ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

海老味噌つけ麺 データ提供:ユーザー投稿

海老トマトつけ麺+モッツァレラチーズ データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

青梅の人気店『いつ樹』による、海老をコンセプトにしたネクストブランド!!

今回紹介するのは海老トマトつけ麺。鶏と豚を長時間炊き込んだ濃厚なスープに、ローストしたエビ頭の風味を閉じ込めるアメリケーヌ風ソースで味付け。さらにトマトペーストやモッツァレラチーズを加え、特有の酸味でイタリアンなテイストを演出。低温調理でしっとりとした食感の鶏チャーシューやローストトマト。自家製麺は、全粒粉を配合した香り高い秀作。細かい表面のざらつきがスープを絡め、素材の旨味を力強く持ち上げる。

五ノ神製麺所は渋谷区千駄ヶ谷にあるつけ麺が人気のラーメン店です。男性客が多く並び、中は白いカウンターと黒の内装でスタイリッシュな印象。海老味噌つけ麺が人気メニューで、とろみが強い褐色のつけ汁ともっちりとした食感の麺が特徴です。海老の濃厚スープとストレートの麺が絡みあい、海老の濃い味と香りが口中に広がり、後味はスッキリとした味わい。女性には海老トマトつけ麺が人気で、トマトの酸味がより後味を爽やかにし、残ったスープにサイドメニューの焼きチーズ飯を入れてリゾットのようにして食べると一味違った味が楽しめます。また、肉のせ飯はガッツリ食べたい男性客には嬉しい一品で、是非食べてもらいたいメニューです。

五ノ神製作所が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    新宿に数あるラーメン店の中でも、常に行列が出来る人気店の1つがこちら、「五ノ神製作所」です。スタイルは、このところちょっとしたブームになっている「つけ麺」。スープと麺、別々に2つのどんぶりに入って出てくるタイプのものです。

    ロケーションは、新宿駅南口から5分ほど歩いたところにあり、新宿とは言え街の喧騒からは少し離れたエリアにあります。木製の看板にエビのモチーフと、金色の毛筆で書かれた店名が堂々と掲げられ、なかなか風格ある外観のラーメン屋さんです。

    しばし列で順番を待つことになるのですが、ポイントは、「先に機械で食券を買ってから並ぶこと」です。店内はカウンターのみですが、こぎれいでオシャレな雰囲気なので、女性1人でも抵抗なく座っていられそうです。

    看板商品の「海老つけ麺」をやはり1度は試すべきでしょう。この斬新なメニューは、甘エビでダシをとった海老ベースの濃厚なスープが特徴です。ラーメンスープと言えば、醤油・味噌・塩それにトンコツが定番かと思いますが、こちらのスープはそのどのジャンルにも属さない、ただただ「海老味」と表現するのが最適な味です。

    麺は太麺で、色が黒っぽいため、一見、蕎麦のように見えます。ちぢれは少ないストレート麺で、全粒粉が練りこまれているようなモチモチの食感はクセになりそうな美味しさ。濃厚でトロッとした海老ベースのスープによくからみ、海老の美味さを存分に高めるナイスコンビの麺です。麺の上に乗ったキャベツの浅漬けも、こってり濃厚系の箸休めとしていい仕事をしてくれます。キャベツはつけ汁につけていただくのもオススメです。

    メニューのバリエーションは、基本の海老つけ麺に加え、海老味噌つけ麺、海老トマトつけ麺と、大きく3つのタイプがあります。海老の風味が強くスープに現れている点は3タイプとも共通です。よりこってりが希望なら、海老味噌で。さっぱりいただくなら海老トマト
    が良いでしょう。

    オープンは2010年の12月ですから、まだまだ若く新しいラーメン店です。だからこそ、斬新なチャレンジも楽しみの1つで、たとえば、麺の上にバゲットとバジルソースをのせ、バーナーであぶった生トマトを入れる海老トマトつけ麺は、これまでのラーメンの概念をくつがえす内容ですよね。ここでしか食べられない味を求めて、行列する価値は大いにあります。

    続きを読む
  • メシコレ

    3.【五ノ神製作所】海老とトマトが魅せる地中海マリアージュ

    【新宿つけ麺】自家製麺だけ厳選!駅周辺で絶対おすすめな5軒
    青梅の人気店『いつ樹』によるネクストブランド。洋食出身の店長が腕をふるう「海老トマトつけ麺」は、アメリケーヌソースを思わせる濃厚な海老風味にトマトの酸味が絶妙にマッチ。動物系の食材を長時間炊き込んだ濃厚なスープが、斬新な味わいをラーメンとしてきれいにまとめる。低温調理が施されたしっとりとした鶏チャーシューやローストトマト、さらにはバジルソースとバケットが用意されるなど、具材の細部まで洋の発想が表れる。細かく挽いた全粒粉の自家製麺も香り高い秀作。

    【新宿つけ麺】自家製麺だけ厳選!駅周辺で絶対おすすめな5軒の記事で紹介されました。

  • テレビ

    ダウンタウンDX(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    つけ麺専門店です。 芸能人の休日の過ごし方を特集したコーナーで紹介されました。

    シューイチ

    日本テレビ  放送

    1月31日放送の「シューイチ」(日本テレビ系、午前07時30分~)では、行列のできる絶品グルメを特集。ホラン千秋さんが「五ノ神製作所」(東京都渋谷区)を訪れた。

    JR山手線・新宿駅の南口から徒歩4分ほど、路地裏にある同店は、休日ともなると1時間待ちは当たり前というつけ麺専
    門店だ。

    そんなお店の行列グルメは「エビつけ麺」(800円/税込)。30分ほど煮込んだ大量の干し海老を、豚骨と鶏ガラなどで作ったスープと合体。さらに甘エビの頭を加え、1時間ほど具材が溶け込むまで煮込めば濃厚なエビスープの完成だ。付け汁のベースとなる油には甘エビの頭、たれにシラエビと、ふんだんにエビが使用されている。
    食したホラン千秋さんは、「口の中に入れた瞬間にエビの香りがふわーっと広がる」「すんごい美味しいです」「(具材の)チキンがエビの旨味を吸ってコクがでている」と絶賛した。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

五ノ神製作所の基本情報

店名

五ノ神製作所

ゴノカミセイサクジョ

電話番号
  • 03-5379-0203
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • JR山手線 新宿駅 南口 徒歩4分
  • JR 新宿駅 新南口 徒歩5分
  • 地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩5分
営業時間 月~金
ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~21:00


ランチ・ディナー 11:00~21:00
定休日
  • 日曜日
平均予算
  • 750円(通常平均)
  • 750円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

15席

新宿南口・代々木にあるスポット

新宿南口・代々木には新宿三丁目駅や NEWoMan(ニュウマン)新宿新南口新宿高島屋ルミネtheよしもと 等、様々なスポットがあります。この新宿南口・代々木にあるのが、ラーメン店「五ノ神製作所」です。