スシマサ ベッカン

寿し政 別館

【業態】江戸前寿司/【エリア】浅草橋 (地図を見る

~粋と活き 会い極まって江戸の華~ 本格的な江戸前寿司を堪能できる小粋な下町の名店

浅草橋駅から徒歩5分ほど、下町情緒あふれる住宅街に店を構える「江戸前 寿し政 別館」は地元の常連客はもちろん、江戸前寿司を愛する人々が通う、大人の隠れ家。魚介本来の味を生かしながらも、一手間加えて“最高の味”を提供するという、「江戸っ子の心意気」を感じさせる名店だ。煮アナゴ・煮ハマグリ・新子など、伝統的な江戸前寿司はもちろんのこと、“味を引き出す仕掛け”がされた「おつまみ」も絶品。

メニュー

メニュー

新鮮な魚介の味をさらに高める「卓越した職人の技」

一つ一つていねいに握られる江戸前寿司は、シャリが口の中でほろりと溶けてネタと一体になり、極上の旨みを醸し出す。一見とてもシンプルだが、その裏には新鮮な魚介の味を最大限に引き出すべく、随所に細かい「職人の技」がちりばめられている。

メニュー

メニュー

食通をうならせる数々の一品料理を江戸前寿司と共に堪能

写真はあん肝・クエの煮ごこり・子持ち昆布・甘海老の漬けなど、「おまかせコース」に含まれる一品料理の一例。旬の食材をふんだんにあしらった料理の数々は年齢を問わず、多くの人々に愛されている。特に、酒が好きな大将が作る「おつまみ」は絶品で、数多くのファンを持つ。

メニュー

メニュー

江戸前の仕事を味わうことができる「煮ハマグリ」、「煮アナゴ」、「蒸しアワビ」

写真の煮ハマグリ・煮アナゴ・蒸しアワビは、江戸前の仕事を十分に味わうことができる「江戸前 寿し政 別館」でも人気の高い握り。中でも、アナゴをじっくりと煮詰めた「ツメ」で時間を掛けて仕込んだ煮アナゴはふっくらとやわらかく、極上の味わいを楽しめる。

大将

大将

素材のよさを生かした力強い「男寿司」と繊細な技が光る「一品料理」を作り出す匠

「江戸前 寿し政 別館」の本館は二代目、別館は三代目の大山宏之氏が大将として寿司を握り、親子二代で江戸前寿司を現代に継承している。別館の大将、大山宏之氏は正統的な江戸前寿司を伝えると共に新しい味を探求し、遊び心溢れる一品料理を創作。気さくな人柄で大将との会話を楽しみに来る常連客も。

「寿し政別館」基本情報

店名

寿し政別館

スシマサベッカン

住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-18-2
アクセス
  • JR総武線浅草橋駅 徒歩4分
駐車場
TEL
  • 03-3865-5892(お問い合わせ・予約変更)
※お問い合わせの際はプレミアムレストランを見たとお伝えになるとスムーズです
営業時間 月~土
18:00~22:30
定休日
  • 日曜日
    祝日
平均予算
  • 15,000円(通常平均)
クレジットカード
  • MasterCard VISA ダイナースクラブ JCB アメリカン・エキスプレス
総席数
  • 17席
個室
  • --
携帯・Wi-Fi
  • 携帯の電波が入る(au ソフトバンク NTT ドコモ)
設備・サービス
  • 座敷席あり
  • カウンター席あり

前のページに戻る

接待でのご利用はこちら秘書室へ

[寿し政 別館]の来店日から選ぶ

2014年08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2014年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2014年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ログインする

ようこそ!ゲストさん

現在ポイント:?ポイント

このお店に関連するエリア・ジャンル
おすすめ特集

[寿し政 別館]上部へ