読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とろっとろのチーズにあふれる肉汁!葛飾区の名物「亀有メンチ」を全種類制覇してきた

東京イーストサイドの下町情緒は触れる街、葛飾区亀有。駅前には行列ができる有名店「亀有メンチ」があります。一人でも気軽に入れる店内では、様々な種類のメンチカツに加え、お酒をいただくこともでき、チョイ飲みもできるようになっています。今回はチーズやカレーなど、全11種類あるメンチカツをたのっちさんに制覇してきてもらいました。 (亀有・青砥のグルメランチ

とろっとろのチーズにあふれる肉汁!葛飾区の名物「亀有メンチ」を全種類制覇してきた

亀有・青砥 ランチ グルメレポ たのっち

東京23区で一番知名度が高いのはどの区でしょうか。世田谷区?渋谷区?いやいや、全国的には「葛飾区」なんじゃないでしょうか。

 

男はつらいよの名ゼリフ「ワタクシ、生まれも育ちも葛飾柴又〜」があり、1976年から続いている「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がある。行ったことはないけど、葛飾という名前だけは聞いたことがあるという、そんな区です。

 

ということで葛飾区亀有に今日はやって来ました。駅前で両さんの銅像がお出迎えしてくれます。

 

f:id:tanocchi:20151027210724j:plain

葛飾区といえばこれ!亀有の名物グルメ亀有メンチ」

f:id:tanocchi:20151027210639j:plain

亀有駅から徒歩3分ほど。「ゆうろーど仲町商店会」のB地区にお店はあります。

f:id:tanocchi:20151027210655j:plain

ショーケースに並んだ10種類のメンチ。地元のお客さんが晩御飯の前に次々と買って帰っていきます。夕方の商店街ってノスタルジックですよね。

f:id:tanocchi:20151027210650j:plain

揚げたてのメンチを店内で

店内は4人がけのテーブルが2つにカウンターが7席。気兼ねなく一人で入れるのがありがたい。

f:id:tanocchi:20151027210705j:plain

壁には有名人のサインがビッシリ。ん、あ、あれは…

f:id:tanocchi:20151027210701j:plain

秋本先生!

f:id:tanocchi:20151027210700j:plain

「ああ、先生もふらっといらしてくれたんですよ」と店長。亀有出身の某有名歌手も来店されたとか(答えはお店で聞いてみてね!)

全11種類のメンチを食べつくす!

亀有メンチは全部で11種類。レギュラー10種類+店内専用の1種があります。昼飯抜いて準備万端、かかってこい!

f:id:tanocchi:20151027210641j:plain

まずは看板メニューの亀有メンチ(豚) 

すべての基本、亀有メンチの豚からいただきましょう。

f:id:tanocchi:20151027210624j:plain

ソース3種類+ポン酢が用意されています。

f:id:tanocchi:20151027210632j:plain

「まずはそのままどうぞ」とのことなので、熱々をいただきます…。衣がサックサクで驚くほど軽いメンチです。メンチ特有の油っこさがなく、豚の甘みがグッときてこれは素晴らしい。下町メンチというネーミングとはうらはらに、とても上品な肉料理という感じ。

f:id:tanocchi:20151027210629j:plain

梅肉たっぷりの梅じそメンチ

お次は一緒に出てきた梅じそメンチ。香りがいいです!

f:id:tanocchi:20151027210627j:plain

あー、さわやか!何個でもイケるコレ。

f:id:tanocchi:20151027210526j:plain

 

オススメはポン酢。サッパリしすぎてて怖い。揚げ物だということを忘れる。

f:id:tanocchi:20151027210525j:plain

もう一つの名物「亀有ボール」

熱々のメンチを、シュワっと炭酸で流し込みたいですよねそうですね。この店もう一つの名物が亀有ボール」

f:id:tanocchi:20151027210533j:plain

 黄金色に輝く液体が、メンチと相性抜群なのです。

f:id:tanocchi:20151027210607j:plain

表面張力ギリギリまで入れてくれるサービス精神。これぞ下町。

f:id:tanocchi:20151027210514j:plain

くはぁぁぁぁぁ!濃いっ!

f:id:tanocchi:20151101143637j:plain

「3杯飲んだらヘロヘロだよ」とお店のママさん。これは相当効きます。メンチが揚がるまで10分ほどかかるので、その間に飲んで待てるようにしたのが始まりだとか。

 

「1杯でお客さん満足しちゃうから、儲からなくて(笑)」と言いながら、350円でコレを出してくれるのが実に良心的ですね。

紅生姜とシソメンチ

さあ、メンチに戻りましょう。紅生姜にシソ。お酒のお供すぎる組み合わせw

f:id:tanocchi:20151027210640j:plain

紅生姜は見た目も鮮やか。何もつけずにいただきます。ちょっとジャンキーなところが下町風。

f:id:tanocchi:20151027210529j:plain

シソもそのままかポン酢で。これまたサッパリで数いけちゃう!

