こだわり1 少人数個室

先斗町の夜をゆったり個室で

店内には、2~6名様までご利用いただける半個室が4部屋ございます。個室それぞれに、違う花が描かれていて、情緒たっぷり。掘りごたつは脚が楽なので、幅広い年代のゲストを迎える場面でも喜ばれます。京都観光の締めくくりにご家族やご友人と、また京都の美味でもてなす接待にもぴったりのお席です。

  • 【天井に描かれた桜】
    2階奥のテーブル席は、天井にダイナミックな桜が描かれています。特に外国人のお客様に人気のお席。10名様までの半個室としてもご利用いただけます。

  • 【一枚板のカウンター】
    のれんをくぐると、ヒノキ一枚板の存在感あるカウンター。先斗町デートや少人数のお食事にご利用ください。料理人との会話も、カウンター席の醍醐味です。

こだわり2 豆腐料理

京都で愛される100年の歴史ある豆腐

京の歴史100年に誇る名店の豆腐を使用して、様々な創作料理をご用意しております。大豆の甘みがしっかりあり、つるりとした食感が特徴的。まずは名物、お茶漬け感覚の湯豆腐『ぶぶ豆腐』をどうぞ。かつおと昆布の出汁に、煎った米で取る出汁と豆乳を加えています。まろやかさと香ばしさの調和が、京都らしい美味。

  • 【豆腐五珍盛】
    徳川吉宗が作らせたのが始まりというチーズのような「嶺岡豆腐」や豆腐の酒かす漬、味噌漬、胡麻豆腐など、5種の豆腐を盛りつけた『豆腐五珍盛』は、驚きがあって愉しい一皿です。

  • 【豆乳おでん】
    京都地野菜や玉子をメインに、8種の具が入った名物おでん。白味噌豆乳でまろやかに仕上げております。スープまで、しっかり味わっていただけます。

こだわり3 宴会コース

豆腐と鮮魚のコース4,300円~

会社の宴会やご友人との飲み会、また、豆八へ初めてお越しなら、豆腐と鮮魚を満喫できるコースがおすすめ。定番の4,300円コースは、おばんざいやくみあげ湯葉、お造りにぶぶ豆腐、〆のミニ海鮮丼など、幅広い年代の方にご満足いただける内容です。飲み放題プランもご用意できます。

  • 【京都のおばんざい】
    おばんざいも豆八の名物。季節の食材を使った定番のおかずに、料理人が少しだけひねりを効かせます。例えば肉じゃがはビールを加えて煮込み、お肉を柔らかく仕上げます。

  • 【休日ランチも】
    土・日・祝日限定でランチも営業しております。お造りやおばんざいをちょっとずつ味わえる『北店ランチ』は2,300円。京都観光の昼食にどうぞ。

こだわり4 新鮮魚介

目利きで仕入れる季節ごとの鮮魚

店主の目利きで、その時美味しい魚を厳選して市場より仕入れております。お造りは単品から盛り合わせまで、お好みに合わせてご用意いたします。こりこりした食感が愉しいサザエや脂ののったアジ、透き通るように美しい平目など、季節ごとの美味を美酒と共にどうぞ。

  • 【海鮮ひつまぶし】
    2~3人前のボリュームがある海鮮ひつまぶし(1,480円)は、一口サイズの鮮魚を散らした海鮮丼。色とりどりの鮮魚が詰まった宝石箱のような美しさです。

  • 【熟練の料理人】
    和食の世界で研鑽を積んできた熟練の料理人が、目の前のカウンターで、一品一品丁寧な仕事で仕上げます。気さくな料理人との会話もお愉しみください。

こだわり5 日本酒にこだわる

京都の美味と旨い地酒

豆八の料理には、まずは日本酒がおすすめ。常時10種ほど、京都の地酒をご用意しております。洛中唯一の蔵元「佐々木酒造」の代表作『聚楽第』は、ろ過を控えて米の旨みをそのまま閉じ込めたまろやかな口当たり。イギリス人杜氏が醸す『玉川』は、すっきりとした酸が京野菜と相性抜群です。

  • 【豆腐とワイン】
    豆腐に合うワインを取り揃えております。シンプルな豆腐料理には、きりっと冷えた白。瑞々しく爽やかな酸味の『ロバートソン・ソーヴィニヨンブラン』などがおすすめ。

  • 【初めての先斗町でも】
    情緒豊かな京都の花街・先斗町。「敷居が高そう」と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、豆八は、お手頃な価格で京都の食を満喫いただける、気軽なお店です。

京都 豆八 先斗町北店