鮮やかなトマトの絵が描かれたビル、
その名も「トマトハウス」
こちらの3階にお店があります。

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

パンケーキとかき氷のお店です

メニューを見た瞬間、頭を抱えることになるでしょう。

パンケーキもかき氷も常時5種類以上揃えていますが、

その時見たメニューの半分は、

次に足を運んだ時にはもうないかもしれません。

そのワケは・・?

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

旬の食材しか使わない

雪ノ下は食材を徹底的に厳選しています。

国産・安全・旬をキーワードに、

契約農家から産地直送で食材を仕入れます。

独自の基準があり、それを満たさないものは一切使用しません。

同じ果物を使ったメニューでも

行く時期によって産地が違ったり、

季節によってメニューがガラリと変わるのは、

何度でも足を運びたくなる理由の1つですね♪

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

パンケーキはじっくり20分

直径10cm、厚み4cmのパンケーキは

じっくり20分かけて焼かれます。

その合間にかき氷を楽しむ方が大多数。

そして生地はなんと・・・

メニューごとに全て違うのです。

(写真は国産大粒ブルーベリーパンケーキ用の生地)

生地の中にも「旬」が込められます。

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

見て美しい。食べて感動するパンケーキ。

大きなお皿にころんと佇むパンケーキは、

目の前に置かれた瞬間に、ほかほかと甘い香りを漂わせます。

写真はレギュラーメニューの

「ココアチョコの黒」で、生地自体は通年で出していますが、

季節によってフルーツやクリームで装いが変わります。

眺めて美しい。

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

秋冬に嬉しい南瓜のパンケーキは。

生地にもかぼちゃがたっぷり。

口に含んだ瞬間、素材の豊かな味わいと香りが広がり、

しっとりとした生地感に心と体が癒されるのです。

極上の味を堪能してみてください。

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

かき氷も至福です。

果物のみずみずしさがそのままが伝わってくるかき氷は、

ひとくち食べた瞬間、もはや氷の感覚を超えて、

果物そのものを食べているような感覚になります。

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

レギュラーメニューの生姜のかき氷やきなこ黒蜜等も絶品。

こちらも食べた瞬間の高級感と濃厚さに驚くでしょう。

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

もちろんドリンクにもこだわりあり。

食材を厳選しているのであれば、もちろんドリンクにもこだわりが。

雪ノ下のパンケーキやかき氷に一番合う!

と太鼓判を押して出している「堀口珈琲」のコーヒーをはじめ、

紅茶や厳選食材を贅沢に使って作られるジュース等も楽しめる。

お店の確固たるこだわりぶりは、ファンをつかんで離さず、

リピーターが増え続けています。

行列することもあるお店ですが、

食材で季節を感じる素敵な時間を過ごすのはいかがでしょうか♪

紹介しているお店はこちら!
http://yukinositatokyo.net/

行けば「旬」が味わえる!雪ノ下銀座のパンケーキ&かき氷

この記事を友達にシェアする

※本記事は、2014/09/12に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる