プリッ&コリッな食感に濃厚な旨味!イカ王国・熱海が辿り着いた最終進化系「イカメンチ」はもっと評価されていい

静岡県熱海市の網代は古くからイカの水揚げが多い地域として有名でありました。あまりにもイカが獲れすぎるため、イカメニューが進化し、生まれたのが今回紹介する「イカメンチ」です。元祖網代イカメンチで有名な「磯料理 味里(みさと)」では、毎朝、網代港から仕入れた新鮮な海鮮が楽しめる、いわゆる漁師めしのお店。プリップリでコリッコリな食感とともに、イカそのものより何倍もイカな感じのする濃厚な旨味を両立した「イカメンチ」を食べることができます。イカ好きなら絶対に食べておきたいこの一品、食べればきっと「もっと評価されていい」と思うはずです。 (熱海のグルメランチ

プリッ&コリッな食感に濃厚な旨味!イカ王国・熱海が辿り着いた最終進化系「イカメンチ」はもっと評価されていい

f:id:Bosssuke:20161008190327j:plain

「どっかにイケメンいないかなぁ〜」「やっぱりイケメンと付き合いたい〜」と、日々ツイートしている女子の皆さん、こんにちは!無理は禁物だよ!!

さて本日は、静岡県は熱海で大注目のご当地グルメ「網代イカメンチ」をご紹介します。

イケメンに出会えない……と嘆いている皆さん!いますぐ熱海に行きましょう!!

出会えるよ!最高のイカメンに!!


網代イカメンチとは?

f:id:Bosssuke:20161014160609j:plain

網代イカメンチは、熱海市の港町「網代」に昔から伝わる家庭料理。地元で獲れたイカを中心に、魚のすり身などをツミレ状にして、揚げたり焼いたりします。

江戸時代には、「京・大阪に、江戸・網代」と詠われるほど、豊富な海の幸が水揚げされる網代港。古くからアジやサバと一緒に、たくさんのイカ獲れていました。

獲れて獲れて……獲れすぎた結果、献立に悩んだお母さん達が生み出したのが「網代イカメンチ」なのだと言われています。イノベーション!

それぞれの家庭ごとに入れるものが違い個性があるのも特徴。もちろん現在提供しているお店ごとにも特徴があります。


今回は、その中でも必ず一度は食べて頂きたい、元祖「網代イカメンチ」をご紹介します!!うまいよマジで!


熱海市は「網代」に向かう

f:id:Bosssuke:20161014162248j:plain

網代は、熱海市の南側。ということで伊豆半島の東側を下ります。

伊豆半島は、「山からいきなり海」という落差の激しいところが多く、海沿いの眺望は最高!

f:id:Bosssuke:20161014160948j:plain

お魚トンネルを抜けたら、そろそろ近い!


元祖!網代イカメンチの店「磯料理 味里」

f:id:Bosssuke:20161008191039j:plain

カーブを曲がると、いきなり右手に現れるこのお店こそ、元祖網代イカメンチで有名な「磯料理 味里(みさと)」!

毎朝、網代港から仕入れた新鮮な海鮮が楽しめる、いわゆる漁師めしのお店です。

地元はもちろん、魚にうるさい釣り人からも大人気の鉄板店。


暖かみのある店内

f:id:Bosssuke:20161008191055j:plain

お昼にはランチ、夕方には軽くひっかけ、夜にはわいわい盛り上がる、朝から晩まで地元民に愛されているお店。

店内にも、暖かさがにじみ出てます。ほっこり。


f:id:Bosssuke:20161008191303j:plain

水槽には、びゅんびゅん泳ぎ回るアジも!


網代イカメンチ揚がる!

f:id:Bosssuke:20161008191509j:plain

網代イカメンチを揚げるところを見せてもらうと……これは!!

これが網代イカメンチの元……オリジン・オブ・イカメンチ!!


f:id:Bosssuke:20161008191626j:plain

なんだこれ!?と思う間もなく、熱々の油に……!


f:id:Bosssuke:20161008191636j:plain

油から上がってきたときには、すっかりキツネ色!

