静岡発、濃厚さと爽やかさを併せ持ったチーズケーキ

ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

静岡発、濃厚さと爽やかさを併せ持ったチーズケーキ

手作りにこだわった浜松生まれの絶品チーズケーキ!

静岡発、濃厚さと爽やかさを併せ持ったチーズケーキ

皆さん、はじめまして!この度、「ippin」公式キュレーターとして活動させていただくことになりました、フリーアナウンサーの坂本洋子です。

2014年3月まで7年間、地方局でアナウンサーをしていました。これまで仕事を通じて本当に美味しいものに沢山出会ってきましたので、その経験をこの場で生かしていけたらと思っています。皆様どうぞよろしくお願いします^^

私は現在、静岡県に住んでいます。静岡県は海の幸、山の幸、B級グルメもい~っぱい!のグルメ王国。紹介したいものが沢山あるのですが、記念すべき初回は「絶品スイーツ」をご紹介します☆

そのスイーツとは、まるたや洋菓子店(静岡県浜松市)の『チーズボックス』。静岡に来て1年目の時に取材をさせていただき、それ以来大ファン! 今年(2014年)3月にも、局アナとして最後の取材をさせていただいた思い出のチーズケーキでもあります。その時の情報では、1日多いとき、オンラインショップだけで800個売れたことがあるとか! 静岡県内だけでなく、全国にファンがいる人気商品です。

長方形で持ち運びやすい『チーズボックス』は、クッキー生地、ベイクドチーズ、サワークリームの三層構造で、一言で表現すると、“濃厚さと爽やかさを併せ持った欲張りチーズケーキ”。そんな絶品チーズケーキが東京オリンピックの年(1964年)に誕生していたなんて…! 信じられません。昔から手作りにこだわる、まるたや洋菓子店。工場では大勢の職人の方達が作業されていました。『チーズボックス』の美味しさの秘密の一つは、隠し味の練乳だそう。練乳を入れることでまろやかさと後を引く甘さが出るそうです。さすがにその配合は企業秘密と言われましたが、まるたや洋菓子店のスイーツには、手作りの優しさとこだわりがたっぷり詰まっているのだなぁと感じました☆

ちなみに『チーズボックス』以外に『チーズフォンデュケーキ』というスイーツがあるのですが、こちらは中のチーズがもっちりとして、また違った美味しさですよ♪是非皆さん味わってみて下さいね☆

ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
静岡発、濃厚さと爽やかさを併せ持ったチーズケーキ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

坂本洋子

フリーアナウンサー

坂本洋子

2007年から7年間、地方局でアナウンサーをしていました。2014年4月からフリーアナウンサーに。グルメ取材が少なくなってしまったことに寂しさを感じつつも、会社員のときには毎日出来なかった自炊生活を楽しんでいます♪限定グルメ・お取り寄せ大好き!おしゃれで健康なフードライフ研究中です♪神奈川県相模原市出身、福島県郡山市で初の1人暮らしをスタートし、現在は静岡市在住5年目。その土地ならではのグルメを味わうのも大好きです!新米主婦でもあり、毎日夫の弁当を作っています。栄養と彩りバランスに頭を悩ませる日々。。成長できるよう、頑張ります!「食」に興味があるのは生まれつきかもしれません。食べる事・作る事大好き一家で育ちました!両親も兄も飲食店を経営しています。魚を手に入れたときは、父に電話してさばき方を聞きます(笑)また、就職活動や仕事で知り合ったアナウンサー仲間が全国各地にいます。その土地のことは頼りになるアナ友(アナウンサー友達)に聞くのが一番!このように多くの人に支えられ、充実した食生活を送っています。多方面から集めた情報を皆様と楽しく共有していけたら嬉しいです。よろしくお願い致します!

この記事をシェアする

次へ

前へ