こだわり1 パスタ

手間暇かけて作ってます。

『イカスミソースのリングイネ(リゾット)』
見た目のインパクトに負けないぐらい、魚介の風味とコクがたっぷりです。墨袋を丁寧にすりつぶすところからじっくりと仕込んでいます。タマネギやアンチョビ、ニンニクなど、複合的な美味しさが一体となっているところが人気の秘密かも?

  • 『とろっとろタマネギとパンチェッタのアマトリチャーナ』
    パンチェッタ(豚バラ肉の生ハム)の塩気とタマネギの甘味が絶妙。
    パンチェッタはじっくり炒めて美味しい脂を抽出。タマネギも、香ばしく飴色になるまで気長に・・・。シンプルながら、大人も子供も大好きな、ちょっと懐かしい味わい♪

  • 『アサリとハマグリのボンゴレ・ビアンコ』
    シンプルな定番パスタですが、それだけに美味しい貝を使うのが決め手。ルナピエナではアサリとハマグリを併用して、優しく上品な旨みを出しています。貝は信頼できる業者さんから配達していただき、お店で一粒ずつ選別しています。

こだわり2 一品料理

ワインとともに

『パテ・ド・カンパーニュ(田舎風パテ)』
上州牛を中心に、イベリコ豚や茶美豚などお肉たっぷりのパテ。
新鮮な鶏レバーも入って、コクが増しています。毎回、仕込みのたびに主材料・副材料が微妙に変わるのもお楽しみ?
スパイスの香りが食欲をそそり、ワインがすすみます!

  • 『チーズの盛り合わせ』
    ゴルゴンゾーラ以外は全て北海道・共同学舎新得農場より直送しています。
    ミルクの風味やコクが生き生きとしていてとても美味しいです。
    とくに白カビタイプの「プチ・プレジール」は熟成もどんどん進むので、好きな人にはたまらない風味と刺激的な味わいが日に日に増していきます。

  • 『トリッパ・豚ガツ・牛スジ・豆の柔~らかトマト煮込み』

    しっかりと臭みを抜いてから、じっくり煮込んで柔らかく仕上げます。香味野菜もたっぷり入れて、甘みや風味を増します。仕込みに3~5日かかってしまうので、売り切れの際はご容赦ください…。

こだわり3 肉料理

お肉・・・いろいろと。

『群馬産 上州牛 ”イチボ”のロティ』
お肉は基本的に、じんわりと温めるように時間をかけて火を入れていきます。よりジューシーに柔らかく仕上がるように。
こちらのお肉は、サシと赤身のバランスが良く肉質も柔らか。とっても人気です。

  • 『豪州産 穀物肥育ラムのロティ ロースマリーの香り』
    穀物肥育することで肉付きも良くなり、ラム特有の香りも穏やかになります。脂身はしっかりと焼き上げ、身はしっとりと仕上げます。骨際までしゃぶっちゃってください!

  • 『和牛頬肉のストゥファータ』
    不定期に登場する煮込み料理です。たっぷりの香味野菜でじっくり煮込み、その野菜もソースに仕立てています。プルプルのお肉はほどけるように柔らかです。他にもマグレ鴨(フォアグラを取り出したあとの鴨胸肉)やベジョータグレードのイベリコ豚など、その時々でおすすめ食材は変わります。

こだわり4 肉厚ステーキ

群馬産 上州牛のリブロースのグリル

国産牛のリブロース(350g)を豪快にグリルした1皿。ハーブソルト、ヒマラヤ岩塩、レモンを添えて皆でワイワイ取り分けていただきました。

  • 通常は120~160gほどのお肉(羊・鴨・イベリコ豚など)を使用しますが、
    仕入次第で豪快なステーキも登場します。
    *通常メニューではございませんのでご注意ください

  • こちらは米産のTボーンステーキ。
    フィレとサーロインが一緒に味わえます。
    (限定入荷品)

  • ※このこだわりは夜営業時間のみ適用です。
ルナピエナ