ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:ユーザー投稿

上ロースかつ定食 データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

むさしや 芝大門店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    むさしや芝大門店は、東京都港区芝にあるとんかつ料理店です。千葉県にも上総一宮店があります。公共交通機関は、都営大江戸線の大門駅が便利です。大門駅A5出口を出て北ぬ向かって進みます。T字路となっている2つめの交差点を左に曲がり、100メートルほど歩くと、道の左側にむさしや芝大門店があります。大門駅からは徒歩約3分です。お店の近くには芝公園や増上寺があります。また東に目を向けると、浜離宮恩賜公園もあり、緑の豊かな街並みが広がっています。 むさしや芝大門店でいちばん人気のメニューは極上ロースカツ定食です。普通のロースカツ定食が1350円のところ、極上は2350円に設定されています。
    メニューには赤色で限定品とマークされています。この極上ロースカツ定食を注文すると、お店の主人が「今からこの肉を揚げます」と料理前の切った肉を見せてくれます。赤身と白い脂部分のバランスがよく、絵になるような美しさを持った豚のロースです。普通のロースカツ定食も、最高級の栃木産の豚を使ったとんかつです。さらに、極上ロースカツ定食の肉は、1頭からほんの少ししか取れない部位のため、限定メニューとなっています。 待つこと15分ほど、でき上がったロースカツが、油がはじけそうな衣をともなってやってきます。分厚いロースカツですが、非常に柔らかいので、噛んでもサクッと切れます。そして、噛んだ瞬間に脂が甘く口の中に広がります。このロースカツの独特の甘みを味わうには、ソースやポン酢よりも塩がよく合います。外の衣のサクサクの食感とあっさりしたロース、そして甘くジューシーな脂のそれぞれが三者三様でありながら、お互いに引き立て合っています。これがむさしや芝大門店の特上ロースカツ定食の特徴です。 ご飯とキャベツはおかわり自由となっています。口の中でとろけるようなロースカツには、歯ごたえのある生のキャベツがベストです。味はもちろん、分量も十分に満足できるロ
    ースカツ定食です。

    続きを読む
  • テレビ

    ジモン・渡部のこれが絶景肉料理だ(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    フジテレビ  放送

    こだわりの素材のみを使用した、とんかつ・豚料理のお店です。土曜日はランチのみの営業になります。 男性芸人が、「見た目が素晴らしい絶景肉料理」をプレゼンするコーナーで紹介されました。

むさしや 芝大門店の口コミ

応援フォト

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

むさしや 芝大門店の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

むさしや 芝大門店

ムサシヤシバダイモンテン

電話番号
  • 03-3436-6348
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 都営大江戸線(環状部)大門(東京都)駅A6口 徒歩3分
営業時間 月~金
ランチ 11:30~13:30

月~金・日・祝日
ディナー 17:30~20:30
定休日
  • 土曜日

浜松町・大門にあるスポット

浜松町・大門には大門駅や シーバンスポケモンセンタートウキョー 等、様々なスポットがあります。 また、浜松町・大門には、「芝大神宮」もあります。芝大神宮は1005年、平安時代の一条天皇の御代に創建されました。実に1000年以上の歴史を誇る由緒ある神宮です。伊勢神宮の御祭神でもある天照大御神を内宮に、豊受大神を外宮にお祀りしています。源頼朝も社地を寄贈し、江戸時代にも徳川幕府から手厚い保護を受け、将軍家から守り神と奉られました。庶民たちからも「関東のお伊勢さま」と親しまれ、その様子は安藤広重の錦絵にも描かれています。近代以降は関東大震災や太平洋戦争を経験しましたが、現在では神前挙式や祈祷で多くの人が幸せを願う場所として親しまれています。この浜松町・大門にあるのが、とんかつ「むさしや 芝大門店」です。