• 幻の魚「天然本クエ」。脂たっぷりなのに、上品な味です。

  • 16名様くらいまで1部屋でOKです。    

  • ※写真はイメージです。仕入れ状況などにより実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
  • 幻の巨大魚クエは、非常に数が少なく、たいへん高価な魚です。したがって、あまり天然クエを扱っている店は多くありません。今では「養殖のクエ」、「外国産のクエ」、「ニセモノのクエ」が多く出回り、やけに安い値段で居酒屋さんでも食べられます。 しかし、クエに限っては、いいものは最高に美味しいし,まがいものは不味い。いいものと悪いものとの味の差があまりにもありすぎます。 本来、「クエ」は「ふぐ」に並ぶほど特別美味しいものだと思います。ですから飲食店は、最高にいいものを厳選してお客様に提供するべきです。当店では、「鯛めし」に次ぐ第二の名物料理として、自信と責任を持っています。扱うクエは、紀州沖もしくは九州内海でとれた5~15㎏の「本クエ」にこだわっております。クエは、一般的に少しでも大きいものが脂もあり、美味いと言われておりますが、正直に言いますと(当店では必ず1匹丸ごと買う為)予約人数により、入荷するクエの大きさが変わるのが現実です。より大きい上質のクエを御用意するため、少しでも多い人数で御利用頂くか、少人数の場合は「くえ入荷予定日」の御予約をおすすめしております。
    こだわりの「天然くえ鍋」に興味のある方、過去に「まずいクエ鍋」を食べて印象が悪いがリベンジしてみようかと考えて頂ける方、ぜひ、この機会に一度お試しください。
鯛めし会席 石野銀平
  • TEL075-525-8588