こだわり1 南禅寺名物湯豆腐

南禅寺といえば湯豆腐

京都水盆と呼ばれる地下水脈は琵琶湖の水量に匹敵するほどの地下水があると言われています。豆腐の半分以上が水です。おいしい豆腐作りに欠かせない京都地下水はとても重要です。昔のままに小さな井戸からくみ上げる水を使った豆腐はその日の分しか作れません。そんな昔ながらの手作りの味が京豆腐の美味しさなのでしょう

  • ※このこだわりは昼営業時間のみ適用です。

こだわり2 弁当形式

一日30食のみ。京懐石弁当「雨月」

料亭八千代の代名詞ともいえる季節の京懐石弁当です。2つの重の亀甲の器に、あえもの、焚き合せ、焼肴、油もの、お作り、季節の蒸物、吸物、御飯、香物が出されます。1日限定30食。

こだわり3 寿司

外国人におすすめ「SUSHI KAISEKI」

もともとはお子様用にご用意していたお献立でございましたが、海外のお客様からの要望が多く、ご用意する運びとなりました。寿司と天婦羅をメインとした季節の献立でございます。7452円より外国人におすすめ「SUSHI KAISEKI」

  • ※このこだわりは夜営業時間のみ適用です。

湯豆腐 料庭 八千代 のサービス一覧

湯豆腐 料庭 八千代