衣はなく、いわゆるメンチカツというよりは薩摩揚げに近いビジュアルです。


網代イカメンチ頂く!

f:id:Bosssuke:20161008191734j:plain

ばばーーん!! 網代の磯料理がグッと詰まった「漁師めし定食」。

網代イカメンチはもちろん、アジ・サバ・カニなど網代の海の幸がいっぺんに楽しめます。


これが味里の網代イカメンチ!

f:id:Bosssuke:20161008192114j:plain

カリッと揚がった網代イカメンチ!

箸を通じて伝わってくるこの弾力は!プリップリのときのヤツ!!

間違いない!食べる前にわかる。これ、プリップリです。


食感はプリップリ!&コリッコリ!

f:id:Bosssuke:20161008192528j:plain

やはり期待を裏切らないプリップリぷり!

ここまでのプリップリぷりは、すり身を入れた網代イカメンチでは出ません。イカ100%は伊達じゃない!

そして、もうひとつ……。プリップリの中にあるコリッコリ!!

伺うとコリッコリの正体も、やはりイカ!!イカ100%のうち50%をすり身に、残り50%をぶつ切りにして、プリップリとコリッコリを両立させているのだとか。

揚げたてアツアツが、プリプリでコリコリ!!アプコアプコ!!

濃厚なイカの味!!

そして……口に入れた瞬間に広がる、イカの甘みと香り。

イカの旨味が濃厚で、口の中が一瞬でイカに持って行かれます。

これ……イカそのものより何倍もイカなんじゃなイカ!!


ソースをかけてもいい!

f:id:Bosssuke:20161008194014j:plain

イカの味を存分に堪能したら、味里特製のソースをかけて食べてみましょう。

素の網代イカメンチが、真面なメガネ男子系イカメンだとしたら、ソースはツンデレ系イカメン。

ソースの酸味の後に、イカの甘みがやってきます。

「勘違いすんなよ。お前のためじゃねぇ……イカのためだ」。くぅ〜〜!


マヨネーズつけてもいい!!

f:id:Bosssuke:20161008194006j:plain

裏技っぽくマヨネーズをつけて食べるのもアリ。

マヨネーズのジャンク感が絶妙な、チャラい系イカメン。

「マジで?マジでタコって足8本もあるの?マジで?マジかー!……でもオレ10本!イェー!!」。くぅ〜〜!


活きアジの刺身もすごい!

f:id:Bosssuke:20161008200900j:plain

漁師めし定食についている、アジの刺身ですが……。

大将の熟練の技により、超高速かつ正確さばかれるため……。


f:id:Bosssuke:20161008200906g:plain

イカメンチ食べてる間ずっと、生きてました!


f:id:Bosssuke:20161008200913j:plain

ごめんなさい!ごめんなさい!!


元祖「網代イカメンチ」を食べよう!!

f:id:Bosssuke:20161008190327j:plain

熱海市の中でも網代地区だけで食べられていた「網代イカメンチ」は、ご当地グルメ界でもかなりレアな存在。熱海市民でも知らない・食べたことがない人はたくさんいるはずです。

そんな「網代イカメンチ」を食べれば、1ランク上の熱海通になれること間違いなし!

もちろん熱海市内の色々なお店で食べることもできますが、やはり食べて頂きたいのは元祖である味里の網代イカメンチ。

このアツアツ&プリプリ&コリコリの食感を体験せずに「網代イカメンチ」は語れないよ!ドンミスィッツ!


f:id:Bosssuke:20161008201044j:plain

笑顔がイケメンな大将がお待ちしています♪


紹介したお店

磯料理 味里(みさと)

熱海市街の熱海店もオープンしました♪

f:id:Bosssuke:20161014161918j:plain

2016年9月にオープンした熱海市街の新店!
場所はサンビーチのほど近く!電車で来たかたはこちらへ♪
住所:静岡熱海市銀座町7-12
TEL:0557-82-8220




書いたひと

f:id:Bosssuke:20160607102617j:plain


内山ボススケ

静岡県在住の地元ラブな編集・ライターマン。日夜、世界中を飛び回り、静岡県の情報を集めている。痛風予備軍。やばい。

Twitter:@bosssuke
Webサイト:静岡のすゝめ
著書:静岡のおきて シズオカを楽しむための50のおきて

                             
ページ上部へ戻る