本格生パスタが360円!?(つд⊂)ゴシゴシ 目と常識を疑う超絶コスパの「POTA PASTA(ポタパスタ)」渋谷道玄坂店

渋谷でパスタを食べるというと、シャレオツでお値段もそれなりなイメージがしてしまいますが、今回紹介する「POTA PASTA(ポタパスタ)道玄坂店」は圧倒的に安い、超絶コスパです。最も安い「ポモドーロ」が360円、その他のメニューも400円台が多く、一瞬目を疑ってしまいます。道玄坂に位置し渋谷の駅からも程よい近さで、しかも自家製生麺を使用してこれだけ安いとなると、安倍政権が掲げる経済政策「デフレ脱却」はまだまだ先のことかもしれないと、思わず感じ入ってしまうこと今日このごろです。 (渋谷のグルメランチ

本格生パスタが360円!?(つд⊂)ゴシゴシ 目と常識を疑う超絶コスパの「POTA PASTA(ポタパスタ)」渋谷道玄坂店

【編集部注:2016年8月取材時点の価格を記載しています】

f:id:tanocchi:20160903153943j:plain

渋谷マークシティ横の繁華街を歩いていたら、とんでもないパスタ屋を見つけてしまったんですよ。

絶品ナポリタン390円!?

f:id:tanocchi:20160903154008j:plain

奇跡のボロネーゼ480円、伝説のミートソース420円…どれもコレも意味がわからない価格設定。学食かここは。

f:id:tanocchi:20160903154007j:plain

看板には「自家製生麺専門 POTA PASTA」と書いてありますね。自家製生パスタが300円台ってことなのでしょうか。謎は深まるばかり。

f:id:tanocchi:20160903154011j:plain

これはじっちゃんの名にかけて、真実はいつもひとつかどうか確かめなければ。階段を登っていきます。

f:id:tanocchi:20160903154005j:plain

明るい店内。今風でオシャンティですね。

f:id:tanocchi:20160903153958j:plain

入り口には券売機が…うわほんとに安い。

f:id:tanocchi:20160903154000j:plain

太麺と細麺を選ぶスタイルなんですね。悩むなこれは。

f:id:tanocchi:20160903154003j:plain

大盛りはなし。腹ペコはダブルで頼めと。2皿頼んでも800円とかなんですけどw

f:id:tanocchi:20160903154002j:plain

一品一品目の前で調理

このお値段、正直不安ですよね。レンチンして終わりなんじゃねえの的な。とか思っていたら目の前で一皿ずつ調理してました。疑ってゴメンナサイ。

f:id:tanocchi:20160903153953j:plain

ラーメン屋のように生麺のパスタを茹で上げ(細麺1分、太麺4分)、

f:id:tanocchi:20160903153955j:plain

フライパンへGO!

f:id:tanocchi:20160903153956j:plain

ソースと絡めて、はい、出来上がり!早い!

f:id:tanocchi:20160903153957j:plain

ポモドーロ(360円)/太麺

まずは最安値360円のメニュー「ポモドーロ」を太麺でオーダー。めっちゃいい香りするんですが…。

f:id:tanocchi:20160903153950j:plain

太麺は角のあるもっちもちのパスタ。食感はパスタというより”讃岐うどん”。これは男飯だわー。いい!

f:id:tanocchi:20160903153948j:plain

実はこのお店、母体が色々な飲食店を経営しており、蕎麦讃岐うどんのノウハウを活かして自家製麺を研究したとか。なので、店長曰く「うどんのような食感」というのは褒め言葉です、とのこと。

f:id:tanocchi:20160903153947j:plain

太麺と細麺を食べ比べ

太麺のモチモチ感を味わったら、細麺も食べてみないことには話が進みません。そこで、「ワタリガニのトマトクリーム」を細麺、「究極カルボナーラ」を太麺でオーダー。2皿でちょうど1000円(税込み)です。ちなみに太麺でも細麺でもお値段は一緒。

f:id:tanocchi:20160903153940j:plain

ワタリガニのトマトクリーム(560円)/細麺

このお店で最もエクスペンシブなパスタがコチラ、「ワタリガニのトマトクリーム(細麺)」。蟹がこれだけ乗って560円ですよ。

f:id:tanocchi:20160903153938j:plain

細麺もしっかり角があり、太麺に比べてソースに絡むので、濃厚な蟹のうま味が存分に楽しめます。太麺より「パスタ食べてるな」って感じ。口の中がやだおしゃれ。

f:id:tanocchi:20160903153933j:plain

蟹乗りまくり。

f:id:tanocchi:20160903153929j:plain

身はほぐしてあってソースと一緒になっていますので、細麺に絡みまくって超美味。ニンニクをオリーブオイルで炒めて香りを出して、蟹入れて、白ワインで蒸して…。普通のイタリアンでやっている行程を省かず全部やっているそうです、560円で。まいったね。

f:id:tanocchi:20160903153927j:plain

殻ごとバリバリっとイッちゃいましょう。

f:id:tanocchi:20160904132430j:plain

辛いもの好きのアナタには辛味オイルも用意されています。こちら、開店当初はマイルドだったらしいのですが、辛い物好きの「物足りねえ」というリクエストに答えて、かなりホットなものに変更したそう。

f:id:tanocchi:20160903153923j:plain

すこ~しずつかけてくださいね。マジで辛いから。

f:id:tanocchi:20160903153924j:plain

究極カルボナーラ(440円)/太麺

腹ペコさんにイチオシしたいのがこちら、「究極カルボナーラ(太麺)」。

f:id:tanocchi:20160903153937j:plain

むっちゃ濃厚!太麺がガッツリ!ベーコンもたっぷり!

