• 穴子の棒寿司

  • 茶美豚と彩野菜の蒸籠

  • 屋形船のはじまりは平安時代。貴人たちが屋根のついた小船を川面に浮かべ、ある時は詩を読み、ある時は酒をのみ、思い思いに遊山を楽しんだのがきっかけです。江戸時代には庶民には広まり、長く多くの人々に愛されました。当時の淀川(現:大川)は、大きくて優雅な屋形船でにぎわったと伝えられています。
大阪屋形船