ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

サクラライス データ提供:ユーザー投稿

ビーフカツレツ データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

渋みのあるデミグラスソースを使った定番メニューはもちろん、その日仕入れた食材をシェフが自由にアレンジする創作メニューや季節限定のアイデア鍋なども好評。

データ提供:昭文社

グリル末松が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    「グリル末松」は、JR神戸線の三ノ宮駅から徒歩10分のところにある洋食店です。なお、JR神戸駅、市営地下鉄の三宮・花時計前駅からだと徒歩で15分です。少し駅からは遠いですが、食べる前のお腹空かしに歩くのもいいでしょう。営業時間は、お昼前の11時半から午後2時までがランチタイム、夕方の6時から9時半までがディナータイムになっています。

    お店は一軒家レストランで、外壁には茶色の瓦を貼ってあり、モダンと古風が入り混じったような感じです。店内に入ると目につくのがしゃれた造りのカウンターですが席は6席で、メインの客席は奥の座敷です。畳の座敷で膝をくずして洋食を食べるのは何だかミスマッチな気がする部分ですが、座布団に座ると違和感がないのは不思議です。

    ランチタイムに出される洋食やオムライスなどは、ディナーでも出ますが、こちらの店舗の特徴は、手間をかける頑固一徹な昔からのポリシーが引き出す味と言えるでしょう。

    たとえば、デミグラスソース作りは3日間もかけてじっくりと煮込むのだそうです。この貴重なデミグラスソースがかかったオムライスが抜群の人気を誇るのも当然でしょう。このほかにも人気があるのはサクラライス。これはケチャップライスにとんかつが載せられたドリア風となっています。

    さらに、ポークカツレツやビーフカツレツ、カニクリームコロッケと、まさに洋食店の名前どおりのメニューです。手間をかけているデミグラスソース以外にも自家製のマイルドな風味のホワイトソースがあり、これはカニクリームコロッケと良く合います。今の時代にレストランと名乗らないで、あくまでも洋食店にこだわる精神がこれらの逸品に込められている感じがします。

    この店のデミグラスソースがかかったオムライスの味はこちらの店舗でしか味わうことができない逸品。オムライスとはこんなに美味しかったのかと再認識させられる、コクと深みがあります。神戸の名店、洋食好き
    には断然おススメです。

    続きを読む
  • テレビ

    よ~いドン!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    関西テレビ  放送

    オムライスが人気の洋食店です。 ゲストがオススメするとっておきグルメを特集したコーナーで紹介されました。

グリル末松の基本情報

店名

グリル末松

グリルスエマツ

電話番号
  • 078-241-1028
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR三ノ宮駅から徒歩10分
営業時間 11:30~14:00(閉店14:30)、18:00~21:30(閉店22:00)
定休日
  • 火曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
平均予算
  • 1500円(通常平均)

データ提供:昭文社

新神戸・北野・異人館にあるスポット

新神戸・北野・異人館には三ノ宮駅や 神戸北野ホテル北野異人館街新神戸オリエンタル劇場 等、様々なスポットがあります。この新神戸・北野・異人館にあるのが、洋食屋「グリル末松」です。