こだわり1 自家製だし

「おでん」の概念を変える独自の手法

主役は「おでん」。次々に供されるタネには粋で創造性に溢れた趣向が施される。おでん以外の料理も含む、約8品のコースは懐石の流れを意識。物語のある緩急は、まさにおでんの七変化と言える。ひとつの出汁から幾重にも広がる味覚の層で「おでん」という料理の無限の可能性を感じさせてくれる。

こだわり2 落ち着いた雰囲気

静と動が折り重なる和モダン空間

著名デザイナーが手掛けた空間は、抑制の効いた洗練美で客人を迎える。檜のカウンターや栗の床面、間接照明が映す柔らかな陰影。窓一面に設える庭園は、ここが北新地のビル群であることを忘れさせるほど。寛ぎを重視する雰囲気の中、料理人たちの快活な動きが臨場感も魅せてくれる。

万ん卯 別館
  • TEL06-6341-3555