知る人ぞ知る最高の黒毛和牛!
山わさびと藻塩で召し上がれ! 知る人ぞ知る最高の黒毛和牛!
山わさびと藻塩で召し上がれ!

銀座和食
全国から吟味を重ねた食材と職人技が魅せる一皿
しまね和牛『かつべ牛』等こだわりの逸品をどうぞ。

落ち着いた大人の街、銀座の一角に...

程よい灯りと、最高の素材と職人の技。

素材から仕込み、盛り付けに至るまでこだわります。
錫製の酒器で召し上がっていただく日本酒の他、和食に合わせるセレクトワインなどご用意。
美食のひとときをお過ごしいただけます。


【半個室】2名様(1室)・~8名様(1室)、~13名様(1室)まで可能
※6名様以下では完全個室としてのご予約は出来兼ねます。(3~6名様でご利用希望の場合、個室代を頂戴します)
カジュアルな接待やご会食、外国人のゲストにも好評です。

ピックアップ写真

  • 全国各地の旬の鮮魚、京野菜などの京都産の食材を使用

  • 落ち着いた大人のご宴会に。8名様用・最大13名様用の半個室

  • 和食とワインのコラボレーション!

写真をもっと見る

銀座和食 紬 TSUMUGI  基本情報

店名

銀座和食 紬 TSUMUGI

ギンザワショクツムギ

電話番号
  • 050-5797-7053
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • JR 新橋駅 銀座口 徒歩3分
  • 地下鉄銀座線 新橋駅 3番出口 徒歩2分
駐車場
営業時間
月~金
ディナー 17:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:00)
食材の残り状況により、早く締める場合もあります。


ディナー 17:00~22:30
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:00)
食材の残り状況によっては早く締める場合もございます。
定休日
  • 日曜日
  • 祝日
平均予算
  • 8,500円(通常平均)
  • 7,700円(宴会平均)
その他料金
  • サービス料:コース除き 10%
クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • UC
  • DC
  • UFJ
  • ダイナースクラブ
  • アメリカン・エキスプレス
  • NICOS
  • MUFG
開店年月日
  • 2010年7月7日
備考
  • ※ご予約はコースのみとなりますので、あらかじめコースをご検討の上
    ご連絡をお願いいたします。

席・設備

総席数
  • 40席
  • カウンター席あり
宴会最大人数
  • 14名(着席時)
個室
  • テーブル個室あり(1室/2名様用)
  • テーブル個室あり(1室/8名様用)
  • テーブル個室あり(1室/14名様用/パーティション仕切り)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

  • 席・個室情報を見る

禁煙・喫煙
  • 喫煙可(全席喫煙可)
お子様連れ

お子様連れNG(お子様を連れてのご来店はご遠慮ください)

ペット同伴
  • 同伴不可
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
化粧室
  • 様式:
  • 洋式(温水洗浄便座)
  • 男女別:
  • 男性用1個
  • 女性用1個
  • 女性向けアメニティ:
  • 爪楊枝
  • 男性向けアメニティ:
  • 爪楊枝
  • 設備・備品:
  • ハンドソープ
  • ペーパータオル
その他の設備・サービス
  • ワインセラーがある

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス

このお店のメニュー:

お店のウリ
  • 接待
  • 同伴
  • デート

銀座和食 紬 TSUMUGI のサービス一覧

Foreign Language Version

関連情報

銀座和食 紬 TSUMUGI  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    なないろ日和!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    高知の地鶏「土佐ジロー」などを使用した和食料理が楽しめるお店です。 この冬に話題の鍋のおいしさの秘密を徹底リサーチした特集の中で紹介されました。

    なないろ日和!

    テレビ東京  放送

    12月21日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)のこの冬に話題の鍋のおいしさの秘密を徹底リサーチした特集の中で紹介された「いちりん銀座店」(東京都中央区)は、JR新橋駅から徒歩3分ほどにある高知の地鶏「土佐ジロー」などを使用した和食料理が楽しめるお店。

     名物とも言われる「雲丹しゃぶ」は、無添加の生雲丹をすり鉢で摺り下ろし、水、みりん、お酒でシンプルに味を付けただけのだしに、刺身でも食べられる魚介の薄造りをくぐらせて頂く、しゃぶしゃぶすればするほど魚介の旨味が溶け出す一品。
    一番のオススメと言われる「雑炊」は、「雲丹しゃぶ」のつゆにご飯をいれ煮込んで頂く贅沢な一品。
     まずはだしからいただいたにしおかすみこさんは、「うーわー、たまりませんね!ミョウバンの渋さみたいなのが全くないじゃないですか。で、この新鮮な甘さが強いんですよ。」、次に薄造りの平目をしゃぶしゃぶして頂き「おいしい!すごい!ウニがものすごく甘くて、磯の香りもしますし、白身魚と濃厚なウニがあいますね」、カニには「どっちの甘さかわかんないですね。カニも甘いし、ウニも甘いし。ゴロっとしたウニが口の中にきました。すごい」、あつあつの「雑炊」には「雑炊が一番ウニが濃い!やっぱあれですね。煮詰まってきてるから、ウニの濃さと海鮮の旨みもギュッてつまってるんですよ。それがもうほんとご飯に絡んで、たまりませんね」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
銀座和食 紬 TSUMUGI
  • TEL050-5797-7053