こだわり1 宴会コース

宴会こそ特別な料理と特別な時間を。

当店では歓迎会送別会など、各種宴会を応援します。宴会は人生の中でも心に残る瞬間です。日々の宴会では名言や格言が生まれたりもします。1日1日の積み重ねがあるからこそ、今日という日があります。お祝い事や相談、ご報告など、日々の何気ないことにまでスポットライトを当てるお手伝いをさせてください。

  • 当店ではクッション性のある椅子を採用しております。せっかくの特別な時間をゆったりできなければ意味がない。色んな椅子を試し、背もたれの高さ、椅子の幅を考え、落ち着くことのできる形を目指しました。中には肘掛け付のある椅子のテーブル席もご用意しております。当店では座ることも愉しみの一つと考えています。

  • 宴会・松・竹・梅の当店自慢のコース料理では、コース料理でしか使わない食材を使用します。それは、宴会に華を添えるため。日常ではあるけども、一味違った料理を味わって頂くため。だからこそ、食材への鮮度も徹底できます。幹事様は大変です。たいへんだからこそ、ありがとうの一言の為に、当店がお手伝い致します。

こだわり2 地酒

日本各地より旨い酒をご用意。

兵庫県の地酒をメインに日本各地より随時10種類以上のうまい酒をご用意しております。季節限定のお酒から王道のお酒まで個性光る日本酒達。ラインナップは2週間に1回変わるほどおいしいお酒ばかりです。飲み比べセットなどもご用意しておりますのでお気軽にお声かけください。

  • 神戸自慢灘の酒処代表の日本酒。酒名は、地名の「灘」と当主の姓「泉」を合わせて命名されました。純米大吟醸酒、大吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒、本醸造酒などがある。原料米は山田錦。仕込み水は「灘の宮水」。蔵元の「泉勇之介商店」は明治初期創業の老舗中の老舗。当店では燗で飲んで頂くようにもご用意しております。

  • 当店には灘泉に代表されるように、兵庫を代表する日本酒を多数ご用意しております。丹波美酒の小鼓、関西唯一の鉱山貯蔵庫を持つ酒蔵の播州一献、手造りに秀でる技はなしの奥播磨、神戸三ノ宮で希少の丹元商店の須磨、但馬の誇り、創業1725年伝統の香住鶴。数々のこだわりと伝統を受け継ぐ味がここにはあります。

こだわり3 コース

熟練の料理人が作る創作料理。

当店のこだわりと自慢は料理人。すべての食材は料理長・料理人が選んだ食材を使用します。すべての料理は調理師資格も持ち、熟練した料理人が真心こめて創ります。カウンター越しに料理している様子を見ていただくこともできます。それは当店のこだわりであり、自慢だからです。見て頂く緊張感と臨場感も料理の醍醐味です。

  • 当店で使用するすべての調味料は料理長自らが調合して作っています。醤油もソースもマヨネーズもぽん酢も、食べて頂くことを考え抜きました。刺身醤油ももちろん自家製。カロリーの低いマヨネーズ。ただ甘みの深い仕上がりにしました。市販のものより、よりマヨネーズの旨みが出ています。お茶漬けのだしもこだわります。

  • 看板メニューの自家製タルタルソース対決、淡路鶏のチキン南蛮と神戸ポークのしそ巻揚げ。当店自家製のタルタルソース対決は各グルメ雑誌でも掲載頂き、大反響。グルメライターも大絶賛して頂く程の味。そのグルメライター絶賛の味の秘密は是非お店でお試しください。2つ合わせると注文率100%のわさら自慢のメニューです。

こだわり4 ワインにこだわる

店主厳選ワイン

店主自ら試飲会などに足を運び、幾多のワインを赤、白問わずに飲み比べ、納得のいくものだけを選び抜きました。
季節の料理や旬に合わせて楽しんでいただけるラインアップとなっております。
常時、10種類ほどご用意しております。

  • ボルドーサンテミリオン地区特別第一級「シャトー・ラ・ガフリエール」のオーナーが手掛けるワイン。赤い果実のふくよかな香りと、きれいにバランスの取れた滑らかな味わいが特徴の本格ボルドーワインです。

  • 野生のベリー類の豊かな果実味の中にほんのりスパイスの風味。
    オーストラリアの野生動物の足跡をあしらった可愛いボトルで乾杯しましょう!!

  • ※このこだわりは夜営業時間のみ適用です。

和創作キッチン わさら のサービス一覧

シェフ紹介:
和創作キッチン わさら