f:id:tanocchi:20160903153934j:plain

大学生とかには絶対これだね。満足度ハンパない。

f:id:tanocchi:20160903153926j:plain

ふおー。食べたー。胃袋限界です。安いからといって量が少なすぎることもないので、通常の人は3皿とか真似しないでください。僕もう39歳なんですけれども。

f:id:tanocchi:20160903153922j:plain

看板メニュー「奇跡のボロネーゼ」(480円)/太麺

さあ、最後にこの店の看板メニュー「奇跡のボロネーゼ(480円)」をいただきましょう。イチローより4歳も年下の僕が限界だなんて言っていられません。だってこんなに美味しそうなんだもの。

f:id:tanocchi:20160903153917j:plain

ボロネーゼのなにが奇跡かというと、ソースの牛肉がなんとA4、A5クラスの和牛。グループで焼肉店なども経営しているため、その端材を利用しているとか。以前はこれを380円で出してたってんだからどうかしています。100円値上げして480円。それでもおかしいw。

f:id:tanocchi:20160904135406j:plain

居酒屋としても利用可

そうそう、アルコールメニューも激安でありますので、飲んだあとの〆のラーメンならぬ「〆のパスタ」でやってくるお客さんも多いそう。安いもんなー。

f:id:tanocchi:20160903153959j:plain

ということで、奇跡のボロネーゼにビールを添えちゃいましょう。大人って楽しい。

f:id:tanocchi:20160903153913j:plain

和牛がゴロッゴロ。こりゃあたしかに奇跡だ。

f:id:tanocchi:20160903153911j:plain

ソースの味が深い。太麺で正解だったな。うまいわー。

f:id:tanocchi:20160903153907j:plain

そこへビールを流し込んで……。泣いてもいいですか。

f:id:tanocchi:20160904132440j:plain

パスタをあらかた食べ終わってもまだ肉がゴロゴロ。このメニュー、値上げしても儲けはないそうです。ありがとう店長w。

f:id:tanocchi:20160903153905j:plain

店長の松浦さんに安さの秘密を聞いてみた

f:id:tanocchi:20160903153904j:plain

店長あの、このお値段でほんとに大丈夫なんですか?

「大丈夫って言えって上からは言われてます(笑)」。

聞けば大学生のお客さんからも「マジこの店大丈夫なんすか?」と心配されることもあるそう。そりゃそうだよなあ…。

安さの秘密はズバリ「自社製法」

この値段でパスタを出せるのは、自社でパスタを作っていることと、居酒屋や焼肉店など、グループ各社のノウハウと仕入れがあるためだそう。パスタの太さも試作を重ねてこの麺にたどりついたんですって。

細麺と太麺で茹で時間が違うため、2皿頼んだ時は「同時に出して」「太麺先に」とか、オーダーすればぴったり合わせてくれます。

元々シェフだった店長。「熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに、当たり前のことを当たり前に、お手頃な値段で提供したい」と語ります。今後はフォカッチャやリゾットなど、新メニューも構想中とか。

2016年4月にオープンしてまだ半年も経ちませんが「360円で旨いパスタがある」と口コミが広がり、2店目が大森にオープン。神戸三宮で3店目を準備中とのこと。

牛丼と変わらない値段で生麺パスタが食べられちゃう時代の到来です。この奇跡をアナタも自分の舌で確かめてみてください。パスタ4皿にビールでこのお値段ですから。

f:id:tanocchi:20160904132454j:plain

デフレ脱却はまだまだ先だなこりゃ。ごちそうさまでした。

紹介したお店

自家製生麺専門 POTA PASTA(ポタパスタ)渋谷道玄坂店

住所 東京渋谷区道玄坂2-6-7 2F・3F

電話 03-6416-3477

営業時間 11:00〜23:00

定休日 なし

r.gnavi.co.jp

 

※掲載された情報は、取材時点のものであり、変更されている可能性があります。

 

著者:たのっち(@tanocchi)

f:id:tanocchi:20150722185830p:plain

記者・ラジオディレクター。

ラジオ時代はグルメレポートの取材原稿を放送が終わると捨てていたので、これからはここに書き留めていきますね。

たのっちのぶろぐ:http://tano.blog.jp

ツイッター:https://twitter.com/tanocchi

                             
ページ上部へ戻る