いま理系スイーツが熱い!日本のものづくりを支える企業がつくる絶品スイーツ

ブックマーク
-
ブックマーク
-

2016/01/27更新

記事詳細

いま理系スイーツが熱い!日本のものづくりを支える企業がつくる絶品スイーツ

みなさんは「理系スイーツ」をご存知ですか?「理系スイーツ」とは、電子系、工業系、化学系など理系の企業によって作られたスイーツの事です。今回は、電子系の会社によって作られたスイーツを3つご紹介します。電子機器とスイーツ?話題性を持たせるために片手間で作っているんじゃないの?と思われる人もいるかもしれませんが、それは大間違いです!スイーツショップ顔負けのおいしいスイーツを是非お楽しみください!

1:電子系企業が「生キャラメル」を作ったらこうなった!

いま理系スイーツが熱い!日本のものづくりを支える企業がつくる絶品スイーツ

福島県の向山製作所が手がけるパッケージがかわいい「生キャラメル」。生キャラメルを製作している製作所ではありません。実はパソコンの電子部品を製造している会社なのです。向山製作所では、8年前からスイーツ部門を立ち上げ、日々おいしいスイーツの研究を行っています。その甲斐あって、いろいろなキャラメルスイーツを楽しめるカフェも立ち上げ、今では地元で知らない人はいないほどの人気店になっています。

2:日本を支える大企業が手がける「羊羹」

いま理系スイーツが熱い!日本のものづくりを支える企業がつくる絶品スイーツ

カメラが趣味の人もそうでない人も「ニコン」を知らない人はいないと思います・この日本の経済を支える大企業が「羊羹」を作っている事をご存知でしょうか。その名も「ニコンようかん」。本当においしいの?と疑問に思われるかもしれませんが、明治44年創業の老舗の和菓子屋の「(株)本宮」が羊羹を作っているので味はお墨付きです。話題性もあるこのスイーツを是非プレゼントしてみては如何でしょうか。

3:生キャラメルが成功した後に手がけた「プリン」も半端ない!

いま理系スイーツが熱い!日本のものづくりを支える企業がつくる絶品スイーツ

冒頭でご紹介した、生キャラメルを作っている福島県の向山製作所が生キャラメルの成功の後に手がけたのがプリンです。それんも1種類だけではなく、「ノーマル」「ほうじ茶」「抹茶」「クラシック」「紅茶」「抹茶」「マンゴー」「黒糖」「黒ゴマ」の豊富なフレーバがあります。選りすぐりのスイーツが集まる東京駅のすぐ近く「KITTE」の中でも販売が開始されたこのプリン、「向山製作所」のこれからが楽しみになるスイーツです。

ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
いま理系スイーツが熱い!日本のものづくりを支える企業がつくる絶品スイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

この記事をシェアする

次へ

前へ