ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

ミックスシチュー データ提供:ユーザー投稿

ミックスシチュー データ提供:ユーザー投稿

ビーフシチュー データ提供:ユーザー投稿

ビーフシチュー データ提供:ユーザー投稿

ビーフシチュー データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

昭和30(1955)年創業の老舗。平成18(2006)年、裏手に別館を構えた。名物のシチューは、じっくり煮込まれた絶品と評判だ。和の調度に囲まれた空間で食す、煮物などの和風惣菜も美味。

データ提供:昭文社

銀之塔が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート


    昭和30(1955)年創業の老舗として知られる銀之塔は平成18(2006)年には、裏手に別館を構えました。
    歌舞伎座のすぐ近くに店をかまえる、言わずと知れたビーフシチューの名店として多くの人に愛されています。

    アクセスは東京メトロの東銀座駅を降りて徒歩約2分で、地下鉄東銀座駅からすぐにあります。
    東銀座の5番出口を出て歌舞伎座の方にすすむとすぐに路地があります。
    そこを右折して少し歩くと左手に「銀之塔」とかかれた藍色ののれんが掛かった店舗が見つかります。
    歌舞伎座から向かう場合には晴海通りを晴海方面に直進し2本目の路地を左折します。

    蔵を改造したという老舗のお店らしい風情のある建物は、ビーフシチューと言うイメージとは遠い佇まいで、座敷席とテーブル席が中心の和の調度に囲まれた落ち着いた雰囲気です。
    客層は比較的年配層の方が多く、お一人様やグループなど様々な方が食事を楽しんでいます。
    歌舞伎座に程近い立地ということで、歌舞伎鑑賞のお客さんが食事をとることも多くあり、幕間のお食事の予約も可能です。

    こちらの店舗の名物シチューは、じっくり煮込まれた絶品シチューです。
    シンプルに野菜、ミックス、ビーフ、タンと言う4種類のシチューに加えて、こちらも人気メニューであるグラタンが提供されています。
    ソースはサラっとしていて、どちらかと言えば和風シチューに近い味わいです。
    野菜は後のせするタイプで、煮崩れを防ぎ味だけでは無く食感もきちんと楽しむことができます。
    気になるお肉の食感は、トロトロととろけるようです。
    ビーフが、これでもかというくらいに入っていて、かなりボリュームがあります。
    じっくり煮込まれた肉は箸でちぎれるほどに柔らかく、口の中で瞬時に溶けてしまうほどです。
    コクはしっかりとありながら、少しもしつこさを感じない絶妙な味わいが後をひきます。
    このシチューに合うごはんは、お茶碗は小さめで
    すが、おかわりすることもできます。

    続きを読む
  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    昭和30年創業のシチュー専門店です。 銀座の名店を食べ歩くコーナーで紹介されました。

銀之塔の基本情報

店名

銀之塔

ギンノトウ

電話番号
  • 03-3541-6395
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄東銀座駅からすぐ
営業時間 11:30~20:30(閉店21:00)
定休日
  • 無休(年末年始休)
平均予算
  • 2600円(通常平均)

データ提供:昭文社

銀座(三越・松屋方面)にあるスポット

銀座(三越・松屋方面)には東銀座駅や 松屋銀座キラリトギンザ 等、様々なスポットがあります。 また、銀座(三越・松屋方面)には、「銀座三越」もあります。中央通りと晴海通りが交わる四丁目交差点は銀座の中心地。銀座三越は四丁目交差点西側角の一頭地にあります。老舗デパートらしさを保ちながら2010年にリニューアルを受け、新築された東館と合わせてこのエリア最大の売り場面積になりました。スイーツ好きの注目は、パリ風マカロンを発案した名店ラデュレの日本上陸一号店でしょう。11階と12階のレストランフロアには和洋中エスニックの一流店が並びます。敷居の高い本店よりリーズナブルなメニューを用意している店も多く、名店の味をちょっと試してみたいという時はお勧めです。この銀座(三越・松屋方面)にあるのが、洋食屋「銀之塔」です。