ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:ユーザー投稿

オム・コロ データ提供:ユーザー投稿

オム・コロ データ提供:ユーザー投稿

エビグラタン データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

キッチンマカベが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    マツコの知らない世界(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    1961年(昭和36年)創業の老舗洋食店です。 流行のふわとろや定番デミグラスだけではない、知られざるオムライスの世界を特集した中で紹介されました。

    newsevery.

    日本テレビ  放送

    4月26日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、街で人気の家族で営む繁盛店を特集。小田急小田原線・祖師ヶ谷大蔵駅から歩いて5分の所にある「キッチン・マカベ」(東京都世田谷区)が紹介された。

    こちらは2016年で創業55年を迎える老舗の洋食店で、2代目
    ご主人とその奥様、3代目の長男をはじめ、家族一丸となって切り盛りしている。週末は地元の人だけではなく、地方から来るお客さんもいると言う人気店だ。

    まかないから生まれたという店の看板メニュー「ポークジンジャー」(1430円/税込)を紹介。豚肉のリブロースを2センチ程の厚さにカットし、小麦粉を付けて両面をサッと焼いた後、オーブンで3分間焼く。生姜や玉ねぎなどを醤油、みりん、砂糖に合わせ、一煮立ちさせた甘辛のタレをかけて仕上げれば完成。カリッと焼いた豚肉と生姜の爽やかな香りがたまらない一品だ。

    人気メニューの「スペシャルインディアンライス」(1280円/税込)は、カレーにチキンカツを添えた一品。カレーはニンジン、玉ねぎ、ニンニク、生姜をじっくりと炒め、カレー粉と小麦粉を混ぜてペースト状にし、更にオーブンで焼き、焼いたあと混ぜるという作業を7回も繰り返して出来た粉末のカレールーを使って作っている。この作り方は初代から55年続いているのだとか。親子で変わらぬ味を守り続けている。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

キッチンマカベの投稿写真・口コミ

祖師谷に古くからある洋食店で、オムコロは定番。 ハヤシライスは少々薄めのあっさり味。 ポークジンジャーは、ソースがたまらないうまさ。お肉も柔らかいです。 チキンカツもチーズとソースがたっぷりかかっているのに、あっさりペロッと食べ切れちゃう。メニューも豊富でお客さんを飽きさせないメニューです。

[投稿日:]

※写真及びコメントはユーザーが食事をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

キッチンマカベの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

キッチンマカベ

キッチンマカベ

電話番号
  • 03-3482-3748
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 小田急小田原線祖師ヶ谷大蔵駅 徒歩2分

千歳船橋・成城学園前にあるスポット

千歳船橋・成城学園前には祖師ヶ谷大蔵駅や 成城ホールウルトラマン商店街 等、様々なスポットがあります。 また、千歳船橋・成城学園前には、「成城コルティ」もあります。「成城コルティ」は小田急線成城学園前駅にあるショッピングモールです。「成城らしい豊かさ」を追求し、高品質の商品やサービスにこだわったショップが集まっています。「コルティ」はイタリア語の「Cortile(コルティーレ・中庭)」からの造語であり、文字通り成城エリアの中庭として生活を豊かにしてくれる充実した品揃えです。1階から4階には36店舗が集まり、ファッションやグルメ、書籍などを求める人で賑わいます。グルメは和食・中華・イタリアン・フレンチ・カフェ等、サービスは旅行会社や英会話教室などがあり趣味も楽しめます。この千歳船橋・成城学園前にあるのが、洋食屋「キッチンマカベ」です。