ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

創業大正十四年、室戸沖で獲れた新鮮な魚介類を味わえる土佐風料亭。四季折々の室戸の魚や鯨料理が楽しめる

花月丸で釣った魚を、店内の生簀で料理の直前まで活かすので、鮮度抜群、しかも天然物です。夏はながれこ料理、テスの塩焼き、秋は鰹、ハガツオ、カンパチ、アオリイカ、伊勢海老料理、冬はクエ鍋、鯨のハリハリ鍋、春は鯛、浜アザミの天ぷら、初鰹、梅雨時は、金目鯛や、イサキ、本マグロ。また、室戸は土佐捕鯨発祥の地、豊富な鯨料理も人気。室戸の金目鯛は漁獲量が西日本第一位であり、ご当地丼ぶり『室戸キンメ丼』も好評。

花月が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    発見!なるほどレストラン(再)(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    関西テレビ  放送

    土佐料理・鯨料理のお店です。 炊き込みご飯を特集したコーナーで紹介されました。

    ゴゴスマ~GOGO!Smile!~

    TBS  放送

    12月22日放送の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(TBS系、午後13時55分~)の高知出身の女性タレントと冬の高知グルメを食べ尽くす旅の中で紹介された「料亭・花月」(高知県室戸市)は、土佐くろしお鉄道阿佐線奈半利駅からバスで35分ほどにある大正14年創業の料亭。

     「金目鯛の
    しゃぶしゃぶ」(1500円/税込)は、新鮮な金目鯛の切り身をしゃぶしゃぶし、ポン酢で頂くシンプルな一品。
    はじめに食べた武田邦彦さんは「なかなかいいですね。うまい」「しゃぶしゃぶってのはいいね。うちも煮えててかつ、柔らかい。生の美味しさも残ってる」、石井亮次さんは「おいしい。しっかり旨味感じますね。金目鯛の身の旨味を。そしてこのポン酢もぜんぜんかどがない。美味しい。すべて高知のいいのが詰まってますね。山と海とで」とコメントした。
    「室戸キンメ丼」(1600円/税込)は、金目鯛、カンパチ、ハガツオ、そして金目鯛の照焼がふんだんに盛られ、金目鯛のアラで取った出汁までついた、シメはお茶漬けで頂けるボリュームのある一品。

     カンパチからいただいた武田邦彦さんは「室戸のカンパチ、おいしくないはずはありません。」、金目鯛の照焼を頂いた石井亮次さんは「ちょっと甘みのある感じになってて、脂ものってますから金目の旨みをかんじます。」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

花月の基本情報

店名

花月

カゲツ

電話番号・FAX
  • 0887-22-0115
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:0887-22-0115
住所
アクセス
  • ごめん・なはり線 奈半利駅 バス35分
  • 高知自動車道 南国I.C. 車90分
営業時間 月~土
昼食 11:00~14:00
(L.O.13:30)
※前日までの予約のみ
ディナー 17:30~23:00
(L.O.22:30)
定休日
  • 日曜日
  • 祝日
  • ※営業の場合もあり
平均予算
  • 5,000円(通常平均)
  • 6,000円(宴会平均)
  • 2,000円(ランチ平均)

席・設備

総席数

80席

  • 座敷席あり
  • 座椅子あり
禁煙・喫煙
  • 喫煙可(一部禁煙席あり)
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
その他の設備・サービス
  • 結納
  • 法事
  • カラオケあり
  • マイク利用可

安芸・室戸にあるスポット

安芸・室戸には 安芸市役所室戸市役所 等、様々なスポットがあります。また、安芸・室戸には、「モネの庭」もあります。「モネの庭」は、高知県安芸郡にある庭園です。車では、JR高知駅より約80分、高知自動車道南国ICからは約70分の場所にあり、土佐湾に近い場所に位置しています。有名な画家・モネが愛した庭として有名な、フランス・ジヴェルニーにあるモネの庭を、高知の自然の中で再現したのがこのモネの庭です。幾多の困難を乗り越えて、本家フランス・ジヴェルニーのモネの庭との交流が生まれ、ついに1999年、フランス学士院の権威であるアルノー・ドートリヴ氏から、それまでは門外不出であったモネの庭の名称が贈られることとなり、現在に至ります。この安芸・室戸にあるのが土佐料理「花月」です。