【レシピ】夏も「籠城メシ」が超優秀…!夏野菜たっぷりのラタトゥイユで引きこもろう

暑いと買い物に行くのも面倒、キッチンに立って料理するのもしんどいですが、そんなときにオススメなのが「籠城メシ」。ベースとなるメニューをたっぷり仕込んで、どんどんアレンジしていきましょう。今回は夏野菜たっぷりのラタトゥイユ。そのまま食べてももちろん美味しいですが、ホットサンドやそうめん、カレーに変身しちゃいます。野菜もしっかりと摂れるので、引きこもりながらも健康的に過ごせます!(洋食・西洋料理のグルメガイド

【レシピ】夏も「籠城メシ」が超優秀…!夏野菜たっぷりのラタトゥイユで引きこもろう

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。

暑い日が続いていますね……。こんな気温の中、毎日買い物へ行ってキッチンに立って料理するって、正直大変じゃないですか?

できれば家から一歩も出たくない、でも栄養バランスはしっかり考えたい……という人のための「籠城メシ」第3弾を紹介します!

今回は夏野菜をたっぷり使った「ラタトゥイユ」。一度たくさん作っておけば、どんどん違う料理に進化させて楽しめますよ。

 

基本のラタトゥイユ

f:id:linakawase:20180702003308j:plain

材料(作りやすい量)

f:id:linakawase:20180702003429j:plain

  • ナス・・・2本
  • ズッキーニ・・・1本
  • 赤・黄パプリカ・・各1個
  • 玉ねぎ・・・1個
  • 厚切りベーコン・・・100g
  • にんにく・・・2かけ
  • コンソメキューブ・・・1個
  • トマト缶・・・1缶
  • 塩・・・ひとつまみ
  • コショウ・・・少々
  • オリーブオイル・・・適量
  • ローリエ・・・1枚

作り方

1. ナス、ズッキーニは1cm幅に切る。赤、黄パプリカ、厚切りベーコンは2cm角に切る。玉ねぎはくし切りにする。にんにくはみじん切りにする。

f:id:linakawase:20180702003510j:plain

2. 中火で熱したフライパンオリーブオイルをひき、にんにくの香りが立つまで炒めたら、なす、ズッキーニ、赤・黄色パプリカ、厚切りベーコン、玉ねぎを入れ、よく炒め合わせる。

f:id:linakawase:20180702003608j:plain

3. 2にトマト缶詰、コンソメキューブ、ローリエ、水(200cc)を入れたら蓋をし、弱火で30分加熱する。

f:id:linakawase:20180702003649j:plain

4. 3の水分が煮詰まったら、塩コショウで味を調える。

f:id:linakawase:20180702003719j:plain

お野菜をたっぷりと食べられるラタトゥイユは夏の定番料理ですよね。基本的には切ったら煮込むだけなので、簡単に作れるのも嬉しいです!

 

※あら熱がとれたら冷蔵庫で保存して、一週間を目安に食べ切ってください。

 

ラタトゥイユチーズホットサンド

f:id:linakawase:20180702003824j:plain

材料(1人分)

  • ラタトゥイユ・・・100g
  • スライスチーズ・・・1枚
  • パン(8枚切り)・・・2枚

作り方

  1. パンにラタトゥイユ、スライスチーズを挟む。
  2. 1をホットサンドメーカーで焼く。

 

ホットサンドメーカーがない場合は、このように水を入れたヤカンを上に乗せ、フライパンで焼いてもOKです!

f:id:linakawase:20180712135958j:plain

朝ごはんにもランチにもぴったりの一品ですよ!

 

ラタトゥイユのさっぱりそうめん

f:id:linakawase:20180702003943j:plain

材料(1人分)

  • ラタトゥイユ・・・100g
  • そうめん・・・1束
    【A】
  • めんつゆ(2倍希釈)・・・大さじ1
  • オリーブオイル・・・小さじ2

作り方

  1. そうめんは袋記載の時間茹でたら、冷水で洗い、水気を切る。
  2. 器に1を盛り、ラタトゥイユ、【A】をまわしかけ、よく混ぜ合わせながらいただく。

 

夏といえばそうめん!そうめんとラタトゥイユが意外と合うのです!

ラタトゥイユは冷たい状態のまま混ぜて、冷製パスタのように食べるのがオススメです!

 

ラタトゥイユドライカレー

f:id:linakawase:20180702004055j:plain

材料(1人分)

  • ラタトゥイユ・・・200g
  • カレールウ・・・1/2かけ
  • ご飯・・・1膳
  • 卵黄・・・1個

作り方

  1. 小鍋で加熱したラタトゥイユに刻んだカレールウを混ぜ合わせる。
  2. 器にご飯を盛り、1と卵黄をのせる。

 

こちらも夏の定番メニューのカレー!暑い日にはカレーが美味しいですよね。たっぷりの夏野菜が入ったカレーはあっさりしつつもあと引く味わいです。

 

 

この他にも、お肉やお魚のソースにしたり、ご飯の上にチーズと乗せて焼いてドリアにしたり、リゾットにしたりと汎用性の高いラタトゥイユ。

この夏、ぜひたっぷりのラタトゥイユを作って、涼しい部屋に籠城しちゃいましょう!

 

「籠城メシ」過去記事一覧

 

著者プロフィール 

f:id:linakawase:20180105214853j:plain

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)

1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるアイデアレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など

Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

                             
ページ上部へ戻る