カリフラワーの可能性、ハンパないな…!カリフラワーを爆ウマにするレシピがダイエットにもありがたい

カリフラワーは、形が似ているブロッコリーに比べると、日本ではあまり一般的ではありません。しかし、昨今ではダイエットにありがたい食材として、健康志向の人から注目を集めているのです。低カロリー低糖質、さらに新陳代謝を高めるビタミンB群、熱に強いビタミンC、むくみ改善にうれしいカリウムなどの栄養素が含まれています。そんなカリフラワーですが、野菜自体の味わいはわりとシンプル。どんな味付けも合います。今回は濃厚なカルボソースを絡めたカリボナーラ、明太カリバタ和え、丸ごとオーブン焼きのレシピを紹介。どれも簡単ですので、カリフラワーが手に入ったらぜひお試しください。(丸の内のグルメ洋食

カリフラワーの可能性、ハンパないな…!カリフラワーを爆ウマにするレシピがダイエットにもありがたい

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です!

薄着の季節がまもなくやってきますね……!ダイエットに励んでいる方も少なくないのではないでしょうか?

 

いま、健康志向な人達から絶大な人気を誇っている食材の一つに「カリフラワー」があります!

「白くなったブロッコリー」という汚名を着せられることもあるカリフラワーですが、低カロリー低糖質ということもあって、海外セレブからも注目を集めている食材なのです。

新陳代謝を高め、ダイエット効果も期待できるビタミンB群が含まれています。ありがたい……!

また、熱に強いビタミンCが含まれており、茹でてもレモンと同じくらいのビタミンCが摂取できるともいわれています。

そのほか、むくみ改善を期待できるカリウムや、食物繊維も豊富。まさにダイエットの強い味方なんですよ。

 

というわけで、今回はそんなカリフラワーを使ったお手軽激ウマレシピを紹介します!

 

パスタが食べたくなったらカリフラワーを食べよう!濃厚カリボナーラ

f:id:linakawase:20180327165613j:plain

材料(1人分)

  • カリフラワー・・・1株
  • オリーブオイル・・・適量
  • にんにく・・・1かけ
  • 塩・・・ひとつまみ
  • ブラックペッパー・・・適量

【A】

  • 卵 … 1個
  • 生クリーム … 大さじ2
  • パルメザンチーズ … 大さじ2
  • 味噌 … 小さじ1

作り方

  1. カリフラワーは小房に分ける。にんにくはみじん切りにする。Aは混ぜ合わせる。
  2. 中火で熱したフライパンオリーブオイルをひき、にんにくを香りが立つまで炒める。そこへカリフラワーを加えて塩をふり、酒(分量外)を入れ、2~3分蒸し焼きにしたら、こんがりと焼き色がつくまで炒める。
  3. 2の火を止め、Aを絡め、ブラックペッパーをふる。

 

どうしてもカルボナーラが食べたい!

そんな時はカリフラワーを使えば糖質も抑えられます。濃厚なカルボソースが絡んだカリフラワーはおつまみにもピッタリですよ~!

 

さっと和えたら完成!カリフラワーの明太ガリバタあえ

f:id:linakawase:20180327165719j:plain

材料(1人分)

  • カリフラワー・・・1株
  • 明太子・・・1本
  • にんにく(すりおろし)・・・1かけ
  • バター・・・20g
  • コショウ・・・少々

作り方

  1. カリフラワーは小房に分け、塩茹でし、しっかりと水気を切る。
  2. 1に明太子、バター、にんにくを入れ、よく混ぜ合わせたらコショウをふる。

 

茹でたら和えるだけ!という超簡単な一品。

カリフラワーのコリコリの食感がたまらなく美味しい!シンプルな味のカリフラワーだからこそ、バターと明太子の味が活きますね。

  

豪快に丸ごと!カリフラワーの丸焼き

f:id:linakawase:20180327165817j:plain

材料(1人分)

  • カリフラワー・・・1株
  • アンチョビフィレ・・・2枚
  • 塩・・・ひとつまみ
  • コショウ・・・少々
  • オリーブオイル・・・適量
  • にんにく(すりおろし)・・・1かけ

作り方

  1. カリフラワーは丸ごと塩茹でする。
  2. カリフラワーを逆さにし、刻んだアンチョビ、にんにく、塩コショウをまぶし、オリーブオイルをたっぷりとかける。
  3. 220度に熱したオーブンで30分焼く。途中ひっくり返して、まんべんなく火が入るようにする。

 

茹でたカリフラワーを丸ごと焼いてみました!

こんがりと焼けたカリフラワーは、中がしっとり柔らかく、いくらでも食べられそうな味わい。

お好みでスパイスや、ハーブをふっても美味しくいただけますよ。

 

 

ふだんはあんまり光の当たらない野菜、カリフラワー。ダイエットにぴったりな栄養が豊富なのはもちろん、コリコリ食感やしっとり食感など、調理方法によってさまざまな顔を見せてくれます。

クセのない食材なので、ぜひいろいろなお料理に活用してみてくださいね!

 

著者プロフィール 

f:id:linakawase:20180105214853j:plain

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)

1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるアイデアレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など

Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

                             
ページ上部へ戻る