こだわり1 手作り食材・調理

板前手作りの料理に “こだわり”

大手チェーン店とは違い、セントラルキッチンでまとめて作った料理を温めるだけ!-の様な事はありません。 調理場にはアルバイトは一人もおかず、すべて板前が手作りで調理しています。 冷凍食品や加工品を提供していては、コンビニのお惣菜を家でつまむのと一緒! お店に行く意味がありません。

  • ランチがあっても無くても、 毎朝10時くらいには店に出て仕込みを始めています。その前に河岸まで買い物に行く日もあります。 毎日毎日、その日のお勧め料理を考え作る事が楽しみで、お客様の『美味かったよ!』の一声が僕らのやりがいです。

  • たかが『居酒屋』、されど『居酒屋』。 若いけれど、割烹、料亭、寿司懐石、焼き鳥専門店、ビストロ、ホテルなど一流の店で修業した、気持ちのいい板前が働いています。 外見は二枚目、三枚目混ざっていますが、心だけは全員『男前』のつもりです!!

こだわり2 飲み放題メニュー

“超”豪華な飲み放題が、時間無制限

当店より完璧な飲み放題があったら教えて下さい! 『飲み放題にしたいけど、内容がいまいちだよな~』なんて経験はありませんか? 美味しい料理にマストなのは美味しいお酒。 生ビールはもちろん、レア物焼酎16種、仏産ワイン、マッコリ、ハイボール4種、サワー系9種、果実酒・カクテル系32種、などなどみんなOK!

  • 『予算が心配なので、飲み放題にしたいけどコース料理じゃない方がいいんだけどな~』⇒お任せ下さい!曜日・人数によりますが、基本的に飲み放題+アラカルト料理でOKです! 『でも、2時間じゃアッと言う間だし~』⇒こちらも大丈夫です!「時間無制限」のクーポンを使えば何時スタートでも23時までご利用OKです!

  • 基本の内容でも十分ですが、+420円かクーポンでワンランク上の「プレ飲み」にもできます。 バナナ梅酒、奥武蔵のにごり梅酒、メロン梅酒、など梅酒系7種、越乃景虎、天狗舞、一ノ蔵など地酒の冷酒10種も飲み放題!    ※僭越ですが当店の飲み放題はベロベロになる為ではなく、予算を気にせず楽しんで頂くのが趣旨です

こだわり3 個室あり

レトロモダンな大人の個室/8名様用

店の中には秘密の個室が7つあります。 好評の丸い円卓は、自然と話が盛り上がり時間が経つのを忘れてしまいます。 入口の脇は昔の欄間と編込み板戸。壁には尾方光琳作・風神雷神図屏風。照明は京都の茶屋をイメージした骨董品のランプ。 スタイリッシュなのにどこか懐かしい。

  • 店内一番奥にある12名様用の個室『欄間の間』。 テーブルの中には金沢で特別に作ってもらった黒枠の欄間が。壁は質感のある白い和紙に色墨のペイント。レトロな雰囲気ながらとてもスタイリッシュ。接待から合コンまで幅広く対応できます。
    この他にも6名様用個室と4名様用個室の『竹の間』がございます。

  • 座敷席エリア入って左の『帯の間』。テーブルにはガラスの中に古帯が埋め込まれてとてもオシャレ。片方の端には昭和初期の茶箪笥と掛け軸のオブジェ、反対側は間接照明に浮かび上がる書院障子戸。 簾と板戸で区切ると12名様用と6名様・4名様用の個室3つになります。繋げると当店で一番広い個室(26名様用)となります。

こだわり4 産地直送鮮魚

毎朝、長崎県五島列島から届く旬の魚

あんな物~こんな物迄、その日"一番"の新鮮な物を御用意しております!!色々な種類の魚、貝、烏賊、蛸、その他珍しい海産物などを丁寧に捌いて更に"美味しく"色々な料理に変化します★『春→夏→秋→冬』その時期オススメ!!の物を召し上がって季節を感じて下さい★

  • 当店は、串焼きも名物! 肉の味を引き立てるこだわりの「アンデス岩塩」で焼きあげます! 砂肝、レバ、せせりやネギ間串、など鶏だけではなく、トントロ、牛はらみ、や「アスパラ肉巻き」「エリンギ肉巻き」など野菜を豚バラ肉で巻き上げた創作野菜串も人気です。 

  • 日本には四季があります。その季節の物が一番美味しく、季節も感じられます。また、毎日来店しても飽きられる事がないよう、板前が毎日知恵を絞り、腕をふるったお勧め料理満載の黒板がうちの名物です! 基本は和食ですが、洋中韓も取り入れています。 調理場が学生アルバイトばかりの大手チェーン店にはまねできません。

こだわり5 日本酒にこだわる

酒好き店主の こだわりの地酒

しばらくの間、焼酎人気に押されて後塵を拝していた日本酒が今は熱い! この間にじっくりと実力をつけ、以前よりさらなるレベルアップを感じさせます。 また、第2第3世代の杜氏たちが牽引する、新興銘柄も要チェックです! 夏は生酒、秋はひやおろし、冬はしぼりたて、とお料理に合わせて季節を感じてください。

  • 当店お勧めのお酒のひとつ『七田』。東京人には九州の日本酒はピンと来ないかもしれませんが、この『七田』のある佐賀県は実は『東一』『鍋島』『窓乃梅』などが連なる隠れた地酒王国なのです。  当店では、『而今』『飛露喜』『磯自慢』『鶴齢』など定番酒を24種、季節のお勧めを5~7種、常時揃えております。

  • 相変わらず根強い人気の焼酎も、芋、麦、米、黒糖、泡盛、と厳選の27種揃えています。 『佐藤 黒』『川越』『赤兎馬』『明るい農村』『中々』などは外せません。 また、1杯あたり東京では多めの90ccで提供しています。焼酎の魅力の一つは値ごろ感だと思いますので。 焼き鳥などの肉系料理にはやっぱり焼酎が最高!

男前料理 日本ばし 無花果 ichijiku