ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

ワッフル ベーコン添え データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

白で統一された清潔感のある店内。さくっとした食感のワッフルに、10種類ほどのトッピングが注文できる。天気の良い日はオープンエアの席で、焼きたてを味わうのがおすすめだ。

データ提供:昭文社

ワッフルズ ビウラが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    国産の小麦粉で作ったニューヨークスタイルのワッフル店です。 東京・代官山で働く人たちの「お昼ご飯」を見せてもらうコーナーの中で紹介されました。

    ZIP!

    日本テレビ  放送

    4月17日の「ZIP!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前5時50分)は、「流行ニュース BOOMERS!」コーナーで「食事として味わう変化球ワッフル」を特集。同コーナーを担当する女優の團遥香さんが、東京都渋谷区の「ワッフルズ ビウラ」を紹介した。

    東京・代官山にある「ワッフルズ
    ビウラ」では、ワッフルをパンのようにしていただく、日替わりランチを楽しむことができる。取材当日の日替わりランチワッフルは、「豚肉のマーマレード煮」だった。こちらの料理は、豚肉のブロックをじっくりと煮込んだ一品。1日かけて調味液に浸し、マーマレードとしょうゆで味付けしていく。料理と合わせるのがパンではなく、ワッフルというのが同店ならではのこだわりだ。ワッフル自体が甘く作られていないため、料理とも絡みやすいという。

    「豚肉のマーマレード煮」をいただいた團さんは、「ん! (ワッフルが)カリッカリですね! お肉とワッフルが絡み合って、すごくおいしいです」とリポート。日替わりメニューでは「ロールキャベツのクリームソース煮」も人気で、司会の関根勤さんがスタジオで試食し、「ホントだ、(ワッフルが)パン感覚ですね。中がさくさくしていて、これはいいですね」とコメントした。

    続きを読む

ワッフルズ ビウラの口コミ

応援フォト

  • ワッフル ベーコン添え

    やぎゅさん

    塩っけの効いたベーコンが意外なほどおかずとしてのワッフルにマッチしていて美味しかったです。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

ワッフルズ ビウラの基本情報

店名

ワッフルズ ビウラ

ワッフルズビウラ

電話番号
  • 03-3476-6721
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東急東横線代官山駅から徒歩5分
営業時間 11:30~18:30(閉店19:00)、土・日曜、祝日は~19:00(閉店19:30)
定休日
  • 不定休(年末年始休)
平均予算
  • 1200円(通常平均)

データ提供:昭文社

代官山にあるスポット

代官山には代官山駅や 猿楽古代住居跡公園ラ・フェンテ代官山 等、様々なスポットがあります。 また、代官山には、「ヒルサイドテラス」もあります。江戸時代に精米業を起こし、その後、土地建物管理を生業とした朝倉家が、先祖伝来の地・渋谷区猿楽町・鉢山町の旧山手通り沿いに、1960年代後半から30年以上をかけて作り上げた複合施設。ここには集合住宅、店舗、オフィスなどが立ち並び、独特の景観を作り上げています。横浜アイランドタワー、六本木ヒルズなどで知られる建築家により、駐日デンマーク大使館や集合住宅などを手がけられています。なおエリアの一角には大正期の貴重な和風住宅として、平成16年に国から重要文化財の指定をうけ旧朝倉家の一般公開を行っています。この代官山にあるのが、スイーツ「ワッフルズ ビウラ」です。