えっ!? まだ家系ラーメンのスープで「しゃぶしゃぶ食べ放題」したことないの? オレはある、秋葉原「きんのだし」で

秋葉原にある、しゃぶしゃぶ食べ放題の「きんのだし」(東京都千代田区外神田1-13-1 Akiba1131ビル9F)を紹介します。薄切りしたお肉を出し汁でしゃぶしゃぶして脂もすっきりといただけるのがしゃぶしゃぶの魅力ですが、こちらの「きんのだし」ではなんとその出し汁が横浜家系ラーメンのスープ!これがもうなんと脳にダイレクトにくる旨さなんだとか。秋葉原だからせっかくだからとがったことをやりたかったという店長の熱意がすごいです。皆さん、秋葉原に行ったら家系ラーメンのスープでしゃぶしゃぶ食べ放題、いかがでしょうか?(秋葉原のグルメしゃぶしゃぶ

えっ!? まだ家系ラーメンのスープで「しゃぶしゃぶ食べ放題」したことないの? オレはある、秋葉原「きんのだし」で

f:id:fushigishiatsu:20171221091816j:plain

こんにちは。ライターの斎藤充博です。

 

今日来ているのは秋葉原にある食べ放題のしゃぶしゃぶ屋さん「きんのだし」です。最近よく見かける形式のお店ですよね。

f:id:fushigishiatsu:20171221092055j:plain

ところがこのお店で食べることができるのは「家系ラーメンしゃぶしゃぶ」! ラーメンのスープでお肉をしゃぶしゃぶするそう。

 

しゃぶしゃぶって、お湯の中に肉をくぐらせてさっぱりといただく、とても上品な料理ですよね。ラーメンのスープとは。ずいぶん無茶するよな……。

 

自分も前回ラーメンのスープでおでんを作っていたんですが

そういう物を店のメニューにしちゃうんだ。

 

鍋いっぱいの家系ラーメンスープ(アツアツ)がスタンバイ

f:id:fushigishiatsu:20171221092235j:plain

予約していたので、席にはすでにアツアツのラーメンスープがスタンバイ。ボコボコいっています。

f:id:fushigishiatsu:20171221093102j:plain

これがラーメンのスープだと一瞬信じられず、味見してみました。……本当にラーメンのスープでした。

 

そりゃラーメンのスープのコースをオーダーしているんだから当然ですが、一瞬疑ってしまう僕の心理もまた当然でしょう。

f:id:fushigishiatsu:20171221093123j:plain

2時間制の食べ放題になっています。お肉は「豚バラ肉」「豚ロース」「牛バラ肉」「鳥つみれ」が食べ放題。さらに各種野菜と、その他いろいろな物(後で出てきます)を食べることが可能です。

 

肉にスープが絡みすぎて、脳にダイレクトにくる美味さ

f:id:fushigishiatsu:20171221093528j:plain

こんな感じで食べたい分だけお肉をつかみまして……

 

f:id:fushigishiatsu:20171221164749g:plain

スープの中でしゃぶしゃぶします。今まで考えたことなかったんですが、肉ってものすごくデコボコしているんですね。ラーメンの麺みたいにツルツルしていない。

f:id:fushigishiatsu:20171221093540j:plain

その結果……。

肉は大量のラーメンスープを抱えてしゃぶしゃぶの鍋から登場することになるのです。ラーメンの麺よりも、ずっとスープがからんでいます。

f:id:fushigishiatsu:20171221171651j:plain

 

しかしこれがうまい。なにしろ肉と脂と塩分のかたまりです。

f:id:fushigishiatsu:20171221172521j:plain人間の味覚のセキュリティーホールを通過して脳にダイレクトうまさが来る。なんだこれ。うまいことはうまいけど、本当にいいのか? これ、人類にゆるされるのか?

f:id:fushigishiatsu:20171221165236j:plain

いいや、明らかに罪でしょう。しかし食べ放題なので、肉は無限に出てくるのです……。行けないと知りながらも食べ続ける私……。

 

薬味たちも完全にラーメン仕様

f:id:fushigishiatsu:20171221095542j:plain

刻みネギ、ニンニク、豆板醤。ラーメンぽい薬味も各種取りそろえています。 もうこれ以上旨味成分を足さないでくれ! と絶叫するのですが、

f:id:fushigishiatsu:20171221095556j:plain

足してしまいます。当然ラーメンスープに合うわけですよね。ネギも食べ放題なのうれしいな。

f:id:fushigishiatsu:20171221094846j:plain

もちろんビールが進む進む。もう一刻も早く人間を辞めて、ビール吸い取り専用マシンとして生きて行きたい……。

 

【コラム】そもそもラーメンの「肉」は尊い

ここでちょっと雑談させてほしいのです。ラーメンのスープに入っている肉。あれには特別な価値があるじゃないですか。

f:id:fushigishiatsu:20171221175341j:plain

たとえば、チャーシューはラーメンスープに浸っているのが最高。お皿に盛られているチャーシューをおつまみとして食べても、そんなにテンションが上がりません。

f:id:fushigishiatsu:20171221175358j:plain

タンメンにちょっと入っている肉もいいですよね。肉野菜炒めの肉と同じ物のはずなのに、スープの中に入ると、途端に輝き出します。

 

 

f:id:fushigishiatsu:20171221180732j:plain

その他にも、担々麺の中に入っている挽肉。あれも異常においしく感じられてしまいます。挽肉を全部食べられるように「穴の空いたレンゲ」ってありますよね。あれを発明した人にノーベル平和賞をあげたいです。あれを食べてる間は世の中は平和だから。

 

このように食べながらラーメンの肉の尊さをもう一度確認してしまいました。食べ放題という状況の罪が一層深まった気がします。

 

秋葉原なのでとにかくとがったことをやる必要がある

f:id:fushigishiatsu:20171221122019j:plain

店長の青木さんに話を聞いてみました。

 

f:id:g-gourmedia:20180111164419j:plain

――なんで「家系ラーメンしゃぶしゃぶ」を始めたんでしょうか?

 

f:id:g-gourmedia:20180111163512j:plain

「お店が秋葉原なので、とにかくとがったことをやりたいと思ったんです」

 

f:id:g-gourmedia:20180111164419j:plain
――たしかに秋葉原の飲食店ってとがっているかもしれないですね。二郎系ラーメンを出すカラオケボックスもありますし。

 

f:id:g-gourmedia:20180111163512j:plain

「二郎系ラーメン! なるほど。それでしゃぶしゃぶを作るのも悪くないですね……。常に新しいことを探していきたいと思っています」

 

f:id:g-gourmedia:20180111164419j:plain
――すごい。インタビューで新メニューができてしまう……。

 

f:id:g-gourmedia:20180111163512j:plain

「家系ラーメンしゃぶしゃぶも最初は苦労しましたね。しゃぶしゃぶなので、ずっとスープを温めていたら、お鍋から吹き出してしまったり。今では改良したのでそんなことはないですが」

 

f:id:g-gourmedia:20180111164419j:plain

――オススメの食べ方ってありますか?

f:id:fushigishiatsu:20171221121245j:plain

 

f:id:g-gourmedia:20180111163512j:plain

「食べ放題って、けっこう飽きちゃうことありませんか? 魚粉やカレー粉もあります。味を変化させれば、たくさん食べられますよ。せっかくの食べ放題、たくさん食べて欲しいですね!」

 

僕は「飽きた」なんて全然思っていなかったです。これ以上に味が追加できてしまうの、なんかもう恐い! やるけど。

 

シメはラーメンで

f:id:g-gourmedia:20180111163512j:plain

「そうそう、お肉だけではなくて、ラーメンの麺も食べ放題です。また、メンマやなどのおつまみも食べ放題です。それをトッピングして自由にラーメンを作るのが楽しいと思います」

 

f:id:g-gourmedia:20180111164419j:plain

――ラーメンも食べ放題なんですね。想像力が広がりますね……。

f:id:fushigishiatsu:20171221144010j:plain

というわけで麺を注文。

f:id:fushigishiatsu:20171221144023j:plain

韓国海苔とメンマをオーダーして……。

f:id:fushigishiatsu:20171221144141j:plain

ネギをたくさん乗せる。いい感じのラーメンができてしまった。ちゃんと製麺所から仕入れた麺なんだそうで、シコシコしていてうまいです。

 

f:id:fushigishiatsu:20171221144316j:plain

もう一つ、店長おすすめのトッピングで作ってみました。「カレー粉」と「ニンニク」を入れたラーメン。

 

これはすごくおいしいですね。カレーで味が変わって頭がスッキリします。ニンニクもカレー味によく合う。

f:id:fushigishiatsu:20171221144640j:plain

最後に雪見だいふくを1つももらえる。しょっぱいラーメン食べた後ってアイス食べたくなりますよね。なにか見透かされているようで恥ずかしい……。

 

おまけ

ちなみにこちらに来る人は、お肉を一人10皿食べる人もザラだとか。僕はそこまでは食べられなかったので……。

f:id:fushigishiatsu:20171221145427j:plain

カラッポのお皿を10つ、ちょいとお借りしまして……。

f:id:fushigishiatsu:20171221145437j:plain

「たくさん食べました」風の写真を撮影。店員さんが撮ってくれました!

 

f:id:fushigishiatsu:20171221153811j:plain

インスタにアップしたらそこそこ「いいね!」がもらえました。店長によると「写真を撮るために食べたお皿を片付けないでほしい」という人は結構いるそうです。空のお皿を並べる人はいないでしょうが。

 

***

 

というわけで、 肉も食べられるし、ラーメンも食べられるし、インスタ映えもする「きんのだし」でした。みんなでワイワイ新年会するのに使えそう。

f:id:fushigishiatsu:20171221165236j:plain

ちなみに1人で食べるのも背徳感があって良いですよ。今回完全に1人で行きました!(上の撮影は三脚を使っています)

 

行ったお店

TEL:050-3469-9582

※掲載された情報は、取材時点のものであり、変更されている可能性があります。

(↑日付下の記号をクリックすると予約ページへ遷移します)

プロフィール

f:id:fushigishiatsu:20160321092320j:plain

斎藤充博

1982年生まれの指圧師(国家資格所有)。指圧師なのにインターネットで記事を書くことをどうしてもやめられない。

ツイッター:@3216 

はてなブログ:ふしぎブログ

ホームページ:下北沢ふしぎ指圧

 

斎藤さんの過去の記事はこちらから

r.gnavi.co.jp

                             
ページ上部へ戻る