こだわり1 麻婆豆腐

華都飯店のこだわり

本場の香辛料や食材にこだわり、歴史と伝統、進化を重ねた馬家の「おもてなし」の結晶。

1986年の開業より総料理長 杉田公宏が腕を振るう本格中国料理は、素材や火力にもこだわった 極上の一皿。
華都飯店の名物料理の一つ 「麻婆豆腐」は馬家では「馬婆豆腐」と呼ばれる程親しまれている。

こだわり2

馬家が伝える本格中華料理

華都飯店は、中国料理研究家 馬遅伯昌が1965年東京三田で開いたレストランが始まり。
食を通して中国の文化を伝えようと馬家の伝統的な家庭料理が中心となっている。

「たくさんの方にお気軽に中国料理を味わっていただきたい」その想いは現在にも受け継がれている。

こだわり3

木肌のやさしいモダン空間

世界的に注目される隈研吾が手掛けた店内は、森をイメージし、天井から降り注ぐ木々が都会の中のオアシスとして
モダンな空間を与える。
またお集まりに最適な個室も完備。中国料理ならではの円卓で会食からご宴会まで幅広くご利用可能。※モニター設置の個室もご用意。

華都飯店 本町ガーデンシティ店