スペイン王室ご用達!マヨルカ島の伝統菓子「エンサイマーダ」in二子玉川

ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

スペイン王室ご用達!マヨルカ島の伝統菓子「エンサイマーダ」in二子玉川

宝くじ1等当選から始まったグルメストア

スペイン王室ご用達!マヨルカ島の伝統菓子「エンサイマーダ」in二子玉川

2015年春に二子玉川にある二子玉川ライズ・テラスマーケットに日本初上陸したスペインの老舗グルメストア「マヨルカ」。1931年に創業して以来、スペイン・マドリードで11店舗を展開し、看板メニューの「エンサイマーダ」を中心に不動の人気を誇るグルメストアです。


もともと、こちらの創業者はクリスマスの宝くじで1等を当てた資金で、パティスリーショップを開きました。店舗名の「マヨルカ」の由来は、スペイン領のマヨルカ島で作られる伝統菓子「エンサイマーダ」を販売していた事にちなんでいます。そしてそのおいしさはあっという間に評判となりました。

スペインの王室、VIPにも愛されるお菓子

今では、スペインの皇太子の出席するレセプションやVIPたちにも愛されるショップとなりました。チョコレート、ケーキ、焼き菓子などのスイーツはどれを食べても洗練された味で、さすがは王室ご用達と納得できます。

スペイン王室ご用達!マヨルカ島の伝統菓子「エンサイマーダ」in二子玉川

このショップに行かれた際に、是非おすすめしたいのは、何といっても1931年以来そのおいしさを守り続けている看板メニューの「エンサイマーダ」です。プレーンなもののほかに、クリームが入っているもの、チョコレートがかかっているもの、リンゴのスライスがのっているものなど数種類のエンサイマーダが販売されていますが、表面はパリッと、中はほのかにデニッシュのさくっと感がありながらふわっとやわらかな食感で、どこか懐かしい味がします。甘すぎず、いがいと後味もあっさりとしているので、職場に持っていくと甘いものが苦手な人にも喜ばれます。

 

新しくてどこか懐かしい気分にしてくれる「エンサイマーダ」は、人気商品なので売り切れている事も多いので午前中にお店に行く事をおすすめします。「マヨルカ」では、生ハム、チーズ、ワイン、色とりどりの惣菜やプチケーキなどが販売されている他、カフェ・バーも併設されているので、本場スペインの食と雰囲気を思う存分堪能できる素敵なストアです。

ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
スペイン王室ご用達!マヨルカ島の伝統菓子「エンサイマーダ」in二子玉川
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

風見幸代

エグゼクティブセクレタリー

風見幸代

日本企業でのOL経験を経て海外に飛び出す。アイルランド、イギリス、オーストラリアでヒルトンホテルのレセプショニスト、総合商社丸紅の現地スタッフとして働きながら語学力を磨き、その地その地での生活文化、食生活を探求する。帰国後は外国生活で現地の人に助けられたご恩返しの意味も込め、外国人をサポートする秘書の職につきました。英検1級、秘書検定1級、国際秘書検定CBS、国際資格であるCAP-OM等の国内外でのアドミスタッフ関連の資格を取得。またイギリス、アイルランド生活で興味をもった英文学の勉強をするため(特にオスカー・ワイルドやバージニア・ウルフ)、青山学院大学大学院で英文学を専攻し博士前期課程を修了。翻訳の資格をとるために、バベル翻訳大学院にて勉強し、翻訳修士学位を取得。

2014年10月には明日香出版社より『「きっちり!」仕事ができる人の47のポリシー』を出版しました!
URL:http://www.asuka-g.co.jp/book/business/006872.html

限られた時間を楽しみながら、いかに無理せずに効率的に使うか、ということを日々の課題として取り組んでいます。

この記事をシェアする

次へ

前へ