こだわり1 和食

限定!寒鰤尽くし 冬味と鍋の二乃膳

冬の神楽坂散策には久露葉亭の料理人が作る寒ブリ料理をふんだんに愉しめる新ランチ「寒鰤尽くし 冬味と鍋の二乃膳」はいかがですか。今の季節にぴったりの昼御膳です。

  • 神楽坂散策に食べたいこだわりの産直素材を使った「お重御膳」や季節素材を使った期間限定ランチ、また、ご家族のお集まりやご会食にもピッタリの昼懐石コースなど様々な献立をご用意しております。風情あふれる古民家レストランでの神楽坂ランチ、ぜひご堪能ください!

  • 【ランチ御膳がリニューアル!】
    久露葉亭のランチが新しくなりました。
    料理長こだわりの産直素材を使ったお重御膳です。
    神楽坂での和のランチを木の香も懐かしいお座敷個室でお愉しみ下さい。

  • ※このこだわりは昼営業時間のみ適用です。

こだわり2 陶板焼き

旬の直産素材を石州瓦で焼き上げます

島根創業二百年の伝統工芸「石州瓦」。築城にも使われた亀谷窯業一子相伝の貴重な瓦を器として、厳選の産直素材を直火で焼き上げます。古くからの日本の伝統を、新たに神楽料理に取り込んだ職人のこだわりの逸品をぜひご賞味下さい。

  • 【神楽坂新名物 神楽揚げ】
    サクっとした衣に、中は濃厚なトロッとしたお豆腐。
    新触感の新感覚の豆腐の揚げ物です。
    特製の香り高い”山椒塩”でお召し上がり下さい。

  • 【旬のお料理を御堪能】秋の神楽坂で季節の和食料理を。
    漁港より毎日直送される「鰹」や「鰤」「銀鮭」などの旬魚介や「茄子」など今の時季に美味しい【旬の味覚】を愉しんで頂けるお料理を用意しております。

  • ※このこだわりは夜営業時間のみ適用です。

こだわり3 レトロな雰囲気

ご縁を紡ぐ石州瓦の絵馬「瓦ぬご縁」

変わらない想いの強さが今も大切に受け継がれる創業二百年の島根の伝統芸能「石州瓦」にお相手への想いや願いを書き込み、祈願する瓦の絵馬『瓦ぬご縁』が神楽坂久露葉亭に登場いたしました。神楽坂の地で、あの人への思いや願いを祈願してみてはいかがでしょうか。

  • 願いを書いた瓦は玄関に設置された『瓦ぬご縁結所』に結って祈願頂くことができ、その後奉納され皆様の願いとともにいつまでも大切に残ります。

  • 瓦は全部で6色。願いたいご縁ごとに瓦の色も異なります。願いたいご縁の色の瓦に願いや想いをつづってください。

こだわり4 座敷貸切

神楽坂新名所「硯神楽坂襖絵大蛇図」

出雲の国、島根は石見にて精力的に活動する若手神楽絵師である「山藤孝哲」氏の筆により、久露葉亭の大広間にある六枚の襖に、力強いタッチで八岐大蛇と対峙する須佐之男命(スサノオノミコト)の神楽絵が描かれました。
唯一無二の一点物の襖筆絵であり、一度御観覧して頂きたい作品ございます。

  • 【神楽坂でも希少なお座敷大広間】
    旧料亭の奥座敷で気兼ねない貸切宴会をいかがですか。
    今では神楽坂でも希少な50名ご利用可能な大広間です。
    歓送迎会を始め披露宴二次会などお身内でのお祝いのお食事会にぜひご利用下さい。

  • 【神楽坂新名所!】路地裏一軒家「久露葉亭」が、神楽古民家のイメージに拘り、装いも新たに皆様をお迎えいたします。内装装飾の目玉として、神楽坂祭りの舞いでも縁のある「石見神楽」の山藤絵師の筆による襖絵は圧巻です。お食事と共にぜひご観覧下さい。

こだわり5 季節限定

おすすめは寒ブリのしゃぶしゃぶ

「ブリ」は、冬こそ旬の魚です。佐渡の寒冷の海から揚がる「寒ブリ」は脂が最ものって弾力もあり、ビタミン類を始め、EPAやDHAなどの栄養分も大変豊富です。ぜひ今の美味しい時季に旨みののった新鮮な「寒ブリ」をしゃぶしゃぶでご堪能ください。

  • いよいよ鍋の季節です!久露葉亭では「特選魚介の寄せ鍋」「鮟鱇鍋」「四万十の鶏白湯鍋」「河豚鍋」などの厳選素材を楽しめる鍋コースをご用意しました。ぜひ忘年会新年会にご利用ください。

  • 生麩田楽は女性に大人気の一品!京都発祥の久露葉亭、湯葉料理やおばんざい、豆腐料理など女性に嬉しい京料理もご用意しております。女子会やデートにいかがでしょうか。

神楽坂 久露葉亭 のサービス一覧

神楽坂 久露葉亭