出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

ブックマーク
-
ブックマーク
-

2016/01/24 公開

記事詳細

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

愛媛県は四国四県のうち北中から北西に位置する県。県庁所在地は松山市。JRの松山駅で降りると、市内を走る1両の市電が音を鳴らしながらのどかに走り、趣ある街並みとなっています。瀬戸内海に面していることから、魚の養殖が盛んでブリ、タイなど日本一の漁獲量を誇るものもあるようです。気候は年間通して温暖であるため、柑橘系がよく育つ土地、「かんきつ王国」とも呼ばれているのも本当の話。もちろん国立公園、国定公園があり大自然に恵まれた県といえるでしょう。新鮮な海の幸、山の幸を堪能するに十分な街です。

 

さらに、松山といえば、姫路城、和歌山城とともに日本三大連立式平山城として知られる松山城。日本の歴史とともに情緒ある城下町を歩いてみても良いかもしれません。また、もうひとつの名所である道後温泉。かの夏目漱石著『坊ちゃん』にも描かれ、兵庫県の有馬温泉、和歌山県の白浜温泉とともに日本三古湯のひとつとしても知られています。そんな名所づくし、美味しいものづくしで至れり尽くせりの愛媛県。どうせ行くなら話題のお土産を買って帰りたいものですね。

 

1:饅頭の元祖、山田屋まんじゅう

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選
出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

創業は慶応3年。300年以上もの歴史を誇る山田屋まんじゅう。北海道の大自然の恩恵を受けて栄養豊富に育った風味良し、味良し、粒の大きさまでもが均一に揃った2等級の大豆のみを100%使用し作られたこしあん。さらに上品な甘みの白双糖で味付けされ、昔ながらの製法で作られた絶品の餡。透き通るような皮に包まれ、絶妙なハーモニーを奏でる他とは一線を画す贅沢な饅頭。本来の饅頭のおいしさを120%引き出した味わいは感動です!

2:まるっと一粒畑田本舗の御栗タルト

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選
出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

愛媛県の名物お菓子といえばタルト。それは江戸時代のこと松山藩主となった松平定行公が長崎で食べたドール菓子「トルタ」の味を忘れられず、城下の菓子職人に餡を代用して作らせたことが始まりとされています。以降、タルトは愛媛ではメジャーなお菓子。なかでも畑田本舗の御栗タルトは栗がまるっとひと粒入れられた贅沢なタルトです。聞くところによるとタルトに初めて栗を入れたのが畑田本舗だったとか。自然な甘みと栗の風味が香るタルトを一度お試しあれ。

3:日本の四季を、ジャムを通じて知るGemJamLabelのジャム&マーマレード

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選
出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

愛媛の農家で採れた四季折々の新鮮な果物や野菜を使用し作られるGemjamLabelのジャム。厳選された材料のみを使用し、添加物を使用しないのはもちろん、すべての作業工程を手作業で行っているハンドメイドジャム。旬な素材を知り尽くし、素材を愛しているからこそなせる技が光っています。味や作りにこだわるだけでなく商品のネーミングも洒落の効いた凝ったものばかり。またライムが皮ごと入れられたマーマレードは、洋風だけでなく和のスイーツ、白玉団子とも相性ピッタリ。お酒との相性だってもちろんグッドですよ!

4:天然素材のみを使用!ぽんぽこらんどの瀬戸内テロワール レモンの島のレモンソルト

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選
出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

温暖な気候、瀬戸内の穏やかな海がもたらす恵み、自然な太陽光の反射や風通しの良さを活かして、愛媛では柑橘系の一大生産地として有名です。その瀬戸内エリアに浮かぶ人口2000人弱の島、岩城島のぽんぽこレモンと伯方の塩のコラボレーションで生まれた万能塩「塩レモン」が1年の試行錯誤を経てようやく完成しました。材料はレモンと塩のみ。時間とともに塾生が進み、味もマイルドになり深みが増します。フレッシュな調味料として台所に置いてみてはいかがでしょう?料理にひとつまみ入れるだけで味が激変しますよ!

5:創業150年、河合太刀魚巻店の元祖太刀魚巻

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選
出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

宇和島名物として愛されている太刀魚巻。その元祖として知られているのが創業150年を誇る河合太刀魚巻店。毎日新鮮な太刀魚が市場に届けられ、すべて手作業で作られるところに太刀魚巻への深い愛情を感じます。もちろん、天候に左右される魚介類であること、仕込みが手作業であることから大量生産もままなりません。そのため、数量に限りがあり、午前中で売り切れとなってしまうこともしばしば。秘伝のたれに2度漬けされ竹に巻かれあとは炭火でゆっくり、焼かれるだけ。美味しくないはずありません!

6:安心安全の国産があるんです!のま果樹園のブラッドオレンジ

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選
出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

イタリアの地中海地域原産の柑橘類として知られるブラッドオレンジは、その名も真っ赤な果肉が特徴。じつは愛媛で生産されているんですが、国内産のブラッドオレンジは生産量が少ないため、あまり出回っている品種ではありません。国内では主にフレッシュジュースとして、高級レストランやホテルで提供されるものばかりで一般的ではありませんが、のま果樹園では贈答用、家庭用、訳ありの3種で購入することができるんです。同じ太陽の光を浴びてすくすく育ったブランドオレンジ。味はどれも同じです。自宅用ならお得なほうを選びたいものですね。

7.素材の甘みがバツグンノハーモニー、エイトワンの温州ドレッシング(野菜ノンオイル)

出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選

温暖な気候と瀬戸内の潮風に吹かれる愛媛県は「柑橘王国」と呼ばれるほど柑橘類の収穫量、品種数において日本一を誇ることで知られています。そのため、お土産ブースにも、全国生産量2位の温州みかんを筆頭に柑橘類を売りにしたアイテムがずらりと並ぶのは当然ですよね。100%生絞りジュース、パスタやピザ、マフィンなどの菓子類、さらにはフルーティな味わいの温州みかんビールまで、多種多様なみかん食品が揃っているんです。なかでも、おすすめしたいのは温州みかんのドレッシング。素材の自然な甘みに加え、ノンオイルのさっぱり爽やかな味わい。このフレッシュでまろやかな甘みはクセになりそうです。

ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
出張行くならコレ買ってきて!四国の愛媛で絶対買いのお土産7選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

この記事をシェアする

次へ

前へ