• ガイヤーンイサーン<グリルチキンタイ東北風ソース添え>

  • イサーン ルワミット<シェフお任せ ソーセージ盛り合わせ>

  • ※写真はイメージです。仕入れ状況などにより実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
  • 無限の魅力 タイイサーン料理
     
     イサーンは,タイの人口3分の1を占めるとも言われるタイの東北部を指します.北はラオス,南はカンボジアと隣接しており,イサーンにはラオスに共通した言葉も多くあります.

     モーラムと言われる歌謡曲を聞きながら,農家の若者がトラックの荷台に乗り、バンコクまで出稼ぎに出るというスタイルは、タイの映画やドラマでもよく目にする光景です.

     イサーン料理は、他の地方のタイ料理と比べて辛く,生の野菜やハーブ,香辛料、がたっぷりと盛付けされていて健康的です。人気料理,「ラーブ」スパイシーハーブサラダ)や「ナムトック」(牛肉グリルのハーブソース)では,カオクワ(炒り餅米)を必ず入れます。香ばしい食感、酸味と突き抜けるような辛さ,フレッシュハーブのキレのバランスは独特です。

     有名な腸詰めの「サイクロークイサーン」は丸い形で,豚肉にタイ産餅米,大蒜を入れ,自然発酵させた独特の酸味が特徴です。フレッシュハーブ,カットした皮付きレモン、生姜、生唐辛子、炒ったピーナッツなどの薬味と一緒に食べるのがイサーン流。
    薬味は少しずつを合わせて一口でお召し上がりください。お口の中で異なる素材が一つに調和します。これがタイ料理の醍醐味で「クロムクロム」といいます。

     チェディルアン淀屋橋では,安全の確認された厳選素材を使い、キャリア30年を超えるシェフ達が、古きイサーン地方本場の味(アハーンイサーン ボラーン)を25坪のクワタイ(タイキッチン)で探求します。イサーン鍋のチムジュム、ナマズ、醗酵魚調味料バラー,ヤナン葉を使った料理など,イーサーンやの食文化は多彩で刺激的で,世界でも似たものが無く,無限の魅力に溢れています。少しずつ、紹介して参ります。

    チェディルアン淀屋橋には,ちょっと旅行気分でお越し下さい。
チェディルアン 淀屋橋