飯田橋「グランボッカ」は肉もパスタも最高だけど、食べ放題のポップオーバーがマジで絶品

神楽沢~飯田橋で今おすすめのイタリアンを紹介します。サクラテラスの中にある「トラットリア グランボッカ」では、肉もパスタもバツグンの美味しさなのですが、絶品なのが「ポップオーバー」。特製のメイプルシロップとホイップクリームをつけると、これが感動的に美味しくて一瞬で虜になってしまうそうです。しかも食べ放題!オススメはパスタランチですが、特別な時はお肉も食べられるコースがいいかもしれません。(神楽坂のグルメイタリアン

飯田橋「グランボッカ」は肉もパスタも最高だけど、食べ放題のポップオーバーがマジで絶品

f:id:g-gourmedia:20160725121834j:plain

 

以前住んでいた「神楽坂」は東京の中でも特に”美味しいものが多くある街”で、今回はそんな神楽坂の中でも気に入っていてランチでよく訪れていた「トラットリア グランボッカ 」というお店を紹介したいと思います。このお店のウリは「肉料理」なのですが

 

グランボッカでは美味しいお肉のこだわりメニューをご用意しております。極上のローストビーフと厳選されたA5和牛を中心とした肉イタリアンを存分にお楽しみください。

飯田橋駅すぐの極上肉イタリアン グランボッカ:Gran Bocca

 

肉だけでなくその他の料理もボリューム満点でどれもすごく美味しいんです。ランチの種類は、

  • 「パスタランチ(前菜+パスタ)1,080円」
  • 「メインランチ(前菜+魚、又は肉料理)1,650円」
  • 「ランチコース(前菜+パスタ+魚、又は肉料理+デザート+コーヒー)2,480円」
  • 「シェフスペシャルコース(つき出しの一品+前菜の盛り合わせ+パスタ2種の盛り合わせ+和牛のグリル+デザート盛り合わせ+コーヒー)3,800円」

 

といった種類があり、いつもは値段が手頃な「パスタランチ」を頼むことが多いのですが、今回は多くのメニューを紹介したいなと思い贅沢して「ランチコース」を注文。

 

まず最初が「前菜」。「彩り野菜のアンチョビソース」は一つ一つの野菜が大きくて瑞々しい…。

f:id:s06216to:20160708114641j:plain

 

そして、前菜と同時にやってきたのが「グランボッカに行きたいなあ」と個人的に思う一番の理由になっている、この「ポップオーバー」というパン

 

ポップオーバー(英語: popover)は、エッグバターで作られる軽く、空洞となっているロールパン。ヨークシャー・プディングと似ており、一般的にはマフィン型、または専用の斜めというより垂直の壁をもつポップオーバーパンの型で焼かれる。 ポップオーバーは菓子(例えば果物とホイップクリームでトッピングしたりバターとジャムを塗り朝食にアフタヌーンティーと共に提供したりされる)としても昼食や夕食の食事としても提供されうる。

ポップオーバー - Wikipedia

 

f:id:s06216to:20160708114602j:plain

 

最初見た時は「なんだこれは…」と驚きつつも、ちぎって、特製のメイプルシロップとホイップクリームをつけると、これが感動的に美味しくて一瞬で虜に…。

f:id:s06216to:20160708114900j:plain

 

中が空洞でシュー皮のような生地は香ばしく、それでいて意外と弾力がありもちもちとしていて、食感もまた面白い。たっぷりとバターとシロップをつければ止まらなくなるうまさ…。これがなんと食べ放題。お菓子のように軽いからついつい食べ過ぎないよう注意が必要だけど、やはり食べてしまう…。それくらいに魅力的。

f:id:s06216to:20160708115025j:plain

この時点でもう十分に幸せなところへやって来た「パスタ」もまた絶品。パスタの種類も豊富でこの日は

 

  • 「魚醤とレモンのスパゲティ」
  • 「フレッシュトマトとモッツアレラチーズ オリーブの冷製スパゲティ」
  • 「バジリコとナスのトマトソーススパゲティ」
  • 「和牛ミートソース自家製生パスタ」
  • 「いろいろきのこのクリームソース(フリッジorリゾット)」

 

があって、和牛ミートソースと迷いつつも、最初に気になったレモンのスパゲティに。 レモンの爽やかさと魚醤のアジアンな香りが食欲をそそり、とろとろに煮込まれた甘い玉ねぎがやや細めの麺にちょうどよく絡む。さっぱりとしつつもコクがあって、蒸し暑い今の時期にちょうどの良いパスタ。

f:id:s06216to:20160708120301j:plain

 

メインは「肉料理」。「無菌豚の肩ロースグリル~じゃがいものハーブロースト添え~」は外側がカリッとしていて、噛めば噛むほどに甘い脂が口の中に広がるジューシーなお肉。これがまた一切、一切、非常に大きいのが嬉しい…。酸味のあるソースが添えられているので、最後まで飽きずに食べきれます。

f:id:s06216to:20160708121054j:plain

 

そしてデザートはマンゴーのムースとガトーショコラ。どちらも口直しにぴったり。

f:id:s06216to:20160708122604j:plain

このボリュームで2,480円というのはすごくお得だと思いつつも、やはり昼としては贅沢な値段なので普段使いとしては「パスタランチ」がおすすめな気がします。(コースは是非特別な日に!)個人的に本当大好きな「ポップオーバー」は、食べたことない人には是非一度食べてみてほしい一品。お店の雰囲気も素敵なので、大切な人と一緒に「肉食べようよ」っていう時にディナーを予約してもいいお店だと思います。久しぶりに行ってやはり好きなお店だなあ、と再確認。ご馳走様でした。

 

f:id:g-gourmedia:20160725122205j:plain

 

紹介したお店「トラットリア グランボッカ」

トラットリア グランボッカ

住所:東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス2F

TEL:03-6272-9670

r.gnavi.co.jp

 

 

著者「Taki」のプロフィール

Taki

1987年横浜生まれ。ウォーキングと美味しいもの探しが趣味です。
ブログ:http://walking-gourmet.hateblo.jp/
Twitter:https://twitter.com/Taki10_wg
Takiの書いた過去のページはこちらから:Taki カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん

                             
ページ上部へ戻る