ぐるなび みんなのごはん

あなたの”食べたくなる”を作る

鼻毛イズム の検索結果:

「もつカレー」こそ静岡育ちのソウルフード!「金の字本店」の「もつカレー煮込み」は酒が進みまくる最強のご当地グルメだ

さくらももこ先生が食した(かもしれない)清水もつカレーとは? 私が住む静岡市清水区が誇る国民的アニメと言えば「ちびまる子ちゃん」ですが、さくらももこさん作詞(作曲:細野晴臣さん、歌:ピエール瀧さん)の「まるちゃんの静岡音頭」では、このような一節があります。 「お茶とみかん お茶とみかん お茶とみかんと モツカレ~♪」(引用: 「まるちゃんの静岡音頭」) 「静岡=お茶」 → よくわかる「静岡=みかん」 → 全国3位の生産量なので、まあわかる「静岡=モツカレー」 → えっ?(笑)…

養殖の本当の美味しさを知っていますか?あじの養殖日本一の沼津内浦「いけすや」で「天然>養殖」の先入観が見事に崩れ去った

養殖の本当の美味しさを知っていますか? 「魚はやっぱり天然物だな」と思っていませんか?実は私もずっとそう思っていたのですが、養殖あじ日本一の町・静岡県沼津市内浦にある「いけすや」さんを訪れてから、考え方がガラリと変わりました。 養殖の本当の美味しさを知りたい方は、ぜひ「いけすや」さんを訪れてみてください。食べた瞬間に、養殖の概念が見事に覆ることでしょう。本物の養殖あじとの出会いに、わざわざ足を運ぶ価値はあると思います。 養殖あじ日本一・内浦漁協直営「いけすや」とは? 「いけす…

口に入れた瞬間ふわふわほろほろ!静岡・石橋うなぎ店の「一本焼き定食」が俺の知ってるうなぎと全然違った

「静岡市内でうなぎを食べたい」となったら、真っ先に名前が挙がるのが「石橋うなぎ店」さん。 というのもこちらのお店には「うなぎの一本焼き定食」というインパクト抜群の名物料理があるのです。 「え、うなぎの一本焼き!?」と思いましたよね? 今回はその珍しい「うなぎの一本焼き定食」を皆さんに紹介したくて「石橋うなぎ店」さんに行ってきました。「石橋うなぎ店」さんは、歴史を感じさせる建物と大きな赤茶色の暖簾が目印。創業50年の老舗の名店です。 気づきましたか? のれんの表裏が逆ですよね。…

                             
ページ上部へ戻る