ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:ユーザー投稿

野菜カレー データ提供:ユーザー投稿

野菜カレー データ提供:ユーザー投稿

カレー データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

昭和60(1985)年創業のカリー専門店。主人が作るカリーは、オリジナルスパイスで4日間煮込み、さらに2日間寝かせたもの。牛・豚・鳥・野菜、海の幸などの種類も豊富。

データ提供:昭文社

横浜カリーアルペンジローが紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    1985年創業の「アルペンジロー」は、山小屋風の雰囲気の店内でいただける人気カレーレストランです。横浜市営ブルーライン伊勢佐木長者町駅6番口から徒歩5分の場所にあります。山小屋風のウッディな外観で、店内は厨房を囲んだカウンター席とテーブル席があります。カウンター席には、調理風景が見え、テーブルランプが置かれており、夜は特に趣ある空間となります。

    カレーのメニューは、「若鳥」(1380円)、「横浜豚」(1420円)など、数種類あります。小さなフライパンに入れられ、チキンステーキ、ポークステーキといったように、大きな肉がドーンと乗っています。じゃがいも、ニンジン、インゲンも添えられています。カレーは、野菜や肉を煮込んで、こしたものを寝かせています。小麦粉を使用していないサラリとしたカレーです。

    カレーの辛さは、山の高さで表現されています。天国(特上)、エベレスト(上級)、アイガー(中級)、キリマンジャロ(初級)、富士山(スタンダード)、野毛山(マイルド)というように、好みの辛さを注文します。ごはんは、山小屋風ということで、飯盒で供されます。使いこまれた長方形のかわいらしい飯盒で、ごはんの上にはフライドオニオンがかかっています。プラス300円で炊きたての釜めしを選ぶこともできます。大きなお皿が用意されますので、ごはんとカレーを盛っていただきます。
    ワインを頼むと、水筒で出されるのも山小屋らしい楽しい演出です。「チョリソ」(630円)などをつまみとお酒を楽しみながら、カレーのでき上がりを待つのもお勧めです。
    ランチタイムは月替わりのカレーが1000円で提供されています。スープ、サラダ、デザートは、それぞれプラス150円で、季節によってメニューが変わります。コーヒー又は紅茶のサービスもあります。
    水曜日はレディースデイ、金曜日はメンズデイで、ランチメニューを除いて300円引きとなります。

    「アルペンジロー
    」は、カレーを料理として味わえる贅沢なカレーレストランです。

    続きを読む
  • テレビ

    人生が変わる1分間の深イイ話SP(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    小麦粉を使用していないスープ状のカレールーが味わえるお店です。 街歩きに熟達したグルメリポーターたちがおすすめする名店を特集したコーナーで紹介されました。

横浜カリーアルペンジローの基本情報

店名

横浜カリーアルペンジロー

ヨコハマカリーアルペンジロー

電話番号
  • 045-261-4307
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄伊勢佐木長者町駅から徒歩5分
営業時間 11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~21:00(閉店21:30)、土・日曜、祝日の昼は11:30~
定休日
  • 月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
平均予算
  • 2500円(通常平均)

データ提供:昭文社

伊勢佐木町・長者町にあるスポット

伊勢佐木町・長者町には伊勢佐木長者町駅や 横浜シネマリン横浜ニューテアトル 等、様々なスポットがあります。 また、伊勢佐木町・長者町には、「横浜文化体育館」もあります。「横浜文化体育館」は神奈川県横浜市にある体育館です。JR関内駅と横浜市営地下鉄の伊勢佐木長者町駅からそれぞれ5分ほどとアクセスもしやすい立地にあります。プロレスや卓球、ボクシングなどの競技大会が開かれ、幅広い用途で使われています。様々なスポーツ教室が開かれ、市民の健康増進に役立てられています。親子や子どもを対象にしたクラスや、大人向けのクラスなども充実しています。子どもと一緒にできる親子体操を始め、バレエやチアダンス教室やバレエなどが人気です。カルチャー特別教室は初心者でも楽しめるプログラムが多くあるのが魅力です。この伊勢佐木町・長者町にあるのが、カレーライス「横浜カリーアルペンジロー」です。