f:id:tanocchi:20151027210528j:plain

とろっとろのチーズメンチ&"和とのコラボ"味噌メンチ

f:id:tanocchi:20151027210621j:plain

きました。シズル感のあるやつが。チーズメンチですよ。動画でどうぞ。

 

 

あははは!とろけらあ!

f:id:tanocchi:20151027210527j:plain

チーズメンチはスペシャルソースがいいとのこと。

f:id:tanocchi:20151027210518j:plain

あー、口福。人間の幸せって、揚げ物の中にあるんじゃないかと思う。コチラは味噌メンチ。急に和食になるからスゴい。ソースいりません。f:id:tanocchi:20151027210618j:plain

その手があったかカレーメンチ&肉汁MAXの亀有メンチ(牛)

カレーコロッケってメジャーなのに、カレーメンチって聞かないですよね。何で作らなかったんだろう。こんなに合うのに。

f:id:tanocchi:20151027210614j:plain

単体での完成度はピカイチでした。これは日本全国に広めたい。

f:id:tanocchi:20151027210517j:plain

そして来ました。肉汁MAXの亀有メンチ(牛)!

f:id:tanocchi:20151027210612j:plain

肉汁と中濃ソースのマリアージュ。ペットボトルで売って欲しい。

f:id:tanocchi:20151027210521j:plain

洋食全開のバジルチキン&つくね感覚のとりメンチ

さあ、メンチ制覇も後半戦。ココで鶏肉チームがやって来ました。まずはバジルチキン。

f:id:tanocchi:20151027210611j:plain

バジルの風味が完全に洋食。お惣菜じゃないよ。一品料理の味。

f:id:tanocchi:20151027210519j:plain

とりメンチはアッサリ系!つくね感覚のメンチって珍しいわー。

f:id:tanocchi:20151027210520j:plain

店内限定!とっておきのスペシャルメニュー

フィナーレを飾るのは店内のみのスペシャルメニュー、「Wチーズ牛メンチカツ」。

f:id:tanocchi:20151027210643j:plain

先ほど食べたチーズメンチは豚肉。コチラはスペシャルな牛メンチ。仕上げはなんとバーナー登場!

f:id:tanocchi:20151027210603j:plain

ばばーーーーん!

f:id:tanocchi:20151027210558j:plain

焦がしたクリームチーズの中から、たっぷりのレッドチェダーチーズ。

f:id:tanocchi:20151027210513j:plain

チーズの下にはあらかじめスペシャルソースが塗ってあります。

f:id:tanocchi:20151027210510j:plain

肉汁+スペシャルソース+Wチーズ=最強。

ぜひ店内で味わってみてください。

f:id:tanocchi:20151027210511j:plain

これで全11種類制覇です。幸せです。揚げ物に囲まれて死にたい。

亀有メンチがすごいのは、これだけ食べても胃もたれしないこと。ママさん曰く

「うちはさ、メンチ専門店だから、お惣菜屋さんのメンチと一緒じゃ困るでしょ?よく買いに来てくれる近所のおばあちゃんもさ、ウチのはゲップが来ないっていうのよ」

そのこだわりが亀有に行列を生み出しているんですね。

f:id:tanocchi:20151027210547j:plain

定食&丼でどうぞ

この12種類のメンチを、ライスに乗せてかきこんだり、定食としていただいたり、パンに挟んだり、お好きな楽しみ方をして下さい!

f:id:tanocchi:20151027210642j:plain

お得なランチにお弁当もあるよ。

f:id:tanocchi:20151027210653j:plain

アクセス

亀有駅南口から直進して、

f:id:tanocchi:20151027210714j:plain

仲町商店会を進んで下さい。

f:id:tanocchi:20151027210711j:plain

3分ほどで到着します。

f:id:tanocchi:20151027210654j:plain

土日祝日は行列覚悟。平日夜が狙い目です。火曜日定休。

f:id:tanocchi:20151027210644j:plain

うまいよ!食べに来てね!(写真は店長)

r.gnavi.co.jp

 

著者:たのっち(@tanocchi)

f:id:tanocchi:20150722185830p:plain

記者・ラジオディレクター。

ラジオ時代はグルメレポートの取材原稿を放送が終わると捨てていたので、これからはここに書き留めていきますね。

たのっちのぶろぐ:http://tano.blog.jp

ツイッター:https://twitter.com/tanocchi

 

 

                             
ページ上部へ